ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

≫ EDIT

いぬネコふれあい展とMapo散歩

うちから徒歩30分くらいのところにあるCafe・ギャラリー&雑貨のお店にて
30日まで行われている「いぬネコふれあい展」というイベントで

日曜日には山梨動物里親の会さまが譲渡会を行うとのことなので
日頃の運動不足解消も兼ねて歩いて行ってきました。


~この日の参加猫たち(一部)~
以下、全て携帯画像

KIMG0280.jpg

なおちゃんみたいなコや


もしもし来々軒しゃんれすか?ムニャ…
KIMG0284.jpg

ろびみたいなコ


その他にも可愛いコたちが参加していて
KIMG0281.jpg
KIMG0282.jpg
KIMG0283.jpg

あとでブログを見たら2匹に里親さんが決まったって
よかった、よかった(* ´ ▽ ` *)

ギャラリー2階では県内で起きた犬の多頭飼い崩壊についての写真展示を
里親の会の代表さんに説明をいただきながら拝見しましたが
(会のブログ↑に写真が掲載されています)

こんな劣悪な環境下でよく生きてたなと。
でも、会のみなさまやボラさんたちのご尽力で現場状況もだいぶ改善され
ワンコたちも徐々に元気を取り戻しつつあるとのことなので

あとは1頭でも多く早く新しい飼い主さんが決まるよう祈るばかり。
もう二度と首輪を持ち上げて無理矢理移動させられるようなことがないように
大事にしてくれる家族がみつかりますように。

里親の会のみなさま、休日返上での活動お疲れさまでした。
久々にお会いできてうれしゅうございました。

いつか宝くじが当たったら万札で汗をふきながら譲渡会に顔を出しますので
期待しないで待っていてくださいね(笑)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて、ここからはちい散歩ならぬMapo散歩。

行きは国道沿いを歩きましたが、帰りは昔ロンやデビたち(犬)と散歩に来た
川沿いをキンモクセイの香りに包まれながら帰ることに。

KIMG0291.jpg
今の時期らしい彼岸花、あちらこちらで咲いていました。


ふと川に目をやると…???
KIMG0295.jpg
最初は置き物かと思ったのですがテケテケ動く。


Mapo「キミ、なんていう鳥?」
KIMG0296.jpg
「ペリカン」

うそつけ、鷺だろ。


ペリカン詐欺の鷺(ややこしい)を振り返りつつ進むと民家の裏手に第一村猫発見。

第一村猫「その先は通り抜けできないよー」
KIMG0297.jpg
Mapo「えー?人っ子一人くらい抜けられるでしょ~」


・・・・・本当に完全通り抜け禁止でしたorz
(河川沿い工事の立て看板を無視して歩いてきた)


第一村猫「だから言ったのに~」
KIMG0298.jpg
もっと早くキミと出会いたかったよアデュー


・・・Mapo、800mほど進んだ道を引き返し川の反対側へ。

昔からそうだ、イトコたちとすごろくや人生ゲームをしていても
いつも○○歩戻るとか○回休みとか、そんなんばかり。

まさかそれを実際に経験するとはねフフ。


くっそ~と大股歩きで再びペリカン詐欺の鷺を見ながら一路我が家へ。

川の反対側は彼岸花以外の花が多くツユクサや
KIMG0300.jpg
これはいくら花に疎い私でも知ってるぞ~

薔薇だ!


正解!
KIMG0301.jpg
いや、コスモスでしょ???=ω=;


などと一人ボケツッコミを楽しみながら気が付くと辺り一面
頭(こうべ)を垂れる稲の穂で金色(こんじき)の世界、まるでナウシカ。

「その者、青き衣をまといて金色の野に降り立つべしブツブツ…」←注※Mapo
KIMG0302.jpg
手前にあるのは蕗ですね、たぶん。
(小学生の頃よく傘ごっこをして帰りました。畑の主さん、ごめんなさい)


過去の過ちに懺悔しつつ自宅まであと1kmのところで
KIMG0303.jpg
ボーちゃんたちへのお土産みーつけた♪


で、行きの倍近い時間をかけて無事帰宅。

久しぶりに歩いたせいか、股が、股が~~(byムスカ)


会場のお店でサブレとパレスチナオリーブのハーブMIXを買いました。

本当はアンコールワットの麦芽ジュースも買ったんだけど
写真撮るの忘れて夜飲んじゃった…(;_;)
(さっぱりした飲み口でおいしかったです)
KIMG0306.jpg
ハーブMIXはゴマや塩なども入っていて、現地ではオリーブオイルと一緒に
パンにつけて食べるのが一般的なのだそうだけど
その他にも卵やパスタ料理、スープの仕上げなどいろいろ使えるそう。

ムフフ、楽しみだ。


オイラへのお土産がないって どゆこと?
KIMG0307.jpg

この日の朝に1回目の分子標的薬(抗がん剤)を飲ませたので
会場にいてもろびの様子が気になってしまい

帰り道、風景写真を撮ったあと競歩選手のように歩いて帰ったことは
ここだけの話。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

一晩たって下半身が筋肉痛でござる(アイタタタ…

| その他猫 | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セカンドオピニオンと分子標的薬(後編)

セカオピ先の先生のアドバイスを持って土曜日かかりつけへと向かった私たち。


セカオピ…セカオピ…
1_20170924220213a9d.jpg


世界の中心でオッパッピー♪と叫ぶzzz
2_201709242202158f0.jpg
「よしお」か!
(一応ツッコんでやったわよ。あー、ぽっけちゃんて優しー)


かかりつけでは基本的に腫瘍科は外科の先生が担当ですが
ろびの腫瘍の成長速度とそれに伴う左前脚のむくみを考えたら
予約診察まで待っていられません。

幸いろびの一般診察担当はベテラン獣医師さんなので
セカンドオピニオンの内容を話し、分子標的薬を使ってみたいとお願いしたところ


なんらこれは ドロップ?
3_20170924220216875.jpg
そうそう、ドロップ、ドロップ

パラディア(有効成分トセラニブ)を処方していただきました。

犬用ですが猫にも使える飲むタイプの抗がん剤で
これを一日おきに服用して腫瘍の反応を見ます。


去年、同じく分子標的薬が有効かどうかネコc-kit遺伝子変異検査をして
結果は陰性でした(有効なのは陽性)

陰性だからと言ってまったく効果がないわけではないそうなのですが
あまり効果が期待できないのに副作用でろびを苦しめることもあるまいと
去年は使用をパス。

が、今回は他に選択肢がありません。

もう手術は難しい大きさになっているし
仮に腫瘍がステロイドに反応して小さくなって切除手術をしたとしても
年齢的に他の器官へのダメージが大きすぎる。
(腎障害、肝障害etc.)


というわけで今回はネコc-kit遺伝子変異検査はせずにいきなり使用に入ります。

効果ははっきりいって未知数ですが、なんとしても断脚は免れたい。

1段1段、ゆっくりと階段をのぼってくるろびをこれからもずっと見続けていたい。


4_20170924220218e44.jpg

昨日の朝に1回目の分子標的薬を服用しました。

副作用(消化器障害)については吐き気止めも処方していただいたおかげか
今のところ問題はなさそうです。


うそつき ドロップじゃなかった…┃)ェ)・´。)
5_20170924220219e94.jpg
ごめん

ゴアンもはりきって食べてくれるのでインスリンも打てています。

左前脚の炎症をおさえるためステロイドも1週間ほど続けることになりました。

苦手な投薬がしばらく続きますが、ろびにはがんばってもらいます。


あい、オイラばんがりますのだ(モグモグ
6_2017092422024599a.jpg

どうか今日も一日ろびに副作用が起こりませんように。

たくさんお昼寝できますように。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 08:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セカンドオピニオンと分子標的薬(前編)

再発したろびの左脚付け根の腫瘍について
21日(木)にセカンドオピニオンを受けてきました。


セカンドゴアン(つまりおかわり)の前にファーストゴアンを見つめるオイラ
1_2017092323211166b.jpg
分かりづらいうえにややこしいがな


地元にある小さな病院ですが、院長、副院長(ご夫婦)ともに
獣医腫瘍科認定医2種の資格を持つことは以前から聞き知っており
一度受診してみたいと思いつつもなかなかキッカケがなく。
(かかりつけへの遠慮もありました)

でも、今回ばかりはかかりつけの対応の悪さというか

最初に「温熱療法でいきましょう」とこちらに期待を持たせておきながら
次に行ったら「やっぱり患部が自壊するまで様子見しましょう」と
受診のたびに治療方針が二転三転、のらりくらりとかわされ続け
その間にもろびの腫瘍はどんどん大きくなり。

7月の発見当時は1.5cmだったしこり(現・腫瘍)が今や5cmを超え
もうすぐ6cmに届きそうなのに、それでも何もせずに様子見しろということは
はなっからさじを投げてるのかと、そでれ吹っ切れて。

今回の病理検査も私から言い出してやってもらったものです。
かかりつけは腫瘍の特定もせずになんの治療をしようとしていたのか。

2_20170923232113eed.jpg
現在のろび:画像左肩の白い部分全てがほぼ腫瘍だと思ってください


セカンドオピニオン先の院長先生は持参した過去の病理診断書に目を通しながら
麦芽ジュースで海馬が委縮してしまった私にも実にわかりやすく説明してくださり

そこで知ったのは、ろびの現状があまり良くないこと。

通常、猫の皮膚型肥満細胞腫は良性の挙動をとることが多いのに対し
ろびの腫瘍は異型性を増す非常に悪性度の高いものであること。
(このことについてはREAD MOREにて詳しく書きます)

このままかかりつけの言う「腫瘍の自壊」を待つとなれば最終的に断脚しかないこと。
既に左前脚の浮腫(腫れ)でその兆候が見られること。

そして断脚をせずに腫瘍を温存したいのであれば、温熱療法をするよりは
分子標的薬のほうが多少なりとも効果に期待が持てることなどなど。


院長先生は温熱療法を否定しているわけではなくて
ただ、やってみて効果があったらラッキー♪程度のもんなんだそうです(^^;)


事前に電話で「これこれこういう訳で…」とアポをとってから行ったものの
待合室は診察待ちの患者さんでいっぱいで
うちも受付から会計まで3時間近くかかりましたが
そんな中でも本当に丁寧に対応してくださった院長先生。

それまで8割以上ちんぷんかんぷん??だった病理診断書が
院長先生の説明を受けてからは「ほぼ丸わかり」になったくらい(笑)

同時にその内容(意味)を知って苦しくなったわけでもありますけど。


そしてセカオピ先の院長先生のアドバイスを胸に
昨日土曜日、かかりつけへと行ったのでありました。


─つづく─


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

≫ Read More

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 08:50 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少しずつ秋

まだどこかにうっすらと夏を感じつつ
でも確実に秋が深まってきているなと思うのは

蝉の気配が消え虫の音が賑やかになってきたことでも
早熟の柿の実が車に落ちてスプラッタ状態(泣)になることでもなく


あ、Mapoさん^^
1そこだけスポットライト
おはようさんです~(ズビ)


「猫ちゃんおはよ~~(チリリリン♪」←ご近所さん
2いってらっさーい
うん いってらっさい

こうして朝日で暖を取る猫たちの姿が見られるようになってきたこと。


3おケツぷりーん
さぁて、今日もきれいなおねいさんにあいさつできたし

4あんよ伸びーん
何して遊ぼっかな~

5全身のびーん
ひとり影踏みも ひとりあやとりも飽きたしー

6お股ぱっかーん
ひとりババ抜きはいつも負けるのボクだしー

7さっきから何やらせんだよ
え?漢字のお勉強? イヤだいそんなの


おーい、そこのいじめっ子
8チビたん登場
チビたんが遊んでやるニャー ありがたく思え~~

9▼‐▼
…ピキ

怒らない怒らない、どーどー ヾ( ̄▽ ̄;


ボカァお馬か
10天高くボボ肥ゆる秋

あと、夏毛でシュっとしていたボーちゃんがだんだんモコモコしてきたことも
秋だなぁと感じることのひとつかな。


少しずつ、少しずつ、みんな秋になる。



【おまけ】
さあ、ロビヲさんこれからドライブ行きますよ。

ずるーい ぽっけちゃんも~
しっかり写るぽっさま
ドライブ!? 栗しろい(拾い)? 紅葉狩り?(ワクワク


え、あ、うん…まあ、そんなとこかな。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
いっぱい栗しろってくるから待ってて
マツタケもね!

(言えない、病院だなんて言えない)

| 外猫たち | 11:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不満な彼女

この夏、初めての毛刈り(以下、さまかっと)を体験したぽっけ

たぶん今までで一番涼しい夏だったに違いない。

・・・が、彼女は少し不満だった。


1_201709220758013b1.jpg
せっかくビキニ用意したのに とうとうグラビアの依頼がこなかったわ…



(笑うな、こらえろ私!)


ちなみにさまかっと後1週間(8月6日)の彼女

20170806のぽっさん
携帯画像

たしかにビキニが似合いそうな感じではあるけど…

2_20170922075803302.jpg
貝殻のほうがよかったかしら?武田久美子みたいな



(こらえろ、こらえるんだ私!!)


この間、過去記事へのリンクを貼るのに画像を探していて
2年前のぽっさんがこんなにモジャモジャあいや、ゴージャスだったことに驚いた。

20150617記事より

うん、ぽっちゃんはやっぱりビキニよりもフリフリお洋服のほうが似合うよ。

3_20170922075804b50.jpg
ピンクハウスみたいな?
そうそう
(ホっ、やっとまともなコメントが出た)



最初のさまかっとからもうすぐ2ヶ月

ぽっちゃんの毛は順調に伸びてきている。




【おまけ】
今朝のひとコマ。

プチ「ちょっと待ちなさいよ そこの白黒~~」
4_201709220758367d2.jpg
クロチ「いやです(ズビ)」

そうです嫌です、だから歩きなさい。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT