ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Let's ちょこっと甲州弁

山梨県民に、驚きを表現するとき、文頭に 「てっ!」 を付ける人がいる。

たとえば・・・

「ちょっと、あそこのこげ茶のダンナさん、また体重が増えて6.9kgらしいわよ」 o(・д・

というウワサに対し、

てっ!本当け
(まあ!本当?)
!!!

この「てっ」は強調を表し、
「てっ!キレイな娘さんじゃん」とか
「てっ!うまい煮物じゃん」など、
対象物に対して いかに自分が驚いているか(感銘しているか)を
表現するときに使う(と思う。自信ないけど)。


ちなみに語尾に「~け」と付くのも甲州弁。
(私の認識としては、相手に軽く確認を求めるような意味合いのものではないかと・・・)

例)
・ごはん食べたけ? → ごはん食べた?
・お風呂に入ったけ? → お風呂に入った?
など。


どうせまた 食ってばかりいたズラ
(どうせまた 食ってばかりいたんでしょ)
やるきゼロのあたち

「~ズラ」は、一番ポピュラーな甲州弁だろう。
県外の人に知っている甲州弁は何かと聞くと、たいてい「ズラ」を挙げてくる。

この「ズラ」は静岡県の一部地域でも通じるので、
そういう人に会ったときは ちょっと嬉しい(-ω-
(外国で日本語が話せる人に会ったような感覚)


あんまりブクブクしていんで ちったぁ動けし
(あんまりブクブクしていないで 少しは動きなさいよ)
苦しそうだけど・・・



ねっ、わかったけ?ろびくん
厚い・・・熱いオイラ


へっ?
ビッグフェイス
オイラ?

ほうだよ。
(そうだよ)

6.9kgなんて、おまんしかいんら?
(6.9kgなんて、おまえしかいないでしょ?)



・・・ろびくん、やばいです。
あと30gで7kgの大台~~~(゙ `-´)/

もし山梨にくることがありましたら
  
ぜひ甲州弁を使ってみてくださいね。


明日からまた、毎週日曜日に
譲渡会へ参加させていただくことになりそうです。
私の母が生後3ヶ月の子猫を保護し、里親探しをすることになりました。
白地に茶トラポイント(しっぽと顔の一部)がある、可愛い男の子です。
名前は「たっち」。
詳しくは後日あらためてご報告します。
山梨動物里親の会さま、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

| ろびんとぽっけ | 19:18 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |