ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

しっぽのジャック

ぽっけおねえちゃーん、あーそーぼーっ。  
あそぼ~
うさぎ(♂・4歳)        ちゅびぃ(♀・3歳)


ぽっちゃん
うさちゃんたちがお外で待ってるよ。ヾ(^∇^)遊んだれ


うるるる・・・
ジャックとP4・1
あめよ(だめよ)!
あたち今、とっても忙しいんだから!


ホヨ?(・・ ?)


あたち、やることがいっぱいあるの!
ジャックとP5
ゴハンを食べたり、おトイレをしたり、お昼寝をしたり、
ジャックちゃんとだって遊んであげなくちゃいけないのもん!


・・・・・ジャックとは一体なんぞや?(・ω・ )

と思われた方のために、ご紹介します♪

さあ、みんなで呼んでみよ~~ ヽ(^о^ヽ)せーのっ!


ジャックゃ~ありゃりゃ
ジャックちゃん2
誰かボクを呼んだ~?

名前 : しっぽのジャック
年齢 : 9歳(ぽっけと同じ)
性別 : 一応♂
出身地 : 八景島シーパラダイス(たしか


ジャックは9年前に母が買ってきたお土産の
スイッチを入れるとゴロゴロ転がる球に付いていたマスコット。
不安定な転がりかたをするおもちゃに、
当時子猫だったろびんぽっけ
『こっちに来るにゃよーっ!』と逃げまくり
まったく相手をせず。


可哀相だから私が(ジャックと)遊んでいたのだけれど、
ある日球とジャックをつなぐ糸が切れてから、
ぽっけジャックをくわえて持ち歩くようになる。


ジャックにグルーミングをしたり、
猫ベッドの中に持ちこんで一緒に眠ったり、
ときにはトイレの中に入れてあったり。オーマイガッ!


だってジャックちゃんおトイレするって言ったのもん。
ジャックとP 
そのたびに洗うのは私~~洗って次の日、もうトイレん中~~~(涙)


朝食のときなど、ふと2階から『うるる・・・』という声とともに
ぽっけジャックをくわえて下りてくる。
出勤前は私の部屋にあったのが、
帰宅するとキッチンに置いてある。

ジャックをくわえてあちこち移動するものだから、
時々行方不明になることも。  

9年前のおもちゃだから、いい加減毛はボサボサだし
片目はとれてホラー状態だし、
たまに踏んづけてスケートみたいにすべって転びそうになるし。

・・・でも、しっかり者のぽっけが唯一みせるおもちゃ遊びだから
ねいしゃんは捨てんよ。


あったりまえでしょー!
ジャックとP3
あたちの宝物もん!

ジャック 『ぽ、ぽっけちゃん・・・』
美しき友情は種をも超える~イエーイ


ちなみに、毎回ジャックちゃんをペロンチョして
ぽっけに怒られるのはこのお方。

踊り子2


多分、食べ物と勘違い。



バナー用4
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

| ろびんとぽっけ | 16:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モグモグろびん。

     
ろびんのポリシー・・・それは、
食べられそうなものは、何でもとりあえず口に入れてみる
ということ。

                
食べられるかどうかはその後で決めます。

が、

ほとんどの食べ物は、そのままゴックンしています。
(^^;)ようするにイケちゃうわけね~


きゅうり 水煮大豆 ゆでキャベツ アボカド 甘柿 スイカ とうもろこし
ミックスベジタブル 無糖ヨーグルト ゆでカボチャ 大根の葉 ゆで卵 焼き芋     
(注:茹でものは塩不使用)


上記は今までろびくんが食べたものリスト。
オレンジ色のものは特に好き。
(今思い出せる物のみなので、実際は他にもっとあるかもしれません)


ろびん 『みなしゃんは食べないの?』
健康志向


人間のみなしゃんは食べますけどね、
ニャンコのみなしゃんは食べないと思いますよ。


ぽっけ(右) 『あら、だってろび太は猫じゃないのもん』
ね?2
オイラ、ずっと猫だと思ってたのだ。


ろびくんはハーフだもん。


ハーフ?
誰とハーフ?
誰と?


うふふそれはナイショ。


ヨーグルトときゅうり、ゆでキャベツ以外は、
たまたま落としたり、置いてあったものを食べたのがキッカケで
味を占めたみたいです。


それがまあ、素早いのなんの!
とうもころしも水煮大豆も、床に落とした瞬間消えました。


『あり?』っと思って横を見たら
ろびくんのお口がモゴモゴ。


あらまー(**)びっくり。
食っちまったよーー!


大根の葉にいたっては、買ってきて玄関に買い物袋を置いたまま
外猫3兄妹のゴハンをあげて戻ってきたら、
みじん切りになっていました。


なにもそこで調理してくれなくてもいいのに。


・・・・皆様、どうぞお気をつけ下さいませ。 
もし、愛猫が大根の葉をかじりだしたら、
それはろびん化している証拠。


ブッヒヒ~~
へへい


こうなる可能性です(^^;)
 


ちなみにぽっけは、カボチャとヨーグルトだけは食べます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

ろびのお皿は使用前と使用後の区別がつきません~~。きれいになめてピッカピカ            

| ろびんとぽっけ | 17:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DEBU NOTE


                              Lです。
        Lです。
            名前を書くだけでおデブになるノートを持つキラくんを探しています。


        
  
                      キラくんはどこですか?
        トイレ3 
                    あなたポケットに隠してるでしょう?
        

                     
                    みんなでボクの捜査のジャマをして
        トイレ1
                 血糖値が下がってきちゃったじゃないですか。
                    チュッパチャップスをなめなくちゃ。


 
                              ああ!
                ジュリちゃんもキラくんに名前を書かれてしまったんですか!?
        Lじゃねぇよ!
                                てめ
                             どーゆー意味だよ。





                          キラくん、ここですね!?
                 立った!
                       早く出てきてボクの名前を消して下さい!



 

                         キミのせいで、
           ボクはこんなにおデブになってしまったじゃないですか・・・

        でぶちんくん2
                           キラくんのバカ~~~・・・

                  
                                               
                             
                   
                       近頃はろびんを抱き上げるだけで
                    ちょっとした筋力トレーニングになっています。

                     (私を筋肉ムキムキにさせてどうする気?)


            

                        ・・・それにしても、すごいお腹                    


               
                       早くDEBU NOTEを探し出して、
                     “ライト”くん(軽い)になって下さいな。
 


                 
        ろびくんのお腹には
         夢と希望が詰まっています。

        人気ブログランキングへ
        にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

         ついでにお肉もね。        現在ろびくん6.2kgです~~。うふ

| ポンポコ劇場&写真館 | 17:25 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さよなら、どらちゃん。

                  昨日、とても悲しい出来事がありました。


           
                どら焼きのどらちゃんが、賞味期限2日を残して
               でぶちん大魔王の毒牙にかかってしまったのです。



            ぽっけ 『まあ、ひどい!誰がそんなひどいことをしたなの?』
       まあひどい!

  
                 うえ~~ん ぽっちゃん聞いてくれる?

                       あのね、あのね・・・・・!




 
                          コイツ 
                              
        何?




                    昨日、会社帰りにどらちゃんを買った。
          
                     それもただのどらちゃんではなく、
                1個189円(税込)もする銘菓店の高級どらちゃん。


                スーパーで売っているものよりひと回り小さいのに
                            189円
                      私の銀貨が2枚も必要なお値段。

  
                   こりゃあ、さぞかし美味しいのだろうと、
                     買うか買うまいかしばらく悩んだ。

               それこそショーケースの前で、ロダンの“考える人”のごとく。
                 (いや、立ちヒザはしませんでしたけどね。さすがに)
               
         
             どらちゃんひとつだけを買う勇気がなかったので(←気が小さい)、
              最中(もなか)も2個、一緒に購入して、ルンルン♪気分で帰宅。
                            ムフフ
        


                      そしたらね、大魔王が来たのですよ。
        ん?2
                       『ねいしゃん、それ何?』って。



                  まさかガブリンチョされるとは思わなかった。
             ほんのフリのつもりで 『食うか~~?』 と口元に持っていったら、
                      どら焼きが一部分消えた。

  
                  もちろんすぐに口をこじあけて取り出しましたよ。
                  あんこなんて、塩分糖分もいっぱいですから。

           
               『おめ、何で食うんだ~っ!アンパンマンだって顔の一部がないと
               力が出なくなるんだぞぅ!!どらちゃんを返せーーー』
                    (ショックのあまり意味不明なことを口走る


                   ねいしゃんが食べる?って聞くから・・・
        ぷるっこ
                          ひねくれっこ



                         確かに私悪かった。
             ただかじられただけなら、その部分だけ取り除いて食べることもできた。 


                           が、しかーし!
                その15分ほど前に、トイレしてたじゃん(Bigなほう)。
                         お尻なめてたじゃん。
                   その口でガブしたどらちゃんを食べる度胸など、
                      わたしゃ持ち合わせておらんがな。


           
                            でもまあいいや。
                            最中が残ってた


             ・・・箱の中から、うらめしそうに目だけ出しているろびんを尻目に
                               パクッ



                  

                          上あごに皮がへばりつく。




        
        ろびくんは、体型だけでなく
         好物までドラえもんと一緒みたいです。

        人気ブログランキングへ
        にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

        タイトルを見て猫の悲しい話だと思った方、紛らわしくてごめんなさい 

| ろびんとぽっけ | 17:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おにく日和。

                    クイズ “わたしは誰” でしょう。
            

           Q.おにく はちわれはち子 メタコ 黒白 ミートちゃん 土嚢 

             ムッチリムチムチ 元野良 ハンター ケンカ番長 バッタ
           
             えーと、それから・・・


                            
      
                               おい。
       IMGP3180.jpg
                        おまえ、あちきにケンカ売ってんのか?


 
                                ええっ!
                          だめだよジュリちゃんたら。
                    まだ誰も回答してないのに答えを言っちゃー。
                            (-ε-)プンプン




                  める 『どうしてジュリちゃんはおにくなの?          
                      どうしてジュリちゃんはメタコなの?
                      どうしてジュリちゃんは・・・』

        うわ~
                 
                         あらまあ、めるちゃん。
                      ハイジみたいな質問の仕方を。
              (一度にたくさんきくと、アルムのおじいちゃんに怒られましてよ)
 
           
                おじいちゃん、わたし放牧に行ってくる~          
                         (ハイジって牛さんいたっけ?)
               
         
                

                私の母に保護された頃は、サンマみたいに薄いというか
                         細かったジュリちゃん。

                         今はふぐみたいにまるい。


                 だからおにく(お肉)とか、メタコ(メタボリック)とか、
          土嚢(どのう=氾濫を堰き止める砂入りの袋)なんてあだ名までついている。

 
                   ジュリちゃんはたくさん名前があっていいな~。
         クスクス
                      ポクは3つくらいしかないもん。


                 
                 でも、まるくなったのは体だけじゃないんだよね。
                初めて見たとき、すっげー鋭い目をしていたもんね。
                      わたしゃ食われるかと思ったよ。

 
                
                 人の顔見りゃカーテンの裏に隠れて出てこないしさ、
                         小さい頃のトラウマで
                 人間なんか絶対信じるもんかって顔してたよな。



                  だって、人間の手から飛んでくるものといえば
                      石か空き缶しかなかったんだから。 

                      人間不信になるのは当たり前。


                 
                 たしかにあちきは、小っちゃな頃からワルガキだった。
                     15(人年齢)で不良とよばれたよ。

        まぶしいぜ!
                                 へ?
            



                               ああそうさ!
                          ナイフみたいにとがってたさ!
                        さわるものみな傷つけてたさ~~~!

       くっ・・・2
                           あの・・・



            
 
                        でも今こんな~~ん
       かなこ
                          そう、こんな~~ん♪




                        ジュリはまるくなった。
                         体だけでなく、心も。

                 

               
                          それはまるで、
                   川の上流から流れてきたゴツゴツの石が
                 下流に着く頃にはまんまるの石になっているように。
      



  
                    母 『じゃあ名前をまる子に変えるか』




                        
    

                      ・・・それはやめとき、母ちゃん。 





                 
        ジュリのあだ名を呼ぶと
         めるが振り向くので困ります。
  
        人気ブログランキングへ
        にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ

        ポチッと応援♪よろしくお願いします。 がんばるメェ~~
 
              

| 身内猫 | 17:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は何の日?フッフ~♪

         
        今日は2月22日ということで猫の日といわれているけれど、 
  みなさんの家では、ニャンコたちに何か特別なことでもしているのかしらん・・・?


              うちは・・・毎日が猫の日だからなぁ。


         
         
      ちゅびぃ(右)『うさぎ兄ちゃん、なんか変なものが落ちてる』         2-22-1.jpg
         うさぎ『爆弾かもしれない。交番に届けなくちゃ!』



          兄ちゃん。何だかこれ、いいニオイがするよ・・・          2-22-2-1.jpg
     うさぎ(中央)『じゃあ、いいニオイがする爆弾かもしれない!』    
     クロチ(左端)『フンフン♪ボクは何でも知っている~~♪
             それはただのおやつだよ~~♪』
(作詞・作曲 クロチ)


          クロチ兄ちゃん!なんで見ただけでわかるの!         2-22-4.jpg
  クロチ 『よせやい』                   うさぎ 『ボク爆弾だと思った・・・』


  
      突然現れたおやつに興味津々のちゅびぃと周囲を見回し警戒するうさぎ
                    ぼくたちの大切なおやつ!
                     仲良く3等分するんだ!


      
        ↓しかし、ここに独り占めをしたいコがひとり・・・(^^;)         2-22-5.jpg
           ちゅびぃちゃん、1人で全部食べたいな。



        うちでは基本的におやつは外猫3兄妹にしかあげません。
                夏の暑い日も、冬の寒い日も、
              いつも外で頑張ってくれてありがとう。
             
        そんな、ささやかなお礼の気持ちを、どうぞおいしく召し上がれ。



             うさぎ(左) 『おやつ万歳・・・』           2-22-7.jpg
    ちゅびぃ 『食後の顔掃除はレディのたしなみよ。ペロペロ・・・』



            クロチくん、おやつおいしかった?



             うん、あと100本はいけそう!          2-22-8.jpg
        
                
                   ぜってー無理!!!


     *****************************


           待てど暮らせど、おやつさんが来ないコチラのお方・・
          2-22-ろび
               
 
                      ろびくんには
     療法食以外のものを食べられないぽっけに付き合ってもらってます。
                     すまねーのー。 
     





 本当にすまないと思っているのかって?
 そりゃあ当たり前田のクラッカー。(古っ)

 人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
 
       
       
    ↓ココもクリックして!

≫ Read More

| 3兄妹 | 21:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真遊び。

    一組の夫婦が物件を探しにやってきました。


     モジャ子(右) 『あなたここよ。敷金礼金0のポンポコアパートって』
     シート
     ろび太郎 『フム。なかなか静かなところじゃないか』


     
     モジャ子 『ドアはないけど、屋根と壁があるから住めないことはないわ』
     シート2
     ろび太郎 『ドアの分だけ家賃を下げてもらおう』

 
 
     モジャ子 『わたし2階ね』
     シート23
     ろび太郎 『オイオイずるいぞ。ワシだって2階がいい』



     モジャ子 『わたしの勝ち!あなたどいてちょうだい』
     シート4
     ろび太郎 『また負けた・・・』



     モジャ子 『中古とはいえ、欠陥がないかしっかり確かめなくちゃ』
     シート5
     ろび太郎 『お隣は空き家かな?』



     モジャ子 『この物干し竿はジャマだわねえ・・・』
     シート6
     ろび太郎 『ひげをこするのにちょうどいいじゃないか』


     
     モジャ子 『あなた、ここに決めましょう』
     シート7
     ろび太郎 『そうだな。ところでさっきから気になっていたんだが、
     門に何か書いてあるぞ』





     ・・・立入・・・禁止・・・・・・ありっ?



    こうして一組の夫婦は、新たな住処を求めて再び物件探しの旅に出たのでありました。
                        
                         チャンチャン♪


    ************************************

     懐かしい写真をもとに、またまた遊んでしまいました(^^;)
     これは今から4、5年ほど前に、下水工事で取り除いたブロックが積まれた庭の
     一角で、ろびんぽっけが仲良く遊んでいたときのものです。
     今はこうして2匹で遊ぶこともなくなったので、少し寂しい気がしますね・・・。
    


     いつもありがとうございます。
      励みになっています♪

     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

     体重増加    

| ポンポコ劇場&写真館 | 17:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うさぎパトロール

部屋の中でくつろいでいると、時々遠くから猫の鳴き声が近づいてくることがある。
     
『うな、うな、うな』

その声は3軒隣の家から2軒隣へと、うちに近づくにつれ、だんだん大きくなってくる。
そして隣の家まできたかと思うとパタッとやみ、数秒後、うちの庭で再び

『うな』

・・・今の“間”は一体何だ?
瞬間移動でもしたのか?

     
教えてうさちゃん


うさぎ 『ボクは疲れてるから寝る。お休み』
ただいま
え、そこで?


うちの外猫3兄妹の次兄うさぎ(4月で5歳)の日課は、ご近所パトロール
いつも『うなうな』鳴きながら歩いているため、あだ名はうなぎ

男の子は遠出をするコが多いけど、
うなぎ
は去勢してから家の周りで過ごすことが多くなった。


今ボクのこと、うなぎって言わなかった?

うさぎ

ブンブン。い~え、ちゃんと呼びましたよ。

    
うちの前を通る人に、時々『汚い柄の猫だね!』なんて言われてしまうけど、
うさちゃんキジトラブチは、パッチワークみたいで素敵だと思う。

    
鼻や口元の茶色い模様だって、顔ごとお好み焼きに突っこんだみたいで
面白いじゃないか。
私だったらそんな豪快な食べ方はできないぞ~ 箸をちょうだい~~
     

パトロールに行かないときは、だいたい妹のちゅびぃとつるんでいることが多い。


ちゅびぃ(右)『兄ちゃん平和だね』
仲良し2
道路の真ん中でまどろむのはおやめ。

     
ちゅびぃ(右)『兄ちゃんがんばれ!』
うさぎ 『むぎぎぎ・・・!』  
仲良し3
じゃらし棒の先が石に挟まる。


うさぎ(右)『虫さん、いた?』  
ちゅびぃ 『うん。モゾモゾしてるよ』
仲良し1
このあと虫さんは、ちゅびぃのお腹を満たしました なぜ食う~~!


長兄のクロチが留守にすることが多いせいで、野良さんがきたときに応戦するのは
うさぎ
の役目みたいになってしまっている。
     
もちろん私が家にいるときはすぐに止めに行くけど、外出先から帰宅して庭に
無数の白い毛の塊を見ると、きっと派手にケンカをしたのだろうと思う。


クロチ 『ボクは永世中立猫だからケンカはしないの』
ごめんね2
おめーはスイスか。


     
弱い兄ちゃんでも、ちゅびぃちゃんは好きだよ。
ちゅんちゅん
ちゅんちゅんは優しいねぇ・・・
     


     
弱いけど、うなぎだけど、お好み焼きだけど、
うさちゃんは今日も張りきってパトロールに出かけている。



うさちゃんのシッポは飛行機の
操縦桿みたいです。うふ。

     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
 
     でかいから。
     

| 3兄妹 | 17:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男の一本道

『ねいしゃん、ねいしゃん!大変だじょ!!』

・・・なんじゃい。

『オイラ歯が折れてるー!』
歯っかけ
Photo by NEKODANNA SAN. THANKS!


正確には“欠けてる”なのだが、
確かにろびくんは、右の犬歯が1/5ほど欠けている。

でも欠けたのは5、6年も前の話。


思い起こせば、あれはろびがまだ、究極のでぶちんだった4~5歳の頃。
(今は普通のでぶちんでございましてよ

ダイエットのため、2階の廊下から階段に向けてカリカリを投げ、走って食べに行かせていたときのこと。

勢いあまって階段のL字カーブを曲がりきれず、
壁さんと顔でこんにちはをしたら欠けてしまったのである。


ぽっけ 『早い話が顔面をぶつけたのね?』
アライグマ
そう、まわりくどくてごめんね。
    

少し欠けただけだから生活に支障はないだろうと思っていたが、
その後何年か経ってからワクチンの際についでに獣医さんに聞いたところ、
『猫は人間と違い虫歯にはなりにくいが、折れた(または欠けた)ところから細菌が入りやすくなる』とのこと。


・・・・・うふふ…って、
センセ、それもっと早く教えてーーー!


折れてからすぐに治療を開始しないと意味がないらしく、ろびんの場合は
欠けてから年月が経っているため、何ともしようがないそうだ。
(結局口の中を清潔に保って下さいねと言われただけで終了それでよいのですか~


今でも時々走って食べに行かせているけれど、壁にはあまり激突しなくなった。


ZZZ


さすがのろびんも、顔をぶつけると痛いのだろう。
     

それよりタイトルと内容が合ってないぞ~
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

突進

| ろびんとぽっけ | 17:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニャン情ものがたり。

     『金を出せ!』

     袋

     


     ぽっけ 『 は?あんた誰』
     何もないよ
     『春って困るのよねぇ、陽気のせいでおかしい人が増えて』

   
    

     何おうっ!?
     オイラは覆面強盗だじょ!
     金を出さないと水鉄砲で撃つじょ!

     袋




     あいにくうちには抜け毛しかないなのよ!
     毛玉
     くれてやるから持ってきな!なのよ!




     いえ・・・あの、抜け毛は・・・
     袋
     もらっても困るんですけど・・・


    
     なんだい、ワガママな強盗だわね!
     説得2
     じゃあ、のび太をくれてやるよ!なのよ!


     のび・・・太・・・
     
     
     ねえ、あんたにも故郷(くに)に親はいるだろう?
     やめときな、おっかさんが悲しむだけだよ・・・

     説得4




     うう・・・おっかしゃん!
     ごめんなさい、オイラ罪をつぐないますのだ。
 
     大目に2



     『おっかしゃん・・・のび太でごめんなさいなのだ~・・・ムニャムニャ。』
     ろび太ったら、また変な夢みてるなのね。
     カツ丼





     
     ・・・カリカリの袋は、ろびんが自分でかぶりました。〔念のため (^^;)〕 




     ろびんはイビキで曲を奏でます。
     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

     のび太くん

| ポンポコ劇場&写真館 | 17:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

呂比太先生の課外授業

    
     『え~、今日は天気がいいので、外で体育の授業を
    しましょう』

     
     
     ろび先生

     生徒1 「呂比太先生クロチくんが学校に来ていませ~ん!
     生徒2 「先生、メガネが変で~す!
     生徒3 「顔もでかいで~す

     
     静かに!先生の顔が大きいのは生まれつきです。
     メガネは昨日、寝ぼけてかじったら割れてしまったので、
     隣のおじいちゃんから借りてきました。
     クロチくんは自由研究に行ったと、今朝ご家族の方ら連絡がありましたよ。
     学校の周りをウロついていても、そっとしておいてあげて下さいね。
     無理に引き止めると鼻水を飛ばされますから。


     
     生徒たち 「は~い


     
     それでは今日は、“こげ茶シマシマ体操”の練習です。
     ラジオの声≪さあ、体をひねって~~~ハイッ、1・2・1・2
     

     うさぎ 『先生、ボクは受験を控えているので教室で自習をします』
     体操
     うさぎ 『受験に体操は必要ありません。せっかく覚えた魚の名前を忘れてしまいます』



     ろびん(右上) 『うさしゃんて真面目さんなのだ~』
     ぽっけ(右下) 『こっちのほうが面白いのにねぇ』
     体操2
     ちゅびぃ 『あたち、シマシマ体操大好き!』


 
     ろびん 『ところで先生はどこに行ったのだ?』
     クンクン3


     
     ぽっけ 『どうせまた早弁でもしてるんでしょ』
     ソース



    
    

      早弁
      呂比太先生 『キミたちも少しはうさぎくんを見習ってお勉強でもしたらどうですか』




    

      ・・・先生もね。



     写真で遊んでみました。
     くだらなくって、ごめんなチャイコフスキー。

     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

   シマシマ団

| ポンポコ劇場&写真館 | 20:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほほ笑みクロチ

     クイズです。

     Q1.温和 ひょうひょうとした性格 プチ放浪 鼻水ズビズバ~ ほほ笑み 
        体中に変な種。



     ・・・さて、このコがかわかりますか?


     
     答えは、

     カムカム
     
     そう、クロチくんです。

     我が家の外猫3兄妹の長男坊であるクロチくん。
     パパ猫ゆずりのきれいな白黒模様に、おでこは富士額
     もともと軽い結膜炎だったのが、2年前のクリスマスに風邪をこじらせてしまい、
     もっと鼻水ズビズパッパヤ~♪
     おめめもショボショボ、いつも細めてる。

     だから、あだ名は“ほほ笑みクロチ”(ライバルはヨン様)

     ええ、親バカでごめんなさい。


     クロチは優しい。
     カムカム4
     

     1歳違いの妹ちゅびぃにおもちゃを横取りされても、怒らない。   
     カムカム5


     これがろびんぽっけだったら、だいたいバトルに発展する。
     384288ろびぽ5
     ぽっけ 『あんたのお父さんはタヌキだってバラすわよ!』
     ろびん 『そ、それだけはやめてくり・・・』

     
     ・・・ってことは、ぽっけも同じじゃないですかーーっ!? (←怖いので小声)

     
     クロチはいつも、ゴハンを食べた後フラッといなくなる。
     行き先も言わずに。
     
     ガリガリ
     お出かけ前の闘魂注入の儀式。


     んじゃ、行ってくるか。
     ガリガリ2
     見~た~ぞ~!


     実は、生後7ヶ月くらいのとき、
     クロチうさぎがそろって4日間行方不明になったことがある。

     そりゃあもう、探しに探した。
     毎朝毎晩、半べそかきながら近所中を探して歩いた。
     (今思い出すと恥ずかしい

     当時はヤンチャ盛り。いろんなことに興味津々な年頃。
     遊びに行った先で事故にでも遭ったんじゃないか。
     他の猫に追われて戻ってこれなくなったんじゃないか。
 
     今頃おなかがすいているんじゃないかと、すーっっっっっごく心配した。
     

     そしたらフツーに帰ってきやがった。
     うさぎは4日目の朝、クロチは4日目の夜に。


     しかも体中変な種でいっぱい。
     季節はだったので、恐らくいろんなところへもぐりこみ種をGETしてきた様子。


     それからですね、うちの植え込みにわけのわからない植物が出没するように
     なったのは(大変ですよ、毎年ジャングル状態になっちゃって)。


     1歳で去勢手術をしてからうさぎは遠出をしなくなったけど、
     クロチくんはやっぱり冒険が好きみたい。

     
     ・・・でもね。昔と違って、遠出をしても必ず帰ってくるって自信があるんです。
     これはクロチと私の間にあるみたいなもの。
     ひょうひょうとしてるけど、結構しっかりした男の子なんですよ、クロチって。


     照れるな~
     うつむく
     じゃあ、朝、思いっきり鼻水飛ばしたことも許してくれるよね?



     
     
     それはどうかな。




     今朝、顔面に鼻水が飛来してきました。
     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

     ヨン様
  

| 3兄妹 | 20:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

譲渡会へ行こう。

     今日はお昼から 山梨動物里親の会へ行ってきました。
     こちらでは、昨年うちのチビッコうずらが大変お世話になり、
     その後も時々遊びに行かせていただいています。
    
     現在保護猫がいない私はもう行く必要はないのだけれど、
     うーちゃん(うずら)が参加していた頃から頑張っている猫さんたちのことが気になり、
     開催日にできるだけ時間を作って会いに行くようにしています。
     (上記リンクは山梨動物里親の会のHP。ブログはこちらです。
     更新の頻度はブログのほうが高いようです)


     譲渡会の様子をのぞいてみよう!
     (ワンコたちもおりますが、今日はニャンコをご紹介します)


     譲渡会1
     本日の参加猫さんたち。春秋より数は少なめ。
     季節柄、子猫よりもちょっぴり大きくなった猫さんたちが、10時から14時までの
     約4時間、こうやってまだ見ぬ飼い主さんを待ちわびています。


     里親の会・会員Cさんのおうちで保護されているいそちゃん。
     会員Aさんお手製のボンボン付き前掛けがお似合いです
     譲渡会6
     『あたちにニャにかご用?サインだったらマネージャーを通してちょうだい』


     
     昨年からずっと頑張っているダイナマイトボディが魅力の男の子。
     譲渡会4
     『よっ!ちゃんとメシ食ったか?』


     ここに来ているコたちは、ほとんどが人の手によって捨てられたり飼育放棄されたコ
     その母猫から産まれた子猫
です。
     そのコらを保護された会員さんと一般の持ち込みさんとで、新しい飼い主さんを
     探す活動を行っているのです。
     ちなみに私も昨年一般の保護猫持ち込みとして参加させていただきました。
     (詳細は里親の会のHPかブログをご覧いただいたほうがわかりやすいかも
     しれません。だってほら、私、日本語怪しいから~(^^;)生粋の日本人なのにね )


     会員のみなさんも、普段は仕事を持っていらっしゃる方々ばかりです。
     そのわずかな時間の合間をぬって、保護猫の世話をされているのです。
     保護猫といっても、その数は半端じゃありません。
     およそ私達が想像もつかないくらい、多くの犬猫を各自で保護されています。
     それでも、このコたちに新しい家族をみつけてあげたいとの一心で、
     貴重な休日をボランティア活動に費やしているのです。
     みなさんとても前向きで、その姿勢には頭が下がる思いです。


     お昼ごはんを2回もおかわりして眠くなってしまった女の子
     『ムニャムニャ・・・おかわり』
     譲渡会2
     保護したのは一般の持ち込みさん。
     生後6ヶ月以上にはなっているらしいのですが、発育不良のためその体はとても
     小さく、3~4ヶ月程度の大きさしかありませんでした。


     一般の持ち込みさんにもいろんな方がいて、
     精一杯猫をきれいにしてくる人もいれば、保護した状態のまま連れてくる人もいます。
     体は薄汚れ、目やにもついたまま・・・(気の毒に思うのは私のおせっかい心なのです
     が)。
     せめて体を拭いてやり、目やにを取るだけでも印象は全然違います。
     そのちょっとした気遣いで、もしかしたら誰かの目にとまるかもしれないのです。
     譲渡会に参加すること自体が里親探しのチャンスではありますが、
     その先をもう少し工夫をしてあげることで、さらにチャンスが生まれると私は思います。
     
     私が保護猫を参加させていただくとき、自分自身で決めているルールがあります。
     それは、
     ○ 必ず健康診断を受けてから参加すること。
     ○ 時期が来たら必ずワクチンを接種すること。
     ○ 自分自身が納得いかない相手には丁重にお断りさせていただくこと。
     
     健康診断といっても、簡単な触診だけのものから、ノミ・ダニ・回虫等の駆虫を含むもの
     まで様々です。
     私は後者の健診方法をとっています。
     そうしないと、もし自分の保護猫が病気を持っていた場合、
     参加している他の猫さんたちに迷惑がかかるからです。
     やはりお互い気持ちよく参加したいですからね



     ちょびヒゲが可愛いタカハシ猫
     (なぜかそう呼ばれているので私も呼ばせていただいています。)
     先ほどのダイナマイトくんと同じ方に保護されました。
     譲渡会5
     とーっても人なつっこいコです!
     (参加猫には割と黒白(白黒)率が多いですね。)


     
     本日の譲渡会で、私がもっとも気になったまさき
     1歳くらいの男の子
     譲渡会3
     昭和の歌謡歌手のような青いリボンを着け、大きな体をケージのすみっこに寄せて、
     なんとも申し訳なさそうにうつむいている姿が可愛らしかったです
     子猫のときに線路脇のフェンスの中に捨てられ、現在会員さんのおうちで保護されて
     いるのですが、人が好いならぬ猫が好い性格のせいか、いつも先住猫さんたちに
     いじめられてしまうのだとか。
     時折ケージの中から、これまた申し訳なさそうにチョイチョイと手を・・・。

     ああ、まさきを連れて帰りたい!!!


     心からそう思いました・・・でもね、うちにはもう5匹もいるけんね・・・


     譲渡会でも里親さんを見つけるのはたやすいことではありません。
     1日頑張って、1匹しか決まらないこともザラだそうです。
     
     それでも猫を飼おうと思ったときに、ペットショップではなく、
     まず譲渡会に行ってみよう
と遠方から足を運んで下さる方。
     たまたま寄った会場で猫を見て、今すぐには決められないからと、
     翌週そのまた翌週とご家族で来場して下さる方々には、
     心から感謝の気持ちでいっぱいになります。
     
     
     ペットショップで購入することが悪いと言っているのではありません。
     しかし、今手を差し伸べてもらうのを待っている猫たちは世の中にたくさんいます。 
     そういったコを家族の一員として温かく迎えて下さる里親さんたちはまだまだ必要で、
     私たちの知らないところで保護にいたることもなく消えていく命はたくさんあるのです。
     
     保護されて無事第2の猫生を送れるのは、ほんのひと握りのコだけ・・・。
     もし、この先新たに猫を迎えようという方がいたら、ぜひ一度、地元の保護団体に
     足を運んでみてください。
     そして、優しい里親さんを待ち望んでいるけなげなコたちの目を見て下さい。
     きっと命の重さがおわかりいただけると思います。

     そして、一度家族として迎えたからには、惜しみない愛情を注ぎ
     終生可愛がってあげて下さい。



    
     ろびん『ねいしゃん、どうしたの』
     眉間にシワ


    
   
     ・・・うん。なんかね、真面目なこと書いたら頭が痛くなってきた。





     
     いつもおちゃらけたことばかり言ってるからね・・
     バファ○ン飲もうっと。

     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

     命の重さ

| その他猫 | 21:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うきうき♪バレンタイン

     おや?
     アンヨ1
                            

     
     おやおやおや?
     アンヨ2
                       

     
     ろびくんてば、な~にニヤニヤしてんの。
     ムフ2
     ムフフ・・・わかる?



     今日はね、チョコレートがもらえる日なんだじょ。
     嬉しい2
     きっとこれから、ぽっけジュリしゃんとちゅびぃしゃんが来てくれるはずなのだ。

    
     (ああ、それで・・・)


     みなしゃん、まだかな・・・
     まだかな・・・



     ぽっちゃんチョコ買ったのかな・・・?



     zzz2.jpg
     その気配まったくなし(^^;)



     


     信じて待っているろびくんのために、ちょっくら行ってきま~す!




     ランキングに参加しています。
     よろしくお願いします。
     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

     CANDY.jpg


| ろびんとぽっけ | 15:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポクは一生懸命。

    
     ポク、めるちゃんです。
     meru 1
     これを着けて立ってると衛星放送が受信できるって、
     ジュリちゃん
が言いました。

     
     
     ジュリ・・・まためるをからかって遊んでるな~(^^;)
     (それは昔作った即席のエリザベスカラーでございますよ、王子!)

     
     
     おい、この扉を開けるといいことがおきるぞ。
     脱走計画
     ほんと?そんじゃポク、開けてみようかな~

     
     
     いいことどころか、母ちゃんのカミナリが落ちるよ!
     (めるを利用して脱走をもくろむジュリちゃん)


    
      いいか。カラスがアホ~って言ったら、ありがと~って答えるんだ。
     カラス
     あい!わかりました!



     わかっちゃダメだって!
     (ああ、もう泣けてきそう・・・


     
     こうやって、あんよを上げてると、足が・・長くなるっ・・・て、ジュリちゃんが・・・
     ヨイショ!
     ポ、ポクのあんよ、長い~~?



     長い長い!ちょ~~~~~長いっ!
     だからもうやめれ~!(* *;)



     あー面白かった
     ほめられたの?
     



    
     ・・・誰か教えてやって下さいな
     



     めるちゃんの頑張りにポチッとお願いします!    
     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXその他猫へ
     
     ありがとう。



≫ Read More

| 身内猫 | 17:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちゅびぃ、忍者修行をするの巻。

     あたち、ちゅびぃちゃん。
     あたちの夢は、兄ちゃんたちみたいな忍者(くの一)になること!
     あにょん
     ・・・は?

    
     だってね、兄ちゃんたちったらスゴイんだよ!

     
     “ニャン法隠れ蓑の術!”
     待って~2
     奥にいるのは違いますかね・・・

     
     
     “道路の真ん中で闘うの術!”
     ケンカ2
     ある意味すごいけど、危ないと思います。


     ちゅびぃちゃん、上手に隠れられないよ・・・
     わかる?
     確かに、スズメさんにバレバレだね

     
     落ち込む
     よかったらニャン法の達人を紹介しましょうか?


                   ニャン法の達人↓
     達人2
     ジュリ 『あちきはただの猫だぞ~!』
     
母 『いいじゃないの。一度だけお手本を見せてあげなさい』


     ちっ。しょうがねーなー・・・これやると腹が減るんだよな~
     jurikotonasu.jpg
     ニャン法~~~~~


     “変化の術!” ドロン♪(効果音)


     める 『わっ、ジュリちゃんがナスになっちゃった!』
     monnme.jpg
     ママー!ジュリちゃん、呼んでもお返事しないよ~~?

     
     そりゃ返事するわけないわな(ただのナスだもん)
     カーテン裏
     そんなに言ったらめるが可哀相では・・・


    
     ちゅびぃさん、勉強になりましたでしょうか?
     よっしゃ!
     バッチリ!ちゅびぃちゃんさといもと同じ色だから、
     とりあえずさといもに変身できるようにがんばってみる!



     

     応援してますよ。




     いきあたりばったりで書くと、こういうわけのわからない
      話になるという例です。

     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ
   
     手裏剣     
     
     

| 3兄妹 | 17:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫について考える。

     おや、ろび太大先生。
     今日はどちらへ行かれるんですか?


     あのね~、ねいしゃんがおいしいもの食べに行こうだって
     384288車
     ・・・きゅうり?


     そして着いたのは、県内にある某ホテル


     話がちがうじょーー!
     384286robi8.jpg
     フフ・・・ぱかめ。まんまとだまされたか。


     今日私達がやってきたのは、いきつけの猫雑貨&プチカフェの店長さん主催の
     
     座談会会場。

     そこへ普段お店に来るお客さん(常連さん)たちが集まり、“猫の飼い方”を始め

     “地域猫”“保護猫”について意見を交換しあうというものだった。

     猫の参加もOKとのことなので、我が家からはろびくんが参加。
     
     部屋は地元情報誌のカメラマンさん2名を含め、

     総勢16名6匹のニャンコの熱気で包まれた(* *;)久々に汗かいたよ~
    
     (ぽっけは尿路結石のためストレスを与えてはいけないのでお留守番)

    
    
     うわあ~、みなしゃん初めましてなのだ!
     384286robi1.jpg
     な~んて、実際はすごくビビッてましたのよ~

     
     
     私たちは普段から、についていろんなことを考えている。
    
     そしてそれは、時として不安の材料となり、私達に行動することをためらわせる。
     
     そこで開催されたのが、今回の意見交換会だった。

      
     enn.jpg
     忙しく働くえん部長お店の看板猫のひとりだ。
     (社長のとらじくんも、店長さん(ママ)を椅子代わりに皆を取りまとめていた

     
     山梨県内における犬や猫の殺処分に対する対応の遅れ(残念だが、山梨県は
    
     人口に対する犬猫の殺処分の割合が全国でもワースト上位だ)を改善するには

     どうするべきなのか?

     また、外飼猫のありかたについて、地域の方々とうまく譲り合いながら

     どう付き合っていくかなど、様々な意見が飛び交った。

     
     みなしゃん真剣なのだ・・・
     384286robi10.jpg
     肉球いっぱいに汗をかいてキャリーに篭城するろびくん。
     手前は本日のもうひとつのイベントで作ったおもちゃのボール。


     その中で保護猫について話題がおよんだとき、

     皆保護はしたいけど、なかなかその勇気が持てずにいるということがわかった。

     そう・・・ひと口に猫の保護と言っても、実際はそんな簡単なものではない。
     
     里親を見つけるまでには、時間も経費もかかる。

     なによりも、もしも保護猫に飼い主がみつからなかった場合・・・そのことが、

     保護を躊躇させてしまうのだ。
    
     私も昨年の夏、2度にわたり計6匹の子猫を保護した。
     
     (保護したなんて言葉は、おこがましくてあまり好きではないのですが・・・)

     もちろん、すぐに保護をしたわけではない。

     しばらくその場に立ちすくみ、悩みに悩んだ。
 
     だって、うちには内外合わせて5匹の猫がいる。

     もし、里親探しがうまくいかなかったら、果たしてうちで飼うことができるのか・・と。


     帰りたい・・・
     384286robi5.jpg

     結果として、私は保護をした。

     目の前にいる罪もないのに捨てられてしまった子猫たちを置いて家に戻ることなど
     
     できなかった。


     フルコースまだ・・・?
     384286robi7.jpg
     ちょっとお口にチャックしてて下さい。


     (まあ、もともとなんくるないさー的な性格っていうのもあるけどね~)

     もし子猫たちに里親さんがみつからなかったら自分で飼う
     
     その決意は私に背水の陣を敷かせ、運良く保護した6匹のうちの5匹が里親さんに

     めぐり合うことができた(残念ながら1匹は保護間もなく、お星さまになりました・・・)

     もうすぐがやってくる。

     もしかしたら、再び子猫に出会うかもしれない。

     それは私だけでなく、今日参加した誰にも言えること。

     そのときのことは、各々がよく考えて対処すればいい。

     保護するのが優しさならば、保護しないのもまた優しさなのだ。

     辛いけど、それが自然の掟・・・

     ただし、一度保護すると決めたからには一人で悩まず周囲に相談をして、

     精一杯愛情努力をもって里親探しをするべきだとも思う。

     
     ボクのパパとママも、ボクを保護するときいろいろ悩んだと思う。
     384286may.jpg
     参加猫さんのひとりメイたん。帽子がトレードマークのおしゃれな男の子だ。
     とってもフレンドリーで、写真コンテストで優勝したこともあるんだよ



     今回こういった場を設けて下さった店長さんには

     大変感謝しています。

     また機会があったら参加させて下さいね

     可愛い猫さんたちにも会えたし、余は満足じゃ。


     オイラもうだまされないじょ!絶対行かない!
     384286robi11.jpg
     あ!次回はマタタビおむすびが出ますだって!ろびくんも行く?


     行くーー!
     384286robi4.jpg
     (フッ、単純なヤツめ・・・)




     
     ろびくん、今日はお疲れ様でした。




     参加猫中、ろびだけが地響きのような鳴き声でした・・・
     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

     懇談会

| ろびんとぽっけ | 21:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふかまどのごれいじょう。

     ぽっけは外を眺めるのが好き。
     

     384288モジャ3

     
     は窓から、からにかけてはベランダづたいに屋根へ出て

     景色を満喫している。

     の夜など一晩を屋根の上で過ごすことも珍しくなく、

     時折『ジジジッ』という音のあとに、バリバリ音が・・・
    
     ええ、多分たんぱく質を補っているのでしょうよ(^^;)
     
     (何を食べたかはみなさまのご想像におまかせします)

     3兄妹が庭でゴロンゴロン♪と背中をこすりつけているときは、
     
     本当にうらやましそう。
     

     384288モジャ4
     あたちも背中ゴリゴリしたいな・・・


    
     曇りガラスのため窓を開けると真冬の冷気がガンガン入ってきて寒いんだけど、

     ・・・外に出してあげられない分、せめて景色ぐらい気が済むまで眺めさせて

     あげたくて。

    

     ・・・・・。
     384288モジャ2
     ・・・ん?どうかした?

    
    
     おなかすいた。
     384288モジャ
     ろびくんみたいなことを・・・

     


     



     だって兄妹ですから。





     タイトルは深窓のご令嬢です。
      読み方?やだぁ、知ってますよ~(ドキドキ)

     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

     セキュリティ

| ろびんとぽっけ | 17:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外で暮らすということ。

     我が家の一日は、ろびんの雄叫びで始まる。

     『あ~めま~!』
    
      ・・・違った、『マ~オゥ』 だ。

     384288顔でか
     顔が大きい?気のせいですよ。
     

     毎度のことなので慣れたものだけど、それでもヤツはあと15分で起床っていう

     中途半端な時間に鳴いたりするので困る。

     今朝も玄関に向かって発声練習

     『新聞はまだですか~。バイクに乗ったおじしゃん、新聞が届いてないじょ~~!』

     (ろびくん・・・今日は休刊日だよ・・・zzz・・・)

     なんだ・・・今日は新聞のおじしゃんこないの。
     384288新聞
     そ、来ないの。
 

     ハロゲンヒーターをつけ、ろびんぽっけにゴハンをあげてから3兄妹のもとへ。

     このコたちも寒い中、耳や手足を冷たくしながら玄関前で私を待っていてくれる。

     私が行くまで、寝ていてもいいのに・・・(ちょっと感動

     ちゅびぃ『ごはんまだ~?』
     384288おはよう
     あ、ごはんね。


     もともと取り壊す予定だった3畳ほどの木造物置に、ママちゃんが子猫だったクロチ
    
     うさぎを連れて住みついて以来、そこは3兄妹の聖域となった。

     ときどき招かれざる客がやってきて、小屋中にスプレーをまき散らかしていく。

     時には小屋の中でケンカがおこり、プチ放浪中のクロチに代わってうさぎが応戦。

     不安からくるうさちゃんのスプレー返しにより、物置小屋はさらにマーキングのニオイで

     いっぱいになる。 

     うさぎ『ごめんにゃさい・・・』
     384*288うさ
     怒ってないよ。


     カッチカッチに凍った3兄妹の飲み水を熱湯で溶かしながら、ふと考える。

     外猫野良猫の違いって、一体なんだろう?

     ごく少数だけど野良でもごはんをもらっているコはいるし、

     生活スタイルはうちの3兄妹とさほど変わらない。

     そこへ一晩中ほっつき歩いていたクロチが、体中に変な種をつけて戻ってきた。
     384*288みんな

     ああ、そうか。・・・・・彼らには帰る場所がないんだ。

     いざというときに守ってくれる人がいない生活。

     ただ単に、違いはそこだけなのかもしれない。 

     (それは少し寂しいことだね・・・)
     

     『マ~オゥ!』(←家の中)
     
     ・・・うるさいな、人が珍しくまじめなこと考えてるのに。

     鳴くぞ、一緒に鳴くぞ?

     『マ~オ~ウ!ろびくん、静かに~~!』




      
     
     3.jpg





     普段はおとなしいんですけどね・・・
     人気ブログランキングへ
     にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ


| 3兄妹 | 18:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

尿路結石

おやつをどーん!と買うてきてしもた。


ぽっけ『これ全部あたちにくれるの!?』
384288ぽけっと4
(ゴソゴソ)

う~ん、ごめんね。ぽっちゃんは今シッコの病気だから、療法食以外のものを
食べちゃいけないんだ。

(ゴソゴソゴソ)

でも、ぽっちゃんはうちの中で、いっちゃん高いゴハン食べてるんだよ・・・・と、
ちょっと待て。


あーっ!ろび太、あにしてんのよ!
384288ろびぽ
オイラこれがいい!これをくりなのだ~~っ!


ふざけんじゃないわよ!おねえちゃまがあたちに買ってくれたなのよ!

ぽっけは食べちゃいけないのだ!また具合が悪くなるじょ!だからオイラが食う!

うるしゃい、でぶちん!あんたなんかこうしてやるー! ゲシゲシ ポカポカ 

のわ~っ、暴力反対!や~め~て~~


・・・・えー、ただ今映像が乱れておりますので、こちらで勝手に進めさせていただきます。
     
こっぺ
     
ぽっけは昨年の秋からめると同じ尿路結石になってしまった。
     
幸い尿道が太くて短いメスのため結石が詰まるようなことはなかったが、

もともと石ができやすい体質に加え、ちょうどその頃子猫を立て続けに保護して
いたため、神経質なぽっけはストレスを感じていたのかもしれない。 


にぼしやおかかが食べられないなんて、ちゅまんないな~・・・
384288ぽけっと6
ごめんね。でも、ぽっちゃんのためだから・・・

(ぽっけの後方にある、はんなり豆腐の四角いクッション。ろびくんが乗って
はんぺん=ペシャンコにしてしまった)

尿路結石は一度かかると完治はできない病気だ。

ただし、その後の注意しだいで良好を保つことはできる。

だから私も、少しでもぽっけの負担を取り除けるように
 
同じ結石のコを持つ猫友さんと励ましあいながら頑張っている。


あんたも気をつけなしゃいよ!
384288ろびぽ4
(ろびは利尿作用バッチリのきゅうりを食べてるから心配ないよ~)


ところであのおやつはどうするのかって?

・・・・・どうしませうね。

たまたま安かったから買ってきちゃったんだけど・・・


ちゅびぃちゃんが食べてあげるよ。
つびぃ


3兄妹行き決定。



強風で庭に酢だこの容器が飛んできました
人気ブログランキングへ
おやつ

| ろびんとぽっけ | 23:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々に。

     今日は夕方、2週間ぶりに母のところへ行ってきた。

     このところ何かと忙しかったので、本当に久々の訪問。

     尿路結石になってからというもの、検査のたびに私の車で病院へ行っているため

     めるは私が来ると病院に連れて行かれると思い隠れるクセがついていたのだけれど、

     しばらく会わないと忘れちゃうみたいで、私のヒザに乗って終始ごきげん♪(笑)

     ポ~ッ
     だからあんまりむずかしいこと言わないでね。

    
     ジュリちゃんはキャットタワーの上からめるにジャブ&フックを繰り出しているさなか、

     最上段から転げ落ちたらしい。

     リーチが短いのに無理するからだって・・・  
    
     負けた!
     足が・・・


     新しい爪とぎと猫砂あげるから元気だしな。


     ところで、

     猫砂といえば、うちではずっとベントナイトの猫砂を使っている。

     ちょっと重いけど、しっかり固まるし消臭面もさほど問題なし(なんたって低価格

     過去にひのきや紙、おからなども試したことがあるけど、

     ひのきはニオイがだめらしく、紙製も粒が大きくて不合格。

     おからに至っては、食べちゃうコがおりまして・・

     え?誰かって、・・・そりゃあわかるでしょうよ。

     無題15
     オイラの口には合わなかったじょ。

     (・・・だろうね。)


     “口に入るものは、とりあえず何でも食べてみる”

     ろびんのポリシーは、猫砂をも制覇。
     (よいこのみニャさんはマネをしないでね~



     ろびんぽっけが待っているだろうな~と、帰宅後携帯を充電器につけてから
     こたつをのぞくと

     384288ろびぽ3

     384288ろびぽ2

     なんとこちらも充電中でした。







やる気だけはあるんですけど・・・
人気ブログランキングへ
おから

| ろびんとぽっけ | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カメラ嫌い

1・コレを向けるとこちらが喜ぶようなポーズを決めれくれる。  ◎
2・コレを向けるとポーズをやめて姿勢を正してしまう。       ○
3・コレを向けると必要以上に近づいてきて被写体にならない。 △
4・コレを向けると一目散に逃げていく。                ×


・・・・・さて、コレとはなんのことでしょう?


答えは・・・ハイ!ろびくん。

キャ~ F1000148.jpgメラ どぇ~っす!


ピンポンパン (パンはいらない)
そう、カメラ。

うちのコはみんな大体が2か3なんだけど、若干名、 がいるんだな~

しかも、超 、ものすごい 、これ以上ないってくらい なコが、いるのよ~♪
2匹ほど

しかもね、2匹とも のらくろ モノクロ(黒白/白黒)なの。

んでもって、今は亡きクロチの父猫チビちゃんも黒白猫でカメラが大嫌いだった。



黒白(白黒)猫のみなさん、カメラは苦手 か?


F1000418.jpg
だって魂抜かれるだろう!


んま、ジュリちゃんたら古風なヒト

juri 6
あちきが小さい頃はなんてなかった。
壁画が大ブームだったんだ・・・


(壁・・・画?)


クロチも写真はだめ。
カメラを向けると逃げてしまう。

カメラ クロチ


だから、今手元にあるこのコらの写真は本当に貴重。
数少ない写真の中から猫雑誌に投稿しなくちゃならない私って、かわいそうじゃない?


ジェリコ


・・・よし、わかった。
写真を撮っても魂が抜けないおまじないをして進ぜようではないか。



うぎゃ!なんじゃこりゃ!
魔よけジュリ
ウフバナナのシール。


(ジュリがシールでもがいている間に撮ってしまおう作戦じゃ。ウヒヒ



本当にすみません・・・
人気ブログランキングへ
無題2

| 身内猫 | 22:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その男、お子ちゃまにつき。

     うちには、“める語”というものがある。

     たとえば、おばか おぱか ボク ポク だったりする。

     別にバカにしているわけじゃなくて、めるには濁音よりも半濁音が似合うからなのだけ
     ど。

     mel 4
     おぱか王子、ただ今爆睡中・・・


     めるは、玄関の前で待っていれば戸が開くと思っているので、
     mel 5
     放っておけば、きっとずっとこのまんま。


     ねずみのオモチャに大コーフンのポクちゃん。
     mel 3
     いつも最後にはハゲねずみにしてしまう。 完全に目がいっちゃっているあるよ~


     ムヒポクの勝ち。
     mel 2
     ハゲねずみの出来上がり。  OH~、ネズミサン、カワイソウデスネ!


     このねずみのオモチャも、自分でオモチャ箱から出してきて遊ぶというから可愛いなと
     思う。
     (でもお片づけはできないらしく、母がよく踏むらしい。 土ふまずにあたると痛いんだか
     ら!




     ・・・めるは、子供っぽいところが最大の魅力なのかもしれない。







ちゃっかり参加しちゃってます
人気ブログランキングへ
robi.jpg

| 身内猫 | 21:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある朝の光景

今日は年に一度の健康診断があるため いつもより早く家を出ることにしたのだけれど、

玄関を開けると ちゅびぃが朝日を浴びながら私を待っていた。

tyubby6.jpg


朝日っていったって、もう少し時間が経ってからのほうが ずっと暖かいのに。

ちゅんちゅん、まだ寒いから物置へ行って、兄ちゃんたちと寝てなって』


いやだ~ ちゅびぃちゃんも一緒に行くの!
tyubby1.jpg
(ダダこね中)  


ねえねえ ちゅびぃちゃんと遊ぼ~!
tyubby2.jpg
よしよし、トントン♪( あ、お尻の穴さわっちゃった



・・・ちゅびぃ

tyubby4.jpg


様々なポーズで私を足止めする。

tyubby7.jpg

おかげで後ろ髪を引かれて仕方がない。

毎朝こんなに甘えられると、仕事休みたくなっちゃうよ・・・(^^;)


おまけ

mikechan.jpg

あたし、ミケちゃん。病院の近くに住んでるの。
毎年こうやってクルマのボンネットに乗りながら、健康診断にくる人たちを観察しているのよ。
自分で言うのもなんだけど、あたし結構人気があるの。
ここにいると、みんな撫でてくれるわ。
ときどき写真を撮っていく変な女の人もいるのよ。・・・・あ、うわさをすれば何とやら。
今年もきたわよ、ほら。 すごい鼻息!

『ミッケちゃぁ~~~~ん!!!久しぶりッ写真撮らせてッ』

1枚だけね。


ちゃっかり参加しちゃってます・・・
人気ブログランキングへ

| 3兄妹 | 21:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ろび太のお悩み相談室

     ねえ、ろびくん。

          無題16
                           なんら?


     私、明日会社の健康診断なんだよね・・・

  
                         オイラ行かない。
          無題19
                         ぜーったい、行かない。       
                          (オイラ病院きらい)


     ・・ろびくんは行かなくていいんだってば。
     会社のだって言ったたじゃん。
     それより抜けなくなるよ、体。


          無題20
                           ほんとに抜けないじょ・・・


     結果が心配だな~
     去年コレステロールが高かったもんな~~


               『ねいしゃんのコレステロールに、ズームイン!』
          無題13



    変なものにズームインすな~~!

                                   あ!
          無題14
                              おならしちゃったじょ。




     ハァ~・・・
     いいなぁ、お気楽で。









ちゃっかり参加しちゃってます・・・
人気ブログランキングへ

| ろびんとぽっけ | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母は強し

今朝、通勤途中にある民家の庭先で、黒猫が日向ぼっこをしているのを見た。
たしかそのお宅でゴハンをもらって暮らしている猫だ。
全身黒いと、さぞかし吸収率もよかろう(・・・焦げないようにね)。

去年の夏頃には親子で戯れていたのに、もう1匹はとんと姿を見なくなった。
子離れ親離れでテリトリー分けでもしたのかもしれない。
民家にいたのは母猫か、それとも子供か。
外の世界で暮らす者にとっては自分が生きるのに
精一杯で、そのためにはテリトリーの確保が重要な意味を占めるのだ。

・・・でも、ママちゃんは違った。
うちの外猫3兄妹の母猫である彼女は、子供たちに安全なテリトリー(つまりウチ)を譲って自分が出て行った。


そして、うちや、うち以外の比較的猫に好意的な少数の家をわたり歩きながらエサをもらって暮らし、・・・ある日を境に姿を消した。    
もう3年も前のことだ。
ママ1
クロチやうさぎと共にうちで暮らしていた頃のママちゃん。
このときおなかには、ちゅびぃを含む3匹の命が宿っていた。


ママちゃんは、近所にある“子猫のうちだけエサを与え、ある程度大きくなると追い出す家”の出身だった。
(その家のおばさんは猫たちに自立を促しているつもりだったらしいが・・・)
私が初めて彼女を見たとき、まだあどけなさが残る顔で
一生懸命草むらをかき分け食べるものを探していた。
警戒心が強く、私がその場を去るまで、じっと伏せたままこちらをにらんでいたこともあった。
そんな彼女と何度も顔を合わせるうちに徐々に打ち解け、あるとき子猫を連れてうちに住み着くようになった。
その子猫がクロチうさぎである。

ママ3
ぽっけもママちゃんには一目置いていた。

困ったことに、翌年の4月には再び3匹の子猫を生んで連れてきてしまった。
それまで幾度となく不妊手術を受けさせようと捕獲を試みたのだが、賢く素早い彼女を捕まえるのは容易なことではない。
生まれてしまったものは仕方がないので子猫の里親探しをすることにしたのだが、保護ができたのは1匹のみで、残る2匹のうち1匹は突然行方不明に、残る1匹もやたらとすばしっこくて捕まらないまま
時間だけが過ぎていった。

ママ2
生後5ヶ月頃のちゅびぃ(右)とママちゃん。
このあとしばらくしてママちゃんはちゅびぃを追い払うようになった。


・・・私の記憶の中にあるママちゃんは、体を張って子を守り、ときにはボス猫にも激しく向かっていく強い母親の姿だった。
しかしその一方で、とても寂しそうに見えた。
それがなぜかは、今もわからないけど・・・


姿を消す前の晩、ママちゃんは全身から膿のニオイを
発しながら私達の前に現れた。
3兄妹が寝起きしている物置小屋で、静かにうずくまっていた。
ここ何日も姿を見なかった間に、一体何があったのだろうか。

私は状況がうまく飲みこめず、とりあえず側に猫用ミルクとふやかしたカリカリを置き、一晩様子をみることにした。
・・・しかし翌朝物置に行くと、そこにはもうママちゃんの姿はなかったのである。

もしかしたらあの晩、ママちゃんは最後の別れを言いに
きたのかもしれない。
私に、子供達を託すために。


彼女が残した子供達は皆、元気に今を生きている。
ママのコ


母は強し。





ちゃっかり参加しちゃってます・・・
人気ブログランキングへ

| 3兄妹 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保護猫の話 Vol.2うずら

〔Vol.2 うずら〕
無題13
このコはうずらといいます。
昨年の7月27日に保護し、11月23日に里親さんのもとへ巣立ちました。
今まで私は8匹の子猫を保護してきましたが、中でもこのコは一番思い入れが強かった
男の子です。

うーちゃん(うずら)は、前回お話をしたチビッコと同じ場所、同じ時間帯に、
人の手によって兄弟とともにこっそり捨てられたのです。
姫子ひまわりと柄が似ていたことから、おそらく同じ人が捨てたのだと思います。)
私が発見したとき、うーちゃんと兄弟猫のヅラちゃんは、へその緒がついた状態でした。
体重はたったの78g。
手のひらに乗せても手のひらが余るくらい、小さな小さな命でした。
無題
(写真は保護3日目。湯たんぽ代わりの350mlのペットボトルより、ずっと小さかった)

無題2
無題3
上がうーちゃん、下はヅラちゃん。お手々がしわくちゃですピヨピヨ

平日は私が会社勤務のためつきっきりで側にいてあげることができないにもかかわらず、
2匹は頑張ってミルクを飲んでくれました。
保護当初は哺乳瓶を吸う力がなかったためミルクを綿棒に浸してひたすら口へ運びましたが、
哺乳瓶を吸えるようになってからは毎日少しずつ体重も増えていったので『もう大丈夫』と
胸をなでおろした矢先、ヅラちゃんがお星さまになってしまったのです。
たった1週間の命でした・・・

カツラがちょっと後ろにずれてしまったかのような柄がユニークだったヅラちゃん
目を開けたらどんなに可愛いだろうと、指折り数えてその日を楽しみにしていたのに。
ごめんね、助けてあげられなくて。
ごめんね、あなたは何も悪くなかったのに・・・

ヅラちゃんは庭の隅に埋葬しました。
そしてうーちゃんだけでも必ず育てて見せるからねと、ヅラちゃんと約束をしたのでした。

ヅラちゃん亡きあとのうーちゃんはすくすくと成長していきました。
まるで、ヅラちゃんの魂が宿ったかのように。
無題16
クマのプーさんとおねんね

無題5
目が開きました 『うわぁ~まぶちい

無題6
初めて見るクマおじちゃん(ろびん)にドキドキのうーちゃん

無題7
ムニャムニャ、おやしゅみ・・・

無題8
生後約1ヶ月。ぎこちないけど立派にグルーミング

毎週日曜日になると、うーちゃんと2人でチビッコたちもお世話になった譲渡会に
車で通いました。
行きの車中で 『今日は里親さんがみつかるといいね』 なんて言いながらも、
結局その日里親さんが見つからなくてどこかホッとしている自分がいたのも事実でした。
やんちゃでいたずらっこだけど、可愛いうーちゃん
ろびんぽっけにもおかまいなしにアタックしていき、ぽっけに 『シャーッ!』と怒られても
ケロッとした顔。
保護したときのことを思い出せば、よくぞここまで育ってくれたと思わずにはいられません・・・

雨の日も風の日も通った譲渡会。
なかなか里親さんが見つからず、もし年内中に決まらなかったら
堂々とうちのコにしてしまおうと心に決めていました。
すでに内外合わせて5匹の猫がいるからと、これ以上増やすことを自分自身に固く
禁じてきましたが、これだけ頑張ったんだ、もういいじゃないか・・・と。
だけどそういうときに限って現れてしまうものなんですね、里親さんって・・・

あんなに待ち望んだはずなのに、『このコの里親になります』と言われたとき、
体の力が抜けて涙が止まらなくなってしまった。
もう、今までのように私の後をついて歩くことも、私の腕の中で眠ることもないんだなぁ・・
そう思うと、とても大事なものをなくしたような気がして悲しかったのです。
無題10
クマおじちゃん(ろびん)のことが大好きだったうずら

うーちゃんは今、ラッキーくんとして、優しいご夫婦の愛情のもと元気で暮らしています。
やんちゃっぷりは健在のようで、奥様の布団でばかり眠るため、
ご主人が寂しがるのだとか(笑)
本当に良い里親さんに恵まれました。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
無題14
後日作成してお贈りしたアルバム。とても喜んで下さいました。


うーちゃん元気ですか。
あなたが巣立っていった日、私はたくさん泣きました。
泣きすぎて泣きすぎて、翌日目がたこやきみたいに腫れました。
生まれて間もないあなたをみつけたとき、本当は私、不安で仕方がなかった。
授乳から猫を育てるのなんて初めてだったから。
でも、小さな体で必死に生きようとしているあなたたちを見て
私が頑張らなくてどうするんだって思ったの。
一番甘えたい時期にお母さんから引き離されたあなたたちにとって、
湯たんぽ代わりのペットボトルだけがママ猫のぬくもりだったね。
湯たんぽにしがみつきながらチュパチュパお乳を吸う仕草を見るたびに涙があふれたよ。
かわいそうにって・・・
真夏の大変な時期を一緒に乗り切ってくれてありがとう。
私についてきてくれてありがとう。
うーちゃんと過ごした4ヶ月は、私の自信、そして大切な宝物になりました。
もう泣きません。もう、大丈夫。
うーちゃんと私、同じ空の下で生きているんだものね。
これからはお父さんとお母さんにたくさん甘えて下さい。
私はいつだって、うーちゃんの幸せを願っています。

ママねえちゃんより 可愛いうずらへ。

無題robi2




人気ブログランキングへ                                   

| 保護猫 | 22:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |