ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

準備万端(+追記)

21:50ぽっけの血液検査結果の部分に追記しました(赤文字)。

********************


土曜日は急用が入って行けなかったろびの皮下点滴(補液)に
ぽっけも連れて昨日行ってきた。

いつも血液検査で同じ項目がひっかかっていたポンポコ兄妹だったので
もしかしてぽっけも腎臓が悪くなっているんじゃないかと心配になったからだ。

ポカポカ兄妹

幸いぽっけの腎臓の数値は
・血中尿素窒素(BUN)→25.2(基準値17.6-32.8)
・クレアチニン→1.2(基準値0.8-1.8)
と良好だった(ё_ё;)ホッ

※追記:↑これらの数値の上昇は腎臓の機能が75%まで失われるまで起こらないそうです。
つまり、今回上記2項目の結果が良かったからといって「ぽっけは大丈夫」とは必ずしも言えないということ。
もしかしたらこの時点で既に腎機能が75%近くまで失われている可能性もあるわけで
数日後か数週間後か、はたまた数か月後にはろび同様腎機能障害を起こすことも考えられるんですね。

昨年11月下旬の検査で「血中尿素窒素(BUN)」と「クレアチニン」の数値が正常だったろびが
ものの2ヶ月半で腎機能障害を起こしたのも、きっとそういった状態だったからかもしれません。
ちなみに多飲多尿の症状が表れる頃には腎機能の60%が失われているんだそうです。
(腎機能の状態をより正確に調べるには血液検査だけでなく尿検査も行うとよいそうです)



オイラも点滴がんばりましたのだムニャzzz
おしる寝中

ちなみに2匹の体重だが、ろび7.1kg(あれ^^;)、ぽっけ4.9kg。
ろびが元に戻った代わりに、ぽっけが100gの減少。

ま、腎臓サポート食はカロリーが高いから仕方がないといえば仕方がない。

あたちと同じ低カロリーのごはん食べてても
おデブになるくらいなんだから

よっ

そんなもん(腎臓サポート食)食べてたら もっとおデブになるわよ
どうやって下りようかしら

今までどおり あたちと同じごはん食べてればいいのに
こっち

腎疾患のあるコは尿路結石用のごはんを食べてはいかんのだそうです。


さて、こちらはろびのために購入した腎不全用サプリメント。
1日1回ドライフードに混ぜて与えているが、一緒に食べてくれるので助かる。

ニャフガード

いただいたサンプルの中でも特に食いつきがよかったロイカナのフードと
2年前から常飲しているH4O水素水(腎臓によいといわれている)も届いた。

携帯画像

さあ、準備は万端。

ゴクゴクゴクゴク
あたちの分も残しといて
あたちの分も残しときなさいよねー

猫の腎不全に関してはほとんど知識がないので全てが手探り状態。
でも、ろびが少しでも楽に生活できるなら、なんでも試してやりたいと思う。


【おまけ】
全然出番がありませんがプチかーさんはとっても元気です。

よっ!
気合いかーさん

アタタ 足つった
わけあってコンデジで撮影

さっ ごはん♪ごはん♪
かーさんは元気です

春までもう少し、がんばれプっちゃん


【おまけ其の弐】

なんじゃこりゃぁ~~
妖怪現る

なおちゃん、近い近い(ё∀ё;)




保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん

ハンデはありますが、遊ぶの大好き、ポジティブで元気な男の子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはコチラ→

*** お気軽にお問合せください ***


下記の里親募集サイトにも登録しています。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 病院 | 07:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |