ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おなべになった わかちゃん(追記あり)

ご近所猫シャーフー隊のわかめちゃん

じゃらしは好き

昨夜、抜糸を終えて外の世界に帰っていきました。

動物病院の先生からは「15日~17日の間で結構ですよ」と言われていたのですが、
これを見たら一日でも早く外に戻してあげたくて

リフォームその3
ダンボールハウス最終形

リフォームだなんて笑ったりしましたが、これはわかちゃんの無言の抵抗。
ストレスが たまっていた証拠です。



昨日急いで会社から帰り、大ケージと中型金ケージの入口同士を連結させ、
わかちゃんを金ケージに追いこんで そのまま動物病院へ連れて行きました。


・・・やっぱり最後まで さわらせてくれようとはしなくて
(前日に中指をひっかかれる)
仕事中も、どうやって病院へ連れて行こうかと無い知恵しぼって
一生懸命考えたりして(-ω-;) オツムイタタ…


リフォーム1                   リフォーム2
リフォーム1リフォーム2
リフォーム3
そして昨日


病院でも きっと暴れると思いきや、あっさり抜糸が済んで拍子抜け=З

帰宅後すぐに放すと、ピューーーンっとすっ飛んで逃げ、
しばらくしてから塀の向こうで顔だけのぞかせているのが見えたので

カリカリの入った器を置いてその場を離れました。
警戒しつつ、しっかり食べていましたよ。^^


わかちゃんありがとう。よくがんばったね。
おとなしく いいコにしてくれて本当に助かったよ。

丸見えですがな。

もともとわかちゃんは猫おばさん宅でエサをもらっていたのですが、
昨年の秋頃から外飼いの先住猫たちに追い出されてしまい

いったんプチが住むテリトリーへ移ったものの、
そこも居づらかったのか再びこちらへ戻ってきて

でも、猫おばさんちに行けず、うちにも来られず
いつもよその家の車の下でニャーニャー鳴いていました。

その姿を見て、ただ無責任にエサをあげるのではなく避妊手術をすると決めて
うちの車の陰で こっそりカリカリをあげることにしたのが11月下旬の話です。


「あっかんべー」だった頃
わかめも干すの

これからは堂々とゴハンをあげることができます。
(まだまだ糞尿の問題はありますが…)

そうだ、タマおじさん
プチをタマと呼び可愛がってくれている おじさん)にも伝えなくちゃね。
娘のわかちゃんも避妊手術しましたよって。

きっとまた、顔中しわくちゃにしながら
「ほうけ(そうか)」って笑うんだろうな。


ランキングに参加しています
  
ポチ♪っと押していただけるとうれしいです

≪いただいていたご質問について≫
ろびの様子 ・・・ いつもと変わらず保護猫気にしなーいでした(笑)
(でも保護猫のゴハンは気にしてました。残ってないかって =ω=;)
ぽっけの様子 ・・・ これまた平気で、わざわざ保護部屋に入ってきて一喝することもありませんでしたし、
最近はけっこう寛容になりつつあります。
わかめちゃんの名前の由来 ・・・ 名付け親は当ブログにコメントをくださるケチャップさんです。
初めてわかちゃんが登場したとき、サザエさんのワカメちゃんみたいだねって
言ってくださったのを、そのままいただきました。

わかちゃんへの温かいメッセージ、どうもありがとうございました。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 親子猫 | 18:00 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。