ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

≫ EDIT

ろびん

ろびがお空の来々軒にごはんを食べに行ってしまいました。

昨日夕方、帰宅したらおむつが脱げた状態で1階階段の下に倒れていて
呼びかけに2、3度大きく鳴いて反応したもののひどい低体温状態で
急ぎ毛布にくるんでかかりつけへ搬送し、そのまま入院となったのですが

本日午前1時頃、息を引き取りました。


先ほど病院から連れて帰ってきて今は私の部屋にいます。
まだ体が温かくて柔らかくて、もやしとかちゅ~るとか
ろびの好物の名前を端から言ってみるのですが起きません。


すみません。
もっとちゃんと説明しなければいけないのでしょうけど
何を書いたらいいかわかりません。

| ろびんとぽっけ | 03:11 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私が思う猫の仲

猫の頭数が減り寂しくなったこの界隈を賑やかにしてくれる
ボボン(茶トラ♂8歳)とチビたん(黒白♀6歳)。


あれれ? 今日はいじめっ子が逆さに見えるのニャー
1天地無用
ボボン「ひっくり返ってるからだろ」

2匹で時計の4時から10時に向かってドドドーっ=З

12時から6時に向かってドドドーっ=З

そっか
2全てはチビ子の勘違い

たまにヒートアップしすぎて喧嘩両成敗。

それでもこうして接近している姿が見られるということは

実際はそんなに仲は悪くないのかもしれない。

3兄ちゃん~アイツやっぱ変だど~~

と、私は思うんですけど

そこで寄り道してるボボンのおかーさん、どう思いますー?

4マイペースかーさん

とりあえずみんな元気で何よりだ。



【おまけ】
コタツをたてるちょい前の写真にて失礼。

20171116のロビヲ

担当の獣医師さんが土日とも休みだったため
昨日、週一の診察に行ってきたロビヲ

昨日は腫瘍以外の診察がメインで
帰宅後お風呂で体を洗っておむつを付けて

ボクたち双子♪

ロビヲ氏、おむつデビューしちゃうかもよ。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

そして現在おむつカバーを必死で検索している飼い主

| 外猫たち | 08:04 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やる気度の違い

気持ちの良い朝、自分からうちへ来てくれたプチかーさん
ご褒美の小枝エクササイズ。


はい、ワントゥー♪ワントゥー♪
1_2017112003443041d.jpg
ちょ、待って もう無理…

が、

2_20171120034109651.jpg
限界!

なんど跳びついてもダッコちゃん状態のまま小枝に届かず

悔し~~い(バリバリバリバリ
3_20171120034111d88.jpg
年末までにあと1kgやせなきゃなんないのに~~ぃ

もう一度体勢を整えて挑もうとするも

何してんだ~         ( `・ω・´)
4_201711200341112d0.jpg

あらあら、来ちゃったよ、空気読まないコ。


オバチャンいいど 棒振ってくれ~~
5_20171120034114445.jpg

こうしてプチかーさんと交代するもやる気がないのか
ダッコちゃんどころかジャンプすらせずに

この状態のままずっと小枝を見上げていたボーちゃんなのであった…( ̄▽ ̄;


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

すぐに飽きてどこかに行っちゃいましたけど
(何しに来たんだろう?)

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なおちゃん便り~猫らしくないって~

おしさしぶりです なおちゃんですよ
コピー1
なおちゃんは今、右足から出ようか左足から出ようか迷ってます


うーん…
コピー2


くまちゃん「お兄ちゃん、もう1時間もああやって考えてるニャ~」
コピー3
いっそのこと両脚で跳ね歩きするってのはどうだろう?


なおちゃんの近況を里親さまからいただきました。

実はなおちゃん、お引越しをしまして
新しいおうちでも弟分のくまちゃん(1歳半♂)と元気に遊んでいるそうです。

むしろ引っ越ししてからのほうがよく遊ぶようになったとかで
里親さまの『猫とは違う遊び方で笑っちゃうときも』という一言が非常に気になって

一体どんな遊びなんだろうと考えてはニヤっとしている私。


なんでなおちゃんが遊ぶとみんな笑うのん・・・???
コピー4

なんとなく想像はつくんですけどね(笑)


室内はいつも生活の中になおちゃんを置いて行動される里親さまらしい
配慮に溢れていて
なおちゃんがゆったりお留守番できるようにと細かいところまで工夫を凝らしたおかげで
なおちゃんのてんかん発作も以前より減ってきているそうです(*´∀`*)-з


こんな風に想われてとても幸せななおちゃん

なおちゃんを捨てた奴がいたら私はそいつに声を大にして言ってやりたい
「ばーか、ばーか。あんたが捨てたコは今とても幸せだぞ」と。


コピー5

里親さま、かわいいなおちゃんと個人的にはとてもツボなくまちゃんの写真を
お送りくださりありがとうございました。

次回は猫らしくない遊びをしているなおちゃんの隠し撮りをば是非(笑)



【おまけ】
今朝の食後のクロチきゅん

フンフフンフフ~ン♪(ズビズビズ~)
今朝のボクちゃんぬ

へっぽこサンルームの2階がお気に入りな彼

冬メニュー(猫缶とカリカリ半分ずつ)を
時にボボンに横取りされそうになりながらもペロリとたいらげ
ご機嫌で洗顔。

お顔ふきふき

口内炎の薬が効いているのかすっかり食欲を取り戻し
一番先に食べ始めるのに一番最後に食べ終わるという
スローペースではありますが

一口一口、丁寧に、時にボボンに横取りされそうになりながらも(←2回目)
しっかりと口に運んでくれるその姿は私の励みでもあります。

とりあえず今週の金曜日まで2週間分飲ませたらいったん投薬を中止して
様子を見ながらまた食べづらそうになってきたら再開…という形をとろうかと
考えてはいるのですが

もしあまりに痛みの間隔が短いようであれば
この先ずっと投薬が必要になってくるかもしれません。

(薬も異物だからできれば与えたくないのよねё。ё;)



【おまけ其の弐】
昨夜のあまりの寒さにハロゲンヒーターだけでは越冬できないと
今朝、簡単にですがコタツを用意しました。

コタツスキー氏(仮名)

ろびのシッコで汚れてしまっても洗濯できるように掛けたのは中掛け毛布と
コタツカバーのみ。

ろびがさっそく入ってブヒブヒ寝ていました。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

ぽっちゃんはコタツに潜ったかと思いきや
そのまま向こう側からトンネルのように出てきて
現在はタンス上のパイナポーベッドでお昼寝しています

| 里子便り | 14:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成功と失敗

水飲み後にひと息つくろび

1_2017111803565267c.jpg
ふう-з

左前足があっち→を向いているのは別にポーズをとっているわけではなくて

無題1

再発後の肥満細胞腫の腫瘍からくる炎症で前脚が腫れて(浮腫んで)
ポウだけでは支えきれずに手首が折れ曲がってしまうから。

2_20171118035654a4f.jpg

─というのが本記事の前提。


昨日の記事ろびの様子を見ながらトイレにつれていくことを書きましたが
つれていっても排泄しなかったり
(そういうときはトイレの縁(ふち)にグリグリ頭をこすりつけたり
しっぽをブンブン振って「違う」と教えてくれる)

逆に間に合わず失敗することもあります。


現在のろびのトイレ間隔は飲水量と血糖値から大体4~6時間おきで
就寝前の最後のシッコからそれくらいを目安に携帯目覚ましをセットして
夜中に一度起きるようにしているのですが


無題2

なぜか無意識のうちに目覚ましを止めていたり
(しかも携帯握ってる)←ガラケーLOVEなので未だにガラケー

起きているときにシッコをせず、また後でつれていこうと思っていたら
タイミングが悪かったのかその間に寝ションしていたり。


それでもシッコが出るということはちゃんと水を飲んでくれている証拠だし
膀胱炎になって病院通いが増えるよりは全然いい。

なによりもこの折れ曲がった足で一生懸命手首をつきながら
自力でトイレまで歩いていった痕跡を見ると
申し訳ない&ありがとうという気持ちのほうがいっぱいで


3_20171118035654351.jpg

私はこのコといて楽しいし、今まで助けてもらったこともたくさんあるから

私が今していることは、そのお礼なのです。

(ろびの抱っこをUFOキャッチャーだのドローンだの例えてきましたが
最近はサンダーバードごっこで落ち着いています・笑)




【おまけ】
はしゃぎすぎて走り方が変なボーちゃん

4_20171118035849dc6.jpg


おーい、右手と右脚が同時に出てるぞーー(笑)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT