ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

≫ EDIT

続けるのには勇気がいる

夏の風物詩、ぽっさんのヘソ天。


腹熱放出中~~
1_20170622074657753.jpg

あの手脚の格好がいつも拳法の構えというか太極拳というかに見えてしまって
仕方がない。


拳法といえばろびの自宅血糖値測定に使っているランセット

白いツマミをはずして矢印部分を押すと
中から針がバチっと飛び出してきて皮膚に穴をあけるんだけど

その針の出方が『あちょっ』って感じでなんだか拳法のようで。


青3「何!? こいつカマキリ拳を使うのか!?」
2_201706220746596d1.jpg
よし!俺のヌンチャクと勝負…
はいはい、いーからいーから


自宅測定を開始して6日目、ランセットは痛みが少ないといわれている
一番細い針を使用し刺すのも一瞬なんだけど

3_20170622074700d9f.jpg

低血糖を防ぐため必要なこととはいえ採血部の内出血を見ると申し訳なくて
手が止まってしまう…。

4_20170622074701183.jpg

最近はランセットを見ただけでそ~っとその場を離れるようになってしまったろび
今朝もそ~っと抱きかかえて連れ戻して「ごめんなー」と謝りながら測定。

5_20170622074704e24.jpg

数値は相変わらず300台~400台を行ったり来たりと高めだけれど
シッコの回数は少しずつ減ってきているので誤差も測定開始の頃よりは
縮まってきているのかもしれない。



【おまけ】
たまおじさんとドブを眺めていたプっちゃん

おじさんに「はーく飯食ってこうし(早く飯を食べておいで)」と言われて

6_20170622074755d74.jpg
タタっ

魚でもいたかい?



【おまけ其の弐】
業務連絡、業務連絡

アタゴオルこうちゃん、おうちに帰ってくるように!

7_2017062207475743a.jpg


また放浪が始まったみたいです(ё_ё;A)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショートコント

ごめんくらさい!
1札束を持ち歩く男
てんてー(先生)!このお金でオイラを整形してくらさい!

整形?整形ってアンタ、それ以上目を小さくしてどうすんの?


あ、そか
2貯金しなさい貯金
・・・え?


どゆこと?
3ね?

以上、逆整形コントでした(チャンチャン♪


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ちょうど1ヶ月ほど前にみつけたろびの鼻筋の小さなハゲですが

あれからこすったような赤味→小さな隆起(下記画像6/3記事)→カサブタとなり

20170603記事コピー

なんと3日前にポロっと取れました。

↓カサブタが取れたあと
メヤニスキーさん現る

今は特に新たな隆起もなく、ただのハゲチャビンです。

ということは、肥満細胞腫のしこりではなかった可能性が高い。

今週土曜日の診察(血糖値測定)まで油断はできませんが
どうかそうであってほしい。



【おまけ】
満員御礼

ぎうぎう                 ぴとっ
満員御礼

うれしいんだけどトイレに行けないという。



【おまけ其の弐】
ドクダミの花が似合う女、チビたん

飯ーーっ

ずっと何かに似てると思ってたんだけど…あれだ

ご は ん ♪


ウナギ犬だ。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

14年目の浮気

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~

p[【◎】]qд;´)


プチかーさん(10歳)    クロチ(13歳)
1_2017062002570661b.jpg

わ、わ、わだすのこうちゃんが、ま、まさかの浮気………

2_201706200257084e2.jpg
ボボン「おい!そこの三毛と白黒!!(`・ω・´)ザックザックザックザック」


右向け右っ!
3_201706200257110ee.jpg



オバチャンにあやまれ!  プチ「ごめんなさい」  クロチ「ズビ」
4_201706200257112b4.jpg

ボ、ボンちゃ


ボボン「見ろ!あまりのショックで眉毛が半分消えちゃったじゃんか!」
5_20170620025712f9e.jpg

これはもとからだ!p[【◎】]q▽ ̄;)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

実際は朝のお迎えの途中で寄り道しているプチかーさん
珍しくクロチが近づいていって

そこにボーちゃんが加わって・・・という、ただそれだけの話なんだけど

6_20170620025744797.jpg

3匹そろってフレームに納まるなんてことはめったにないから

フフ、うれしい。



【おまけ】
お猫さま優先席にてくつろがれるぽっさん

7_201706200257457d9.jpg

のび~~っ…
8_20170620025746c3e.jpg

毎日やることがなくてつまらないのは分かるけど

9_201706200257490d7.jpg


家の中で私を尾行するのはやめようね。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 06:29 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自宅測定開始

珍しく枕を枕らしく使っているロビヲ

1_201706181448235d3.jpg
いつもは尻乗せメイン


そんなロビヲ氏、やっとこさ一昨日より自宅での血糖値測定を開始。

優柔不断な飼い主が迷いに迷って購入したのがコチラ


なんらこれは…
2_20170618144825ad7.jpg
左から血糖値測定器、血液採取用の針(ランセット)、測定用のセンサー

わずか0.3µLという少ない血液量で測定できるもので


とりあえず謙虚に一番小さい箱を選ぶことにしよう(パシっ
3_2017061814482848c.jpg
舌切り雀の「大きなつづら小さなつづら」じゃあるまいし
小さい箱選んだからって中にカリカリがギッシリ詰まってるわけじゃないからね



なんら つまんない(プイ
4_2017061814482999b.jpg

本当はかかりつけ病院で使用しているアルファトラック2という
誤差のほとんどない機種を購入したかったのだけれど

動物病院専用なのかどう検索してもネットでの購入先がみつからず
ならばと再検索して比較的使用者の多いこの機種に決めたのだが

いかんせん人間用ゆえタヌキ猫の血では誤差が出てしまうという欠点があり…


5_20170618144830d0d.jpg

ランセットを刺してプクっと出てきた血液を専用のセンサーに付けると…

6_20170618144900e61.jpg

表示された数値は【370】

このあとすぐに病院へ行って測定した数値(25分後)が【552】で
その差【180】とこちらのほうが低く出ることがわかり

獣医師さんの指示で帰宅後もう一度測定すると【346】と
なぜか最初の測定より低い不思議。

実際に猫の血糖値測定でこの機種を使われている方のサイトによると
高血糖なほど誤差も大きく、基準値に近いと誤差も小さいらしいとか
センサー等消耗品のロットによっても誤差が微妙に変わってくるとか。
(なんだそりゃ)

とりあえずインスリン量を土曜日の夜から朝晩とも+1の4単位に増やしてはいるが
今のろびはまだ血糖値が高めのままで誤差も大きいだろうから

誤差を計算しつつ場合によっては自分でインスリン量の増減が必要になってくると思う。


オイラばんがる
7_20170618144901dd5.jpg

うん、ばんがれ

私も計算ばんがる(^^;)



【おまけ】
外猫用の口内ケアサプリはとりあえずコレを買ってみました。

少量のちゅ~ると混ぜていますがみんな嫌がらずに食べてくれています。

8_20170618144902004.jpg

いつまでもおいしくごはんが食べられますように。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 08:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後のクロピッピちゃん

昨日4日ぶりに外の空気を吸ったクロチが最初にしたのはテリトリー内のチェックだった。

フンゴフンゴ))
1_20170618090819f7c.jpg

まずは植木のマーキング臭を確かめ

2_20170618090821310.jpg

次に私の車(今年で19歳^^;)のナンバープレートで

ぐりんっ
3_20170618090822787.jpg

左頬のリンパマッサージ。

4_201706180908232fb.jpg

続いて右頬のリンパ液も流そうとしていたところに

5_2017061809082509e.jpg
オラオラ兄ちゃん!何してんだ~~

お股メンテを終えたボボンがドカドカとガニ股でやってきて

兄弟(姉妹)持ちにはよくあることなんだけど

6_20170618090858824.jpg
ねえ兄ちゃん、あっち(保護部屋)で何食った?
何もらった??


親戚の家に親と自分一人が行ったりすると帰ってきてから兄弟(姉妹)が
何食べただの何もらっただのとうるさくて

今回もまさにそんな感じで

7_20170618090900d35.jpg

あまりのしつこさに逃げられる。

8_201706180909024c1.jpg
なあ兄ちゃん、何食ったんだよ。
ボカァ怒んないから正直に言えよ~~


怒らないからと言われて正直に言ったら怒られるというのもよくあるパターンよね。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

久しぶりの外に散歩に出たまま数日帰ってこないことも覚悟したクロチですが
昨日は私が外に出るたびにどこからかボボンと一緒に姿を現して

今朝もちゃんと物置で私が来るのを待っていてくれました。

9_2017061809090387c.jpg

口内炎の薬と昨日から与え始めたサプリが効いているのか
今のところごはんも完食状態だし顔周りもとてもきれいで

このまま毎日、最低でも朝晩どちらか1回は必ず帰ってきてくれますようにと

10_2017061809090521c.jpg

リターンの呪いをかけておきました(ウフ)


呪い…ですか。祝じゃなくて(ズビ)
11_201706180909269cf.jpg

この場合は良い意味での呪いなので心配しなくていいよ(笑)



【おまけ】
昨夜も「突撃!隣の晩ごはん」のため保護部屋の戸をガリガリしたヨネスケだが
既にターゲット(クロチ)は外に帰ったあとで

せっかくしと口(一口)もらおうと思ったのに…
我が家のヨネスケ

しゃもじ忘れたのがいけなかったのかな(シクシクシクシク、4×9=36)
しゃもじ持っていなかったばかりに

掃除が済んでクリーンになった保護部屋を一周して
トボトボと出ていったのであった…( ̄▽ ̄;


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 09:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT