ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セカンドオピニオンと分子標的薬(後編)

セカオピ先の先生のアドバイスを持って土曜日かかりつけへと向かった私たち。


セカオピ…セカオピ…
1_20170924220213a9d.jpg


世界の中心でオッパッピー♪と叫ぶzzz
2_201709242202158f0.jpg
「よしお」か!
(一応ツッコんでやったわよ。あー、ぽっけちゃんて優しー)


かかりつけでは基本的に腫瘍科は外科の先生が担当ですが
ろびの腫瘍の成長速度とそれに伴う左前脚のむくみを考えたら
予約診察まで待っていられません。

幸いろびの一般診察担当はベテラン獣医師さんなので
セカンドオピニオンの内容を話し、分子標的薬を使ってみたいとお願いしたところ


なんらこれは ドロップ?
3_20170924220216875.jpg
そうそう、ドロップ、ドロップ

パラディア(有効成分トセラニブ)を処方していただきました。

犬用ですが猫にも使える飲むタイプの抗がん剤で
これを一日おきに服用して腫瘍の反応を見ます。


去年、同じく分子標的薬が有効かどうかネコc-kit遺伝子変異検査をして
結果は陰性でした(有効なのは陽性)

陰性だからと言ってまったく効果がないわけではないそうなのですが
あまり効果が期待できないのに副作用でろびを苦しめることもあるまいと
去年は使用をパス。

が、今回は他に選択肢がありません。

もう手術は難しい大きさになっているし
仮に腫瘍がステロイドに反応して小さくなって切除手術をしたとしても
年齢的に他の器官へのダメージが大きすぎる。
(腎障害、肝障害etc.)


というわけで今回はネコc-kit遺伝子変異検査はせずにいきなり使用に入ります。

効果ははっきりいって未知数ですが、なんとしても断脚は免れたい。

1段1段、ゆっくりと階段をのぼってくるろびをこれからもずっと見続けていたい。


4_20170924220218e44.jpg

昨日の朝に1回目の分子標的薬を服用しました。

副作用(消化器障害)については吐き気止めも処方していただいたおかげか
今のところ問題はなさそうです。


うそつき ドロップじゃなかった…┃)ェ)・´。)
5_20170924220219e94.jpg
ごめん

ゴアンもはりきって食べてくれるのでインスリンも打てています。

左前脚の炎症をおさえるためステロイドも1週間ほど続けることになりました。

苦手な投薬がしばらく続きますが、ろびにはがんばってもらいます。


あい、オイラばんがりますのだ(モグモグ
6_2017092422024599a.jpg

どうか今日も一日ろびに副作用が起こりませんように。

たくさんお昼寝できますように。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 08:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セカンドオピニオンと分子標的薬(前編)

再発したろびの左脚付け根の腫瘍について
21日(木)にセカンドオピニオンを受けてきました。


セカンドゴアン(つまりおかわり)の前にファーストゴアンを見つめるオイラ
1_2017092323211166b.jpg
分かりづらいうえにややこしいがな


地元にある小さな病院ですが、院長、副院長(ご夫婦)ともに
獣医腫瘍科認定医2種の資格を持つことは以前から聞き知っており
一度受診してみたいと思いつつもなかなかキッカケがなく。
(かかりつけへの遠慮もありました)

でも、今回ばかりはかかりつけの対応の悪さというか

最初に「温熱療法でいきましょう」とこちらに期待を持たせておきながら
次に行ったら「やっぱり患部が自壊するまで様子見しましょう」と
受診のたびに治療方針が二転三転、のらりくらりとかわされ続け
その間にもろびの腫瘍はどんどん大きくなり。

7月の発見当時は1.5cmだったしこり(現・腫瘍)が今や5cmを超え
もうすぐ6cmに届きそうなのに、それでも何もせずに様子見しろということは
はなっからさじを投げてるのかと、そでれ吹っ切れて。

今回の病理検査も私から言い出してやってもらったものです。
かかりつけは腫瘍の特定もせずになんの治療をしようとしていたのか。

2_20170923232113eed.jpg
現在のろび:画像左肩の白い部分全てがほぼ腫瘍だと思ってください


セカンドオピニオン先の院長先生は持参した過去の病理診断書に目を通しながら
麦芽ジュースで海馬が委縮してしまった私にも実にわかりやすく説明してくださり

そこで知ったのは、ろびの現状があまり良くないこと。

通常、猫の皮膚型肥満細胞腫は良性の挙動をとることが多いのに対し
ろびの腫瘍は異型性を増す非常に悪性度の高いものであること。
(このことについてはREAD MOREにて詳しく書きます)

このままかかりつけの言う「腫瘍の自壊」を待つとなれば最終的に断脚しかないこと。
既に左前脚の浮腫(腫れ)でその兆候が見られること。

そして断脚をせずに腫瘍を温存したいのであれば、温熱療法をするよりは
分子標的薬のほうが多少なりとも効果に期待が持てることなどなど。


院長先生は温熱療法を否定しているわけではなくて
ただ、やってみて効果があったらラッキー♪程度のもんなんだそうです(^^;)


事前に電話で「これこれこういう訳で…」とアポをとってから行ったものの
待合室は診察待ちの患者さんでいっぱいで
うちも受付から会計まで3時間近くかかりましたが
そんな中でも本当に丁寧に対応してくださった院長先生。

それまで8割以上ちんぷんかんぷん??だった病理診断書が
院長先生の説明を受けてからは「ほぼ丸わかり」になったくらい(笑)

同時にその内容(意味)を知って苦しくなったわけでもありますけど。


そしてセカオピ先の院長先生のアドバイスを胸に
昨日土曜日、かかりつけへと行ったのでありました。


─つづく─


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

≫ Read More

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 08:50 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不満な彼女

この夏、初めての毛刈り(以下、さまかっと)を体験したぽっけ

たぶん今までで一番涼しい夏だったに違いない。

・・・が、彼女は少し不満だった。


1_201709220758013b1.jpg
せっかくビキニ用意したのに とうとうグラビアの依頼がこなかったわ…



(笑うな、こらえろ私!)


ちなみにさまかっと後1週間(8月6日)の彼女

20170806のぽっさん
携帯画像

たしかにビキニが似合いそうな感じではあるけど…

2_20170922075803302.jpg
貝殻のほうがよかったかしら?武田久美子みたいな



(こらえろ、こらえるんだ私!!)


この間、過去記事へのリンクを貼るのに画像を探していて
2年前のぽっさんがこんなにモジャモジャあいや、ゴージャスだったことに驚いた。

20150617記事より

うん、ぽっちゃんはやっぱりビキニよりもフリフリお洋服のほうが似合うよ。

3_20170922075804b50.jpg
ピンクハウスみたいな?
そうそう
(ホっ、やっとまともなコメントが出た)



最初のさまかっとからもうすぐ2ヶ月

ぽっちゃんの毛は順調に伸びてきている。




【おまけ】
今朝のひとコマ。

プチ「ちょっと待ちなさいよ そこの白黒~~」
4_201709220758367d2.jpg
クロチ「いやです(ズビ)」

そうです嫌です、だから歩きなさい。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

という設定

今日も朝から1階で大演説のロビヲ
有権者は2度も浴室に誘導されましてよ(トホホ…)


リサイタルじゃなくて演説?( ・(ェ)・ )
1GOWの党
今日は政治家という設定なので。
「ゴアンおかわり党」、略してGOW党なんてどうでしょう?



なんてすてちな名前!(。 ・(ェ)・。 )
2腫れのち元のお手々
画像は左前脚が腫れはじめた頃(9/8)のもの。
やっぱり大きさ違うな



みなしゃん!世界中のニャンコしゃんとオイラが
おなかいっぱい夢いっぱいになるように

3いざ出陣
どうかオイラに清きしと粒(1粒)を!(。 `・(ェ)・´。)
みなさん投票しなくていいですからね~

あまりにうるさいので俵のように担がれて2階へと強制連行されたろび議員。

ブログ更新する私の隣でふて寝しています(^^;)




【おまけ】
最近出番ないけどワタクシ元気ですのよオホホホホ。

・・・何よその口調。私そんなしゃべり方しないわよ
プチ子ですが何か?

今日はマダムという設定なので。

後ろ足汚れてますが何か?

そんなマダムはマダムらしからぬ足の汚れよう・・・(笑)

もうそんな季節だものね。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

プっちゃんが薄汚れる→どこかに潜って眠る→つまり寒いということ

| ろびんとぽっけ | 08:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そんな3連休

2階の自室(昨日は33℃)で寝転びながらマンガを読んでいて
ふと寝返りをうつと

いつの間にかろびが1階から上がって来て私と背中合わせに寝ていた。


1いつの間に
誰もオイラの歌を聴いてくれない(◎`ε´◎ )
2階にいても充分聞こえたよ


3連休中に手製の食事台とキャットドアに少し手を加えてみた。

まずは食事台。

2頭きたからゴアン食う
アタマきたからゴアン食う

ホームセンターでカット済みの丸い板を2枚買ってきて木工用ボンドで接着。

高さがUPして前よりも食べやすそう。

3もぐもぐ

板の色が違うのはご愛嬌。


続いてキャットドア・・・といっても引き戸と同じ厚みの板をはめて
下をくり抜いただけのものなんだけど

今回グレーの部分を取っ払って入口を広くしてみた。

手製キャットドア

今まではろびのしこりが板でこすれてしまっていたけど
これでその心配も解消。

もっと早くやってあげればよかったな。



日曜日は肌寒くみんなでくっついていた、そんな3連休。

日曜日は肌寒かったので

昨日で3日連続のステロイド投薬は終了。

今朝のロビヲ
今朝のろび

果たして左手の腫れはひくのだろうか?



【おまけ】
ボーちゃん、今日はプチかーさんはどこ?

あっち!→
しっぽレーダー→

そしてプチかーさんは私の後ろから走ってきたのであった…。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
はずれた!

ドンマイ

| ろびんとぽっけ | 08:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

敬老の日

朝からニャーニャーと賑やかなご近所猫チビたん


1オハヨー
おばたんおはようニャ~ 今日は何の日か知ってるか~?

知ってるよ、敬老の日でしょう?

2にひー
イヒヒ、正解ニャ

おじいちゃんおばあちゃんを敬い長寿を祝う日だよねたしか。

3前髪見んニャー
そうニャよ。
というわけで、おばたんいつもありがと


いえいえ、どういたしまし




…ちょっと待て。



4白黒コンビ
そこの白黒のおいたんもありがとー もっと長生きしてニャー

私まだ24歳ですけどー?

ねえーーー( ̄ε ̄;



【おまけ】
敬老の日だからというわけではありませんが今朝は珍しく市販のパウチ
(腎臓に配慮したなめとるタイプのまぐろ)を1/2ずつろびぽにあげました。

もちろん砕いたビオフェルミンやD-フラクション、魚油のサプリをしっかり混ぜて。
ぽっちゃんは魚油が嫌いなのでビオフェルミンのみ)

トラップ
半分以上ろび太に食われちまったわ…

おなかいっぱい
半分以上食べてやりましたのだゲップ-З


敬老の日だからというわけではないけれど

今日はちょっと甘い飼い主です。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

今日は久々に扇風機の出番です。
室温32℃超えでなぜか膝の上にはぽっちゃんが…(暑い)

| ろびんとぽっけ | 11:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3週間ぶりの通院

昨日は3週間ぶりにろびを連れて病院(分院・新人獣医師さん診察)へ。

追加病理検査の結果を受け取るついでに
血糖値測定と左前脚の腫れを診ていただいてきた。

検査結果については今回も肥満細胞腫であると木曜日の夜に担当獣医師さんから
電話で簡単に報告を受けていたものの

改めて文字で確認すると素人ながらに「きっとこれは良くないんだろうな」
と思うことがちらほら書かれてあって

特に『検査対象の患者は猫ではなくタヌキ』というコメントに


劇画調ろび
オイラ猫じゃなかった…!?




・・・・・というのは冗談だけど。


…なんら、よかった(ホっ-З)
1同情するなら服をくれ(by青3)
青3「俺はおまえがタヌキでもトドでも好きだぜ(ヘックシ!」


コメントの、『悪性挙動をとる可能性があるため要注意』の一言に
やはりこのまま放っておいてはいけないのだと

過去の検査結果も一緒に持って近日中にセカンドオピニオン受けてきます。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

んでもって左前脚の腫れですが、本ニャンに痛がっている様子がなく
歩行も爪とぎも普通にしているとなると
やはり考えられるのは腫瘍からくる炎症とのことで

ステロイド系抗炎症薬のプレドニゾロン5mgを一日1錠
3日間連続飲ませて腫れがひくかどうか様子を見ることになりました。

しばらく通院していなかったので追加のステロイド剤がきれており
ここ10日ほど高めながらもそこそこ安定していた血糖値が
今回また乱れてしまうかもしれないけれど

あんよの腫れの原因をつきとめるためろびにはがまんしてもらいます。

早朝深夜のリサイタルも喜んで聴くよ。
でも回数は少なめでお願いね。


嫌ですじょ、オイラ0時から7時までぶっ通しでリサイタルしてやりますのだムニャzzz
2手だけは仲良し
ちょっとー この太いコ恐ろしいこと言ってるわよ

ちなみに上記↑が11日夜で

下記↓が14日夜

3野球しようぜ野球

参考までに歯肉の日の朝


歯肉の日のロビヲあんよ

はたして10日ほどでココまで手脚が腫れるものなのだろうか?
(ё_ё;)


ペロペロ))
4めろんちょ☆

幸いなのはろび自身に痛がっている様子がないこと。

5おみじ(お水)飲んだ
今日もおみじ(お水)おいしかった…

お願いだから腫れがひきますように。

元のまあるいあんよに戻りますように。


6ろびと青3
これ以上腫れないように俺が見張っててやるぜ!(ヘックシ


       あいがと青3しゃんzzz         いいってことよ(グーzzz
7迷コンビ

おまえまで寝るな(笑)



【おまけ】
先日伐採したドングリの木の根を掘って一息ついていると
ボーちゃんがやってきて…

8想定内

ボンちゃん

やっべ!
9やっべ みつかった

みつかった!(シュバっ=З
10逃げろっ

もちろん想定内の出来事

やることの全てがかわいいヤンチャ坊主です。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  


以下Mapoメモ:
血糖値測定は病院にて18時10分【161】←基準値内
帰宅後の自宅測定で19時29分【144】←人間用は低く出る

帰宅後(19時29分)の正確な数値を180~200くらいと考えると
自宅測定との誤差は約40~60

やはり正常値に近いほど誤差が少ないというのは本当なんだな。
(ろびはニプロフリースタイル・フリーダムダムライトを使用しています)

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今朝の猫たち

まずは玄関脇の爪とぎの上で出待ちをしていたマイダーリンクロチきゅん


・・・またですか(ズビ)
1またですか(ズビ

どうも私を見ると「もよおす」らしく

ザックザックザックザック
2ボクちゃんマイッチング

プライバシー保護のため撮影はしませんでしたが

今朝も元気に「大きいほう」をしていました(^^;)



続いてトムとジェリー…ではなく、ボボンとご近所猫のチビたん

はりきってプチかーさんのお迎えに出かけるボボンチビたんが追いかけて・・・

フンガフンガフ~ン♪
3トムとジェリー
おいコラいじめっ子!

結果こうなる。

4お決まりの

これは先に手を出したチビたんが悪いので彼女にイエローカードを出しました。

苦々しげな顔をしつつも反撃せずにお迎えを続行したボーちゃんはえらいぞ。


ケンカはだめよふたりとも…
5ビジュアルクイーン

プチかーさんはいつものように寄り道をしつつ、のらりくらりと我が家まで。

・・・とまあ、外猫組は大体こんな感じかな。



一方、室内組。

ぽっさんはなぜか私の起床直後から延々と呪いのように鳴き続け・・・

ごはんごはん おやつおやつ トイレ掃除早くして お水もかえて
6元の画像が暗すぎたので精一杯補正しました
こっち見て あっち見て あたちも見て

(-。-;)


そしてロビヲですが、実は先週の終わり頃から左前脚がこんな感じに腫れはじめ…

7コラではない

はっきりと気づいたのはおととい木曜日の朝でした。

─で、撮影画像をさかのぼって確認したら
どうも先週末あたりから左右の手の大きさに差が出始めているようで・・・

最初は捻挫みたいにひねったのかな?と思ったのですが
それにしては多少よろけながらも普通に歩くし水飲み後の爪とぎバリンチョもするし
本ニャンに痛がっている様子はなくて

ちょうど腫瘍(矢印部分)がある側なので、もしかしたらそのせいなのかなと。

8腫瘍側


そしてろびの左右の手脚の太さの違いに気づいた日の夜に担当獣医師さんから
海外の検査機関に出していた追加検査の結果について電話があり

免疫染色検査の結果、やはり今回のしこりも【肥満細胞腫】でした。

一時はLGLも含めたリンパ腫も疑われていたので少しホっと(?)しましたが…

9丸顔太郎(仮)

ただ、今回の電話内容では、現在のかかりつけでは
「腫瘍が自壊するまでは何もしない」という方針は変わらずのようなので


セカンドオピニオンいきます。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 11:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

器よりもごはんが大事

足腰の衰えからか食事台に寄りかかるようにして食べるようになったろび

プラ器のような軽い物だと滑り止めが利かずカリカリごと下に落ちてしまうことがあるため
コレール以外にもう一組陶器の器が欲しいなーと思っていたところに

ショッピングセンターの陶器市でニャンコ柄の器を発見。
(もちろん日本製)


1もちろんMADE IN JAPAN
柄の濃さが微妙に違い、薄いほう(左)をぽっけ、濃いほうをろび用とすることに

でもろびには器のかわいさよりもこれで1個350円だったことよりも
ごはんのほうが大事で

じーっ…
2器よりごはんが大事

計量が終わったあとも目を離さない。

減らないように見てますのだ
3まだ見てる

もちろん見ているのは新品でかわいいニャンコ柄の器ではなくカリカリである。



ところで画像中にラグマットがないのにお気づきでしょうか?

おととい帰宅したらラグから床にかけて世界地図が描かれておりまして
現在ラグさんはベランダで日光浴中でございます。

ろび画伯

4丸顔太郎(仮名)

もしや留守中に低血糖!?と焦って測定したら【289】だったので
(人間用は誤差があるので実際は+100~150くらい)
低血糖ではなくて単に間に合わなかったのでしょう。

低血糖じゃなくてよかった。

今日の天気でラグが乾くといいな。



【おまけ】
帰宅した私をお迎えしてくれたボーちゃん2連発(携帯画像)

おかえりオバチャン~
おかえりオバチャン~

別の日。

ごはーーんっ
のびーん♪

元気でよろし。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くすぐったい気持ち

若かりし頃はそれはそれは軽やかに

まるでカモシカのように階段を駆け上がってきたろびぽっけ
加齢とともにその歩みは遅くなり

現在は一段一段ゆっくりと上がってくるようになった。


階段をのぼってくるろびぽ

我先にと進むぽっけに対し

顔半分のぞかせるロビヲ

なぜかいつも一歩遅れて市原悦子状態のろび

オイラを呼んだ?

「おいで」と声をかけると「待ってました」と言わんばかりにヨイショ、ヨイショ。

ヨイショ ヨイショ

時々「ドテっ」と踏みはずしたりしながら上がってくる姿がなんとも言えずかわいくて。

すっぴんでも眉ありますから

この、くすぐったい気持ちをなんて表現したらよいのやら。



▼_▼ =ω=
…あたちの前は歩かせねいわよ


現在子猫や若猫とお暮らしで朝晩の大運動会にお困りの飼い主さまへ:

かつてはうちもそうでした。

早朝深夜問わず部屋中駆け回っては私の睡眠を妨害し
カーテンによじ登る彼らのため私は何度も踏み台になり

顔を踏まれ腹を蹴られ、少しでも寝坊しようものならおまえを食ろうてやると
布団からはみ出す手足をガジガジされたことも数えきれないくらいありましたが

大丈夫、加齢とともに必ず落ち着きます。

1999年生まれ


ソースはうちの猫なのであまり説得力はありませんけどね(^^;)


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

たぶん大丈夫

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT