ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

検査結果

さまかっと後に偶然みつけた腫瘤検査のため昨日ろびと一緒に病院へ行ってきた
ぽっけですが

結果から言うといずれも肥満細胞腫ではありませんでした。


1_20170802075648ba4.jpg
昨日はえらい目に遭ったわ

まずは皮膚上に突起した3つの白ポッチですが細胞診をしたものの細胞が採れず

肥満細胞腫であればどんなに小さくても細胞が採取できるそうなので
これについてはおそらく老齢性のイボみたいなものではないかと。

2_20170802075650c97.jpg

左背中の皮膚下の5~6ミリの腫瘤については上皮性の何かで
見た感じは悪性よりも良性に近いとのことで

このまま大きさに注意しながら経過観察でいくこともできるし
病理に出す場合は部分麻酔で済むそうなので

少し考えてみようと思います。

3_20170802075651103.jpg


問題はろびです。

4_201708020756522f9.jpg

しこりの成長スピードが思ったより速く、発見時は1.5センチくらいだったのが
今は2センチ大に。

まだステロイドを服用しているからこの大きさで済んでいるのかもしれません。

5_20170802075654c96.jpg

血糖値についても依然高く、ほぼ毎回測定時に【HI】(測定不能)を叩き出すため
ステロイドの回数を一日おきに減らして来週の木曜日に外科の予約診察です。

6_201708020757226df.jpg

オイラはただおいしくゴアンが食べたいだけなのにね。

がんばってるのにね。

7_20170802075723769.jpg
もしもし来々軒しゃん?大至急しやし中華を5人前


電話すんな。



【おまけ】
とある日の帰宅時の1枚。

携帯画像
オバチャン帰ってきた

これだけで一日の疲れが吹っ飛びます。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 08:19 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の健康診断結果

おととい土曜日ろびの血糖値測定に行ってきた。

結果は【327】と高めながらも火曜日【540】よりは下がっていて

積極的に攻めるよりはこのまま維持したほうがよいとのことなので
もうしばらく朝晩とも3単位を続けることに。

次は2週間後でよいと言われたが、元々0.5~1単位くらいで
コントロールできていたコが朝晩3単位打っているのが心配なため
今週土曜日に再測定の予定。


1シンクロニャイズド睡眠

2グーzzz

だんだん寝相が乱れるロビヲ

3寝相悪し

血糖値がちょっと高めだからかな、毛ヅヤが悪い。


ぷすーzzz
4でも性格はすこぶる良し

体重は5.4kgを維持。



そして先月受けた健康診断が先週届いていて
2匹とも腎臓の数値が高めであること以外は特に問題もなく
T4(甲状腺)も問題なし。

ろびは総コレステロール値が400(参考基準値80-290)と高かったけど
これはおそらく腎疾患や糖尿病からくるもの。
(これらの疾患によって上昇することがあるそうです)


BUNとCreともに若干高めだったぽっさんと
5似ているようで似ていない
BUNはぽっけより高かったがCreは余裕で基準値内だったろび

2匹ともまだ投薬治療を開始するほどではないとのことなので

半年後の健診まで現状維持もしくは改善を目指していきたいと思う。



【おまけ】
休日のお買い物。

マグネシウム0の超軟水をみつけたので猫の防災用に、
無添加またたびはボーちゃんが大好きなのでまとめ買い。

それと病院でキャンペーン販売していたレボリューション(1本分お得)も外猫用に。

フロントラインにはないフィラリア予防ができるので
夏場はできるだけレボリューションを滴下するようにしています。

6猫用の買い物は楽しい

そして昨日、朝食前にレボリューションを滴下されてご立腹のプチかーさん

なんか変なもの垂らされた~~っ
7ぶにゃあぁぁぁぁ~っ

怒っていったんは帰ってしまったのだけれど
空腹には勝てなかったのか戻ってきてごはんを食べていました(笑)


物置小屋の屋根にある古いタイヤ(重石用)の中でお昼寝するボーちゃん

8ぼっちのボン

いつ見ても切なくなる光景です。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 08:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の健康診断

昨日、春と秋の年に2回受けている健康診断に行ってきたポンポコ兄妹。

昨日は担当獣医師さんが自宅から近い分院勤務日だったので
出発から帰宅まで40分とかからず。

1おめかししましょ

ちょうど首輪を洗濯してしまっていたところだったので
一張羅のバンダナとシュシュ(いただき物)を着けていざ病院へ。


・・・これはいわゆるアレかしら?
孫悟空でいう緊箍児的なあにか(何か)とか

2馬子にも…あいやゴホゴホっ

案の定、行きも帰りも待合室でもずっと「なーなー」呪詛を唱え続けていたぽっさん

採血のときも「触んじゃねいわよ、バルス唱えるわよ」と思ったかどうかは知らないが
手足をうねうね(でも暴れることまではせず)

バルスバルスバルスバルスーーーーっ
3気の強いシータ
ちょっと! あんでピンピンしてんのよアンタたちーっ

一方、仰向けにしたら仰向けのまま、横向けにしたら横向けのまま

もちろん採血時もジっとがまんのコで診察のしやすさから
病院スタッフさんたちに三ツ星レストラン並みの評価をもらっているろび

4弱気なパズー

血糖値測定の結果が【148】と若干低めであることと
心雑音が若干認められたものの触診を含め特に異常はなく

このまま朝晩とも2単位ずつのインスリンで2週間後に再測定。

※糖尿病でないコにとっては基準値内ですが、糖尿病のコの場合は
低血糖を防止するためにも少し高めを維持するほうが良いのです


ちなみに体重はろび5.4kg、ぽっさん4.3kgでした。


ケプ-З
5太っちょスーパーニャン

行きも帰りも待合室でもずっとおとなしかったろび
通院は慣れっこだもんね。

お疲れさま。

(結果は1週間~10日くらいで郵送で届く予定です)


【おまけ】
ゴミ置き場でモジモジごはん待ちのご近所猫チビたん

寂しいんだろうな、最近こうしてよくうちの前にいる。

おばたん、チビたんごはん食べる準備できたニャよ(モジモジ
スリスリ~

今日は朝6時から2時間ほどかけて自宅トタン屋根のペンキ塗りをしました。

6年前のちょうど今頃に一度自分で塗るも重ね塗りをしなかったせいか
3、4年くらいで徐々に色があせ始め

そろそろ塗らなくちゃなーと思っていたところに昨日外装工事の方がセールスに来て
このままだと錆びて雨漏りの原因になると言われたので、じゃあ自分でやりますと。

幸い6年前のペンキの残りがまだ使えたので
地上からこちらを見上げるボーちゃんチビたんに時折手を振りながら
早朝からノリノリで塗り塗り。

現在、我が家の屋根は素敵なチョコレート色に輝いております。


あ、今回も重ね塗りはパスです。
だってペンキが足りなかったんだもん(^^;)


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 11:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

隠す兄とバラす妹

ろびが何かを隠すように寝転がっている。

ろびくん、そのあんよの下の布はなあに?」

へっ
オイラのしみつ
こっ、これはその、あの…


しどい、知ってるくせに(シクシク、4×9=36…
どうしようバレちった

・・・はっΣ(・д・)
(思い出す飼い主)

そ、そうだったね、ごめんよろびく・・・

シッコの跡隠してんのよ~
モジャラッコと巨大貝

血も涙もない妹である。


ハンドタオルが掛けてあるのは1ヶ月ほど前にろびが低血糖を起こした際に
ちょっとオシッコがたれてしまった部分です。

ラグの下にペットシーツを敷いてティッシュでしっかり吸い取った後に
消臭スプレーをして猫が踏まないように古いハンドタオルを掛けて
乾いてはスプレーを繰り返してはいるのですが
やっぱり布製品は洗わないとだめですね、におう(^^;)

ラグを洗うとなると結構な作業になるしこの季節は乾きにくいし
におうのはほんの一部だけなので洗うのは春まで待つかな。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

シッコといえばおととい月曜日、数年ぶりにぽっさんの尿検査をしてきました。
(ドンドンパチパチ~)

ろびの通院準備でバタバタしていたので気づかれないと思ったのでしょう、
ザッザと控えめに砂を掘る音が聞こえてきたので急いでウロキャッチャーを用意。
今回は充分に含ませることができ、シッコだけ持ってろびと病院へ。

検査結果はストルバイトの検出もなく尿比重もpHも正常。
尿路結石症は再発しやすいと言われているだけにホっとしました。

ただ、pHが下限ギリギリで酸性寄りのため、
今後はシュウ酸カルシウム結石にならないように注意したいと思います。
(ストルバイト結石は尿がアルカリ性に傾くとできやすくなる)


●_●
よくもわたいの採尿話を暴露したわね信じらんないという顔のぽっさん^^;

で、血糖値再測定のため昨日また病院へ行ってきたろびですが
【418】と高血糖なのは変わらず。

ただ、インスリンの量を急に増やすのは怖いということで
このまま朝晩0.8単位ずつで様子をみて
手持ちのポンプ(注射器)がなくなる今週土曜日頃に
再度測定することとなりました。

見た目よりずっとデリケートで一度血糖値が乱れ始めると
安定するまで時間がかかってしまうろびだけれど

このコの場合はごはんをしっかり食べて必要な血糖値を上げてくれるので
安心してインスリンを打つことができます。
そこはエライなぁと、飼い主馬鹿ですがいつも思います。


【おまけ】
ボーちゃんの腰のケガもかさぶたになりかけてきているのか
表面が中心に向かって徐々に赤黒く乾いてきています。

思ったより早く治りそうでよかった。

くっそ~ あいつ今度会ったら覚えてろよ
バリバリバリンチョ☆

こう…こうな ボクのスーパーボボパンチで
ハァ~~

あちょっ!って
ていっ

シミュレーションだけは強そうなボボンです(笑)


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

≫ Read More

| 病院 | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度こそ主役交代か

ちょっと前の話になるが先週日曜日(4日)はろびの月一の血糖値測定だった。

現在一日1回、夜に0.8単位のインスリンを打っているろび

今回の測定でも血糖値は午後3時半時点で【170】と好結果で
投与量はこのまま継続ということで
1ヶ月分のインスリンポンプをいただいて帰宅。


うおぉぉぉぉ~~~っ
儀式
爪とぎバリンチョはろびにとって水飲み後の大事な儀式


体重は5.8kgと最も重かった頃(7.6kg)より随分と減ってしまったが
食欲はそこそこあるし、これはたぶん加齢的なものではないかと。


で、今回ちょっと気になることがあって甲状腺も検査したのだが
こちらは正常値で無問題。


ブレブレでも使う


気になる部分についてはまた今度書きたいと思う。
なぜなら、記事にしたくともろびの写真がなくて。
(上記の2枚も使えそうなものをやっとこさ見つけてきたくらい^^;)


フォルダを開いてもぽっちゃんと外猫の写真ばかりという
これはいよいよ主役交代か・・・・・?


安心して隠居しなさい。あたちがモジャモジャQでがんばってあげるから
レア光景
いやですのだ


・・・往生際の悪い男ね!
まじまじと
いやなものは いやですのだzzz…


ウフフ、何があってもろびくん、キミが主役だし
ブログタイトルも変えるつもりはないし、心配しなくていいよ。


だから長生きしやがれ。



【おまけ】
本日愛車の法定12ヶ月点検につき昨日の夕方軽く洗車をしたのですが
スリスリしたいボーちゃんが私の足元に来てはホースの水にビビッて
ぴょんっと逃げて


さ、最近のヘビは水を吐くのか(ドキドキ)
ボクの靴下知りませんか


最後は渋々あきらめて、水を出しながらニョロニョロ動くホースを
塀の上で苦々しげに見つめていました。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏の通院

「25日はろびの定期検診(予約診察)で18時には家を出ないと間に合わない
その前にみんなにごはんをあげていきたいから17時半にはおうちにいてね」
とあれほど言ったのに

出発ギリギリまで待っても帰ってこなかったコがいます。
それは誰でしょう?


1.クロチくん
2.クロチくん
3.クロチくん



ボクちゃん1択じゃないですか~~(ズビっ)
おなかたるんたるん


ボクが夏休みの宿題押し付けようとしたから…(´・ω・`)
ここ涼しい


というか、昨日の朝から帰ってきません(`・ω・´;)

いつものプチ放浪であればよいのだけど…。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


さて、昨日ろびと一緒に病院に行ってきたぽっけ

5月の健康診断ではクレアチニン(以下Cre)の数値が若干高く
その後ネフガードの量を少し増やすなどしてみたのですが

結果は前回(5/26)2.5だったのが今回(8/25)は2.9と更に上昇。

ただし前回の外注検査機関と今回のかかりつけ病院では
使用している機械が違うため基準値に差が出るらしく
かかりつけ病院の機械のほうが若干数値が高く出るとのことなので
まあ、横ばいか微増といったところ。


貴重なツーショット


実は前回同様「SDMA」の検査も受けており
こちらは外注で結果が出るまで数日かかるそうなので
その結果をみてから今後どうするか決めることに。

※Cre→腎機能の喪失が約75%で上昇、筋肉量に影響される
SDMA→腎機能の喪失が平均40%で上昇、筋肉量に影響されないので
より正確に反映される

SDMAの検査ができる環境にある方で気になる方は
一度受けてみると早期発見につながるかもしれません



ところで、ぽっさんといえば行き帰りの車中と病院内での呪詛ですが


今回も効かなかった…
あに見てんのよ


車中ではおとなしかったのに病院に入ったとたん
ずっと「なーなーなーなー」

・・・が、動物病院のスタッフさんたちには呪いが効かず
みなさんピンピンしていたので
代わりに私が「うっ、胸が…」とか言って呪われておきました。


エロイムエッサイムもエコエコアザラクも全部唱えたのに…
あによー


疲れたのか昨夜はずっとこんなんだったぽっさん



くっそ~ 覚えてなさいよ~~zzz
あヨイヨイ♪


お疲れさま。



で、ろびの肥満細胞腫の検査ですが
表面上の新たなしこりの発見やリンパ等の腫れもなく
一応今回もパスした…と言いたいところなのですが


オイラもぽっけに呪われたのか おなかがすいておなかがすいて
ぷにお


前回あたりから気になっていた左足付け根のしこりが
だんだん大きくなってきているような気がしたので
細胞診をしていただいたところ

良性の脂肪腫ではなく、やはり肥満細胞腫でした。


ここが全ての始まり


まあ、もともとしこりがあった場所なので
いったんステロイドで小さくなったしこりが再び大きくなってきても
おかしくはないのだけれど。

ただ、今回は皮膚の表面ではなく皮膚のかなり下にあり
塗り薬(ステロイド)を塗っても効果がないということと、
細胞の状態からしておそらく良性だろうということで

引き続き様子を見て、更にしこりが大きくなるようであれば
そこでまた治療方針を決めることになりました。


むきゅ


少しずつ不安の種が育ちつつあるけれど

大丈夫、だってろびだもの。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 08:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土日の話をしよう

先週土曜日、約8か月ぶりにろびぽっけを洗った。

昔は夏と年末の2回だったお風呂も
現在は毛のベトつきが気になったときに洗う程度。
もちろん2匹の体力消耗を考えてのことである。


禊の済んだポンポコ兄妹
濡れ狸2016
ドライヤーで8割方乾かしたらあとはセルフで(こちらは汗びっしょりよ)


2匹とも昔は洗っている最中フルコーラスだったが
今ではたまにろびが発声練習をするくらいで鳴くことはほとんどない。

シャンプーもドライヤーも最初から最後までおとなしく
もし成績表があったらこの項目は間違いなく「5」。


ちなみにぽっけは濡れるとアライグマからカワウソに変身するが
全身が「実」のろびは濡れても体型は変わらず=w=;


ご褒美のクリスピーキッス(小袋)に釘付け
はよおやつよこせ

妹に手すり扱いされる兄
上下関係がよくわかる図


この日も曇り空だったものの気温はグングン上がりセルフ乾燥は順調。


お口の中がフローラルだじょ
ひと山300円的な


誰かまたたび味のシャンプー開発してくり
脚だけは細い


できるだけ短時間で終わらせたつもりだが
2匹にとってお風呂はやはり一大イベントだったようで

いつも以上にぐっすりと、夜食の催促もなく寝続けていたのであった。


ぐっ、ぐるじい…誰かがオイラの鼻をzzz
燃え尽きた…燃え尽きたじょ…


・・・アホねzzz
焼き畑農業復活


そしてこれをチャンスと現れたバーバーMapoに
おなかの毛をチョキチョキされたぽっさん

その後もたびたびカットされ、現在ぽっさんのおなかは上記以上にスッキリと
焼畑農業の跡地っぽくなっている。
(これで少しでも暑さから解放されるとよいのですが)




翌日(3日)は3種混合ワクチン接種のため病院へ。


ボクちんはワクチンにムニャムニャ…zzz
陸に上がったトド


ろびは1週間ほど早いけれど血糖値測定もしてもらい
数値は【162】とまずまず好調。

ただ、鼻涙管詰まりのある左目が結膜炎になっていたため
現在一日2回、抗生剤入りの点眼薬をさしている。


オイラ目薬嫌いらけど
ああそうさ

お目々がおっきくなるって言うからがんばってますじょ…zzz
どうせオイラはトドだよ
う、嘘も方便と言いますし(^^;)


パカね(馬鹿ね)、んなわけないでしょ
こんくらいおっきいチーズ食べたい…
あっコラ( ̄▽ ̄;


7種だったワクチンを3種にかえてから
接種後の食欲減退がほぼなくなったぽっさん

今年から病院取扱いのワクチンの種類が
猫用ビルバゲンCRPからFelocell CVRに変わり
ワクチンの種類が変わったことで体調が悪くなるんじゃないかと
ちょっと心配したが、今のところ食欲も元気もあるし大丈夫そうだ。


ちなみに体重はろび5.98kg、ぽっけ4.3kg。
2匹とも今のところベスト体重を維持している。



【おまけの紫陽花】

紫陽花2016


塀をつくり替えたとき邪魔だからと根元からバッサリ切られたのに
いつの間にか元に戻って鮮やかに花を咲かせて。


紫陽花は生命力の強い植物だとは聞くけれど…すごいなぁ。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 07:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

血液検査結果と血糖値測定

昨日は予定より1週間早くろびの定期血糖値測定に行ってきた。


オイラまたやせちまいましたのだ~
夢の中では食べ放題
やせたっつっても-100gでしょ(6.0kgでした)


というのも、先日受けた血液検査ぽっさんの腎臓の数値が上がっていて
少しでも早く今後の相談をしたかったから。


お気に入りの爪とぎの上で眠るぽっさん
寝顔もラブリー(震え声)
寝顔も般若ちっくで…いやそのゴホゴホっ
(爪とぎ左下の穴で寝ているしっぽのジャック(ぽっけのおもちゃ)ですが
何度これら3つの穴にしまっても、気が付くと場外に転がっています。
きっとぽっけがくわえて運んでいるのでしょうね。ウフフ、かわええ)



担当獣医師さんとの相談の結果、今はまだ全然イエローカードの状態で
投薬も補液も必要はないので、このまま少し様子をみて
3か月後の8月にもう一度検査をしてみましょうということになった。

(検査結果についてはREAD MOREに記載しておきます)


ねえ、さっきあたちのこと 寝顔も般若とかあんとか言ってなかった?
どんぶらこっこ
い、言ってません!


ぷにお氏の血糖値は【192】と好結果。
このまま一日1回、0.8単位のインスリン投与を継続していくことに。


来々軒しゃん、来々軒しゃん、オイラやせちまったので大至急
豚骨ラーメンと炒飯と麻婆豆腐と八宝菜と…

でもあまり食べすぎんなよ


・・・あり? おかしいじょ、電話がつながらないのだzzz
おなか痛くなるからね
電話線引っこ抜いたった(食いすぎじゃ)


ちなみにろびは全ての数値において正常だった。

糖尿病のろびには穀物メインの腎臓サポート食を食べさせられないので
私としてはこっちのほうが心配だったのだが…


いやはや、なんとも丈夫に生まれついたものである。




【おまけ】
夕食後のお散歩から帰ってきたトラポヨタ
(本当にその辺を3歩くらいして帰ってきた^^;)


たーだいま~
タロイモ


どの辺がトラポヨタなのかというと・・・


違った ただいま
ポヨポヨン


見た目はそんなに太っていないのだけれど
抱き上げると確かにずっしりと重く


・・・ふう-з
餅化
歩いたら疲れたど


最近ますます餅化が激しいトラポヨタなのであった。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
未明からの雨で私の髪の毛(クセっ毛)はメデューサ状態

≫ Read More

| 病院 | 06:29 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポンポコ兄妹病院へ

昨日は仕事が終わってからポンポコ兄妹を
いつもの分院ではなく本院へ連れて行った。

ろびは肥満細胞腫3ヶ月検診と血糖値測定および
年に2回受けている健康診断(血液検査含む)のため

ろび太いってらっさい」とのんびり爪とぎに乗っているところをさらわれた
ぽっけは同じく健康診断(血液検査含む)のためである。


行きはほぼ無言、帰りは「ゴア~ン、ゴア~ン」と鳴いていたロビヲ


らってオイラ血を抜かれたらおなかすいた・・
セニョール&


行きも帰りも、院内でもずっと呪詛を唱えていたぽっさん


あたちを病院に連れていったこと、絶対に許さない・・・!
セニョリータ
子々孫々まで祟ってやる!(▼皿▼*)


2匹とも健診は問題なし。

気になっていたろびの左脚付け根のしこりについては触った感じから
肥満細胞腫の再発というよりは脂肪腫(良性)に近いそうで、
このまま様子を見てしこりに何か変化があるようであれば
細胞診をしてみましょうということになった。


今回は発症から3年ということで久しぶりに超音波検査も受けたが
心配していた悪性度の高い脾臓への転移もなくホっ(ё。ё;)


体重は少し増えて6.1kgに
自称罪な男
血糖値は【166】と好結果でした


ひと通り検査が終わり、ニコニコ顔の新人動物看護士さんに
『癒されます~!』と抱っこで連れてきてもらったロビヲ


フっ…オイラも罪なオトコ☆
よせよオイラ照れるぜ


まずはオトモダチから始めましょーーーーっ
ロビ子まいっちんぐ~(古っ)
当分本院へは行かないから新人さんにはしばらく会えないよ


へっ?そなの?
叫んだらおなかすいた
残念…せっかくデイトに誘って一緒にパヘでも食べようかと思ったのに
(キミは糖尿病だろう)


血液検査については甲状腺機能の検査が含まれており
外注に出すため結果(郵送)が出るまで2週間ほどかかる。


しばらくドキドキしながらポストを確認する日々が続きそうである。




【おまけ】
昨日はろびたちの通院前にごはんをあげていきたいから
夕方ちゃんと家にいてね、とあれほど言ったのに
案の定いないコが1匹。


さて、それは誰でしょう?


ヒント1
ヒント1

ヒント2
ヒント2

ヒント3
ヒントその3


答へ


こぉらトラ坊~~(ズビっ)
許してチョンマゲ
ちゃんと帰ってなくちゃだめでしょ~~(ズビビっ)


ごめんなさい
ボボン


・・・って、違うだろ!
プンスカ
いなかったのは兄ちゃんだろ!(`・ε・´)


そーだ、そーだ

もっと言ったれ。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

ご安心を、病院から帰ってきたらちゃんと物置にいましたクロチくん

| 病院 | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年は無理っぽい

昨日はろびの月一の血糖値測定日だった。


なんかおなかがプルプルしてるじょ…( ・(ェ)・ )
1もみじ饅頭です
右利きの人間が重いデジイチ片手にこの角度で写真を撮ろうとすると
嫌でも腹筋を使うことがわかりました



ちょうど狂犬病の予防注射シーズンということで夕方早めに行ったのだが
待合室は既にワンコでいっぱい。


でも、そこは長い待ち時間にも慣れているろび
キャリーバッグの中でおとなしく香箱を組んだり

まるで誰かと待合せしているかのようにバッグの片側に寄って
席を半分空けてみたり・・・
(バッグの上側がメッシュになっているので中が見えるのですが
大きな体を端に寄せて席を半分空けている様子がちょっとかわいかったです)



オ、オイラの未来のお嫁しゃんのために…(。 ・(ェ)・。 )
2賞味期限は20年以上
にぎぎぎぎ…
(手を離そうとしたら軽く爪を立ててきた)


で、現在期間限定インスリン離脱を目指してがんばっているろびだが
結果から言うと、今年はどうも無理っぽい


血糖値は17時半近くで【164】と正常値だったのだが
ここでインスリンをやめてしまうと間違いなく高血糖状態になるとのことで

どうやら今年はこのまま一日1回のインスリン(夜に0.8単位)を
続けていくことになりそう。


3長生きしろ


去年は血糖値が100をきる日が続いていたためインスリン離脱ができた。

が、去年できたからといって今年もできるかというと…
そうはいかないのが糖尿病の難しいところ。


たとえば一度インスリンの量を決めてもその先ずっとその量でいける訳ではなく
そのコの体調を見ながら微調整が必要になってくるように。

特にろびは見た目よりもずっとデリケート。

今年は体調的にインスリン離脱には向いてないと
ろびの体がそう判断したのかもしれない。


オイラの体はバリケード
4ところで重いんだが…


でも、インスリン離脱ができなくてもろびが元気ならそれでいい。


本当は、短期間でもろびの負担を減らしてあげたかったけど。


・・・・・ん?
5まぁいいか
バリケード?デリケード?デリ、デリ…


デリカット
6やっぱり重い
なんでケントやねん


ちなみにもうひとつの気になる体重は6kgジャスト(-200~300g)で
ボクちんまさかの減量。


オイラやせた!
7でもまあいいか
このくらいがちょうどいいかもね


担当の獣医師さんに抱き心地がいいと毎回褒められる(?)ろび

来月もまたがんばって病院へ行こう。

お疲れさま。




【おまけ】
また機嫌が悪くなると困るので大きな声で擬音は出せませんが…

どっどこどっどこと走ってくるプチかーさん


8どっどこプチ太郎

9しっぽピン

10あー眠い

11うおっ


この日は朝から風が強くて


12風すげぇ


ハラハラと舞う葉を興味深げに眺めていたプチかーさんでした。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 08:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT