ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ファニーフェイス

私の母が、先週の半ば、雨の降る夜に子猫を保護した。

電話で「ブサイクだけど笑わないでね」と何度も念を押すので
ブサイ子好きな私は「一体どんな顔だろう♪」とワクワクしたのだが、

とんでもない。ブサイ子どころか、とても可愛い男のコだった(*^^*)

ボク たっちくん
空飛ぶ円盤
先日の譲渡会場にて。
乗っているのはペット用湯たんぽ(チンするやつ)


もともと母が借りている畑に遊びに来ていたメス猫が
今年の8月に出産した3匹のうちの1匹で、

器量の良い2匹は そろってご近所さんに飼っていただけることになったのだが、
一番地味な顔つきの このコだけが残ってしまい

先週の大雨の中、畑からついてきて玄関先に立ちながら
すりガラスに手を当て「おうちに入れてー」と一生懸命鳴き続けたため、

ガラス越しに見える小さな肉球と白いお腹を見ているうちに母もいたたまれなくなり、
とうとう家に招きいれて泥だらけの体を洗ってあげたのだった。

だって うんとさむかったの
飛ばない円盤
いっぱい ないちゃったんだ

ちなみに名前の由来は、
玄関の戸に手をタッチしながら鳴いていたから
ですって(;´▽`A


タオルにくるみながらストーブの前で乾かしているうちに寝てしまったらしい。
健康診断も問題なかったため里親さん探しをすることに。



里親会の方が、たっちを見た瞬間
しーちゃんみたいだ~」と笑う。

あー あー あー
えっ?しーちゃん??
発声練習

・・・たしかに(^^;)

しーちゃんて だれ?
お口をキュッ
お口キュッ

なんだか今年は、白地に茶ポイントのコと縁があるみたい。

ボクは たっちくんだよ~~♪
しーちゃんじゃ ないんだよ~~♪♪

慣れてきたボク
作詞作曲 たっち

初めての譲渡会にしては なかなかの落ち着きぶりで、
「可愛いね^^」と褒めてくださる人もいた。

スペシャル可愛い顔ではない “ファニーフェイス” かもしれないけど、
抱っこは平気だし、ゴロゴロのどを鳴らして甘えてくるし、
成猫に対しても積極的に近づいていくし、本当にいいコ。

このコなら きっと良いご縁があると信じている。

だから頑張ろうね!たっちゃん

うん、ボク がんばってJリーグのせんしゅになる~~zzz
湯たんぽあったかい・・・

その前に 家猫になれよ (-ω-;)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

母の猫たちの反応について。

めるは初めこそシャーフー言っていたそうですが、
今では自分のしっぽでたっちと遊んであげるようになったそうです。
大らかなめるならでは。
ジュリが来たときもそうだったもんね。^^

一方、お肉番長ことジュリちゃんはというと、
一応形だけ「シャーッ」をするものの
はっきり言ってチビ猫には興味あらずといった感じでスルーしまくっています。
ジュリちゃんらしいわ~(^^;)

その様子はまた後日。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

幸運の赤いバンダナは、里親会のモモコママさんが
たっちのために作ってくださったものです。

  
が すてちでしょう?^^


記事を書きながら爆睡してしまいました。
目が覚めたら日付が変わってる。
・・あれ、あれれ?(・ω・;)

≫ Read More

| 保護猫 | 06:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |