ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

休日朝ごはん

朝ごはんが遅いと怒る今朝のプっちゃん


ちょっとー!何時だと思ってんのよーーっ
1年齢は手に表れる
はいはい、ごめんね


少し前から休日の外猫の朝ごはんを
日が昇り始めてからあげるようにしている。
(ちなみに今日は10時過ぎ)


理由はこの御方



ズビっ
2ボクちゃんですが何か?


若かりし頃に重度の風邪をひいて以来
慢性鼻炎になってしまったクロチ

一年を通して鼻の通りが悪く、冬場は特にそれが悪化。

朝、天岩戸のように鼻の穴を塞いでしまっている鼻クソの塊を
ほじって除去するも、夕方には新たに岩戸が・・・といった状態で

鼻の通りが悪い(=寒い)と食欲も落ちるのか
ここ最近、食べさせるのに本当に苦労している。


なので、休日限定ではあるけれど
日が昇るまでは充分に猫ベッドで暖まってもらって
暖かくなってから鼻クソを取って朝ごはんをあげるようにしたら
なんとかボソボソと食べてくれるようになったので

平日は無理でも、せめて休日だけでもと
ボーちゃんプチかーさんには悪いが
あえてごはんの時間を遅らせてもらっている。


今朝(といっても10時過ぎ)のマイダーリンクロチきゅん
3ナゼボクチャンヲミルノデスカ?
抵抗されつつ目ヤニと鼻クソを除去した後なので
これでもきれいなほうなのです



ニオイの強いモンプチ缶だと食いつきがいいので
現在モンプチ缶がズラっと並んでいる我が家のフード棚。


4めへ♪


今朝も用意した半分しか食べなかったけど

食後表に出てきてこんな感じで顔を洗っていたので


5めへへ♪


大丈夫だよね?

心配しなくてもいいんだよね?


6爪の間もお手入れ


・・・はい!(ズビっ)
7キリッ☆


ボクちゃん がんばりますですよ(ズビビ)
8鼻水が


本当は現在空いている保護部屋にクロチを・・・とも考えたのだが
食欲がダウンしている以外はいたって元気な彼を
春先まで狭い空間に閉じこめてしまうことが
ストレスをかけてしまうんじゃないかとどうしても不安で


この先どうしてもという状況になるまでは
生まれ育って以来過ごしてきた環境で
なんとかがんばってもらいたいと思う飼い主なのであった。

p[【◎】]qω;´)




蒸気でサウナ状態のサンルームに入っていったクロチ


9酸素室じゃないよ


あったかいかい?


10がんばれボクちゃん


桜の季節まで、キミの12歳の誕生日まで、あと2ヶ月ちょっと。


春よ、早くこい。




【おまけ】
穴ぼこトラップにハマる今朝のボボン


よ、よそ見してた
穴ぼこトラップ


記事の後半からネット接続がうまくいかず携帯から更新しているため
改行などおかしな部分があったらすみません。


PC接続ができるようになったら修正します。




*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 14:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉球冷たいのサイン

寒い中、毎朝プチかーさんのお迎えに付き合ってくれるボーちゃん


いっくど~~=З
1いっくど~~


まったく…猫というのは真冬の冷たい地面の上を
靴もはかずに肉球だけでよく歩けるものだ(ё。ё;)



しかもこんなことや


雪の塊に手を当てて周囲を偵察するボーちゃん
2何気に内股


こんなことをしても平気な顔してるし。


わざわざ氷の上を歩いてくるプチかーさん
3靴はいてくればよかった


肉球って高機能なんだな~と感心しつつ、ふと見ると・・・

p[【◎】]qω・´)ん?


あれ?

4右招き


あれ?

5左招き


あれれ?


6やっぱり右招き


静止中に意外と片脚を上げていることが多いのに気がついた。

なんだ、やっぱり冷たいんだね。



ちなみにボーちゃん、肉球の中には何が詰まってるか知ってる?


うん! 夢と希望!!!(`・ω・´)
7帰ったど~


なるほど(笑)


正解は脂肪だけど
ボーちゃんの言うこともあながち間違いではないかも。


だって歩いているときの彼はとても楽しそうだもの。




【おまけ】
おなかポヨポヨ、トラポヨタ


8たまにはりりしく


昨日からの雨で写真の残雪もほとんどとけました。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 親子猫 | 14:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬、本気を出す

冬が本気を出してきた。


厚さ約15mm


外猫用の飲み水が薄氷から厚氷に覆われるようになり

クロチの鼻水も凍っ…


凍りません!(ズビ)
ぬくぬく
兄ちゃんあそこにカラスがいる


失礼(^^;)


ぷはーっ
お水飲んだ


物置小屋の飲み水(ヨーグルトメーカーの容器)にも
シャリシャリと薄氷が張るようになったので

毎朝パウチや猫缶を温めたお湯で溶かしてぬるま湯に。


今日はプチかーさんいないんですか?(ズビビ)
誰もいません


私はココよ
プチ専用お食事処


物置前にあるプっちゃん専用のお食事処も
厚手のビニールの上から毛布をかけて寒さ対策はバッチリ。

ホクホクの猫缶を入れると中は結構暖かくなる。



日陰には先週の雪がまだまだ残っていてデコボコのスケートリンク状態。


お? およよ・・・?
スケートしようぜ


まずいど 足が氷にくっついちゃって動けない
ボク羽生くん


そしてなぜかわざわざその上を歩きたがるボボン


チャレンジャーなのは結構だが見ているこっちは寒くなってくる。

p[【◎】]qω・´;)




【おまけ】
しっぽをブンブン振ってごはんの催促をする食欲大魔王。


ブンブン))
ゴアンまだ?


ろびくん、今日はどれくらい食べる?


いっぱい!
ゴアンー


私の手元を一生懸命みつめるろび


ゴアン…


彼のつぶらなしとみが一番キラキラする時間(とき)である。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 08:03 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷点下の朝に(後編)

前記事の続き。

火花を散らし合う茶色コンビを置いてプっちゃんを呼びに行くも姿がなく
引き返してきて角を曲がると・・・


                                    茶色コンビ↓
1右奥に注目 
おっはよ~~!=З


・・・ご近所さんちの車の下から飛び出してきた(-ω-;)



いつも思うのだが

本当にいつも思うのだが


その辺にいるのなら
なぜ私(たち)が見えた時点で出てこないのだろう。

なぜUターンしてくるまで隠れているのだろう。


時々、居もしない場所に向かって「プッチ~」とか
一生懸命呼んでいる自分がアホに思えてくるんだが…
p[【◎】]q▽ ̄;) 




話は戻って茶色コンビ。


2抜き足差し足


プチかーさんのお迎えをサボって唯一いばれる相手
アーシュとの差をオラオラと詰めていくボボン


3忍び足


─が


ぷくくっ(^ε^)
4笑う猫
ん? おまえいま笑ったろ!?


だって~ボボ兄ちゃんのしっぽ(クスクス)
5何がおかしい
ボクのしっぽ?(`・ω・´)


ボッってなってる(^ε^)
6全部
え?


7ボッ


ボクのおかーさん、よくそういうのでコップ洗ってるよ。
スポンジよりも汚れが落ちるんだってー

8ボボボッ
そ、そうか、そらよかっ・・・


9許さん
え?(`・ω・´) 


アーシュの言葉に一瞬納得しかけたものの
すぐに自慢のしっぽをコップ用ブラシ扱いされたことに気づくボボン


再び火花か・・・と思われたところへ


こら~~っ=З=З
10オラオラオラァ~っ
やめなさい~~っ


11おやめなさい(釈由美子風)
さっきから見ていれば! 仲良くしなさい!


12やべぇ
お、おかーさん…


なるほど。


この日彼女が私が通り過ぎるのを車の下で見ていたのは
単に隠れていたわけじゃなくて

茶色コンビがケンカをしないように見張っていたんだね。


ケンカはだめ!
13かーさん激おこ


・・・そういうことに、しておこう。


p[【◎】]qω・´。)プッ-з





【おまけ】
とある休日、朝食後のロビヲ

鼻涙管の詰まりが原因(と思われる)で
左目がしばしば涙目になってしまう彼。


14とある朝のロビヲ


正常な右目と比べると大きさが全然違う。


15メイク前メイク後


なんだか整形メイクのビフォーアフターみたい。



こちらは涙は出るけれど鼻涙管は詰まっていないモジャちゃん

─が、目ヤニをふかれて少々ご立腹(^^;)


よくも目ヤニを取りやがったわね
16般若度20パーセント
15個集めると白いお皿がもらえたのに


すみません、ちょいと頼まれごとなどを片付けておりまして
1週間ほど更新をお休みしてしまいました。


しかもおとといから重度のくしゃみと鼻づまりで頭がボーっ。

毎年、晩秋からこの時期にかけて
軽度の花粉症らしき症状はあったのですが(逆に春は平気)
とうとうコップがいっぱいになってしまったようで…
(いや、まだ認めていませんけどね)

何を食べても飲んでも味がしないという
実につまらない生活を送っております(ё_ё;)

きっと、ただの水&お湯を麦芽ジュース&コーヒーだと出されても
気づかないレベル。

万年鼻炎で鼻ズビズビのクロチの気持ちが
少しだけわかるような気がしました。


そんな彼はここ最近、寒さからかグっと食欲が落ちてしまって

ほれ、これ食え
やれ、あれ食えと

試行錯誤の日々でございます。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

とりあえず、ちゅ~るとクリスピーキッスには反応してくれるので
とにかくなんでもいいから食べてもらうようにしています。
がんばれクロチ!

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷点下の朝に(前編)

昨日の朝、2日連続でうちに来たご近所猫のアーシュ


さ、さぶい・・・
1おはよう


そりゃそうさ、氷点下(-6度だっけ?)だもん!

つーか、なんでまた外に(ёё;)


おしくらまんじゅう♪ 押されて泣くな♪
2儀式開始


私の言葉をさえぎるかのようにコロンコロンと転がり始めるアーシュ


充分体が温まったところでいつもの


ちゅ~るちょーだい!
3ちょっとあったかくなった♪


─が


そんなごきげんアーシュが気にくわないボボン


なんだよおまえ なんだよおまえ
4なんだよおまえ なんだよおまえ


無用な火花を互いに散らし・・・


ボクはアーシュだよ、ボボ兄ちゃん
5やるか やんのか
なんか文句ある?


私の「やめな」という声にボボンが渋々腰を上げるも


6やるならやらねば
ちぇっ


「おまえ、ボクが戻ってくるまでそこにいろよ?」
「逃げんじゃないど?」

と言わんばかりに振り向くボボン


7覚えてろよおまえ


んも~~~~っっっっ


お願いだから仲良くしてっ!(^^;)



─写真が多くなるのでつづく─


昨日の記事のアーシュ左手小指のケガ疑惑ですが
よく見たらホコリ等の屑がからまっていただけのようでした。
(昨日の朝見たらなんともありませんでした)
ケガじゃなくてよかったε-(ё。ё;)





【おまけ】
現在4kg入りの療法食を2ヶ月ちょっとかけて消費しているろび

─が、フードストッカーには2kgまでしか入らないため
封切ったあとの残り2kgは厳重に密封して次の出番を待つのだが・・・


昨日、先月封切った分があることを忘れて新品を開封してしまった私。

フードは空気に触れる時間が長いと酸化も進んで猫の体に良くないので
出来る限り新鮮なものをと気をつけていたはずなのに(TωT )


泣かないでねいしゃん! オイラいっぱい食う!
中年よ大志を抱け
(へへ、ヤッタネ♪)


獣医師さんの診断が必要な療法食ゆえ
自己判断で外猫たちにあげるわけにもいかないし・・・


とりあえず今は多少プニってもいいからとにかく食えと
ロビヲに命じている(^^;)


食べる量が増えればそれだけ便意も比例して
玄関タイルが大雪原となるわけだが・・・・・
(w/dは便秘予防用のフードでもある)

ま、それは自業自得ということで(=ω=;A)


あら、だったらあたちも協力するのに←w/d盗み食い常習犯
来てやったわよ感謝しなさい
腎臓サポート食(穀物>タンパク質、リン)が主食のぽっさんには
タンパク質の含有量が多いw/dは不向きです



お互いのごはんが好きなポンポコ兄妹を制しつつ
一日でも早く先月開封分を消費してしまいたいと思う
おバカな飼い主なのでありました。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

現在ろびが主食としているヒルズの糖尿病食(タンパク質>穀物)は
w/dよりもm/dのほうが良いという声はあちこちで聞くのですが
その分たしかタンパク質の含有量もw/dより多くて
老齢でリンとタンパク質の制限が必要なろびには不向きなため
w/dを与えています。
幸いw/dでも充分血糖値コントロールができているので
特に問題がない限りこれからもw/dでいくと思います。
ロイカナの糖コントロールも一時与えてみたのですが
こちらは食いつきはいいものの血糖値コントロールがうまくいかず
それ以来購入しておりません

| 外猫たち | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイスバーンな朝

昨日の朝は前日の雪でアイスバーン状態。


うっわ~、つるっつるだ!転ぶなよオバチャン!(`・ω・´)
サンバーダード1号発進


寒いから物置で待っててと言っても聞くわけがない
元気っコボーちゃん

百均の椅子脚カバーでよかったらあるけど、はくかい?


てやんでい!大の男がそんなモン!
くっそ~雪め覚えてろ
昔っから子供はカズノコ、げんキノコって決まってらい!


なぜにべらんめぇ口調。



で、いつものようにプチかーさんを呼ぶも姿がなく
仕方がないので引き返すことに。


ところがなぜか曲がり角を通りすぎてそのまま走って行くボボン


誰かでっかいおせんべい食べてる!
どこへ行く


バリバリバリバリ・・・・
うわぁなんか出てきた
うわっ 車だった!


バリバリ音が気になって見に行ったら
駐車場から出てきたのはワゴン車。


ぶちゃ顔で逃げろ


あの顔(笑)


結局プっちゃんは前日から物置に泊まっていたのか
それとも私たちが迎えに行く前に来ていたのかわからないが
既にいて(キャットタワーのBOXに入ってました)
ちゃんと朝ごはんを食べて帰っていった。


泊まってってくれたんならうれしいんだけどな…(。`・ω・´。)




【おまけ】
お迎えの帰り道、前方にアーシュを発見。


あ、おばちゃん
アーシュだ


お ま え さ ん は~~~( ̄▽ ̄;


なんでこんな寒い日に朝から外にいるの。

おかーさんが外に出ていいよって言ったの?
それとも前の晩からずっと外にいたの?


いいから早くちゅ~るちょーだい!
うちはおやつ屋か


このあと湯煎で温めたちゅ~るを2本食いして
帰っていったアーシュの左手をよく見ると・・・

なんだろう?小指ケガしてる?


手相占いでもしてくれるの?


い、椅子脚カバーあるけどはくか?(`・ω・´;)




【おまけ其の弐】
雪が降った後の朝はあちこちでバリバリ賑やか。


だ、誰かでっかいおせんべ食べてるじょ!
早くゴアン


ボーちゃんみたいなことを。


なんら、違うの( ・(ェ)・ )
おでこ凹んでますが何か?


通勤通学のみなさま、どうぞお気をつけて。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 07:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

溢れてしぼんで

ネットでニュースを確認しながらふと横を見ると
ろびがごきげんでベッドから溢れ出していた。


ふんふんふん♪
はみ出す


あのはみ出し具合が好きでファインダー越しに眺めていると…

p[【◎】]qω・´)


ふ?
気づく


私に「落っこちるよ」と注意されると思ったのか、しぼんでしまった。


しゅるるる~~))))
元に戻る


残念。

でも、あのそろえられた両手もカワエエ。

p[【◎】]qω・´。)




【おまけ】
こたつクールダウン中のぽっさんのあんよ。


キュッ☆
きゅっ☆


お箸握れそう。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

昨日は12、3センチくらい積もりました。
朝起きて雪かき、仕事から帰って来て雪かき。
でも全然筋肉痛じゃない、私若い~なんて思っていたら
歳をとるとあとから来るんでしたっけ…(^^;)
いやだわ24歳なのにオホホ

| ろびんとぽっけ | 07:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第四のお仕事

食う・寝る・遊ぶ

人間だと「食っちゃ寝してないで動け働け~~」となるが
猫の場合はそれがまかり通る。

なぜなら、それが猫にとっての大事なお仕事だから。

そしてもうひとつ、第四の大事なお仕事・・・それが


トイレ。


あり?
亀スタイル


ガラパゴスゾウガメではありません、シッコ中のろびです。
(そしてこのあと彼は大げさに砂をかき出して私はムンクの叫びになるのです)


なんら 今日はいつもより眺めがいいじょ
もしもし亀よ亀さんよ


毎朝私がろびぽっけにかける言葉。

「今日も一日よく寝て、しっかりお水を飲んで、おトイレもちゃんとして」


私との約束をちゃんと守るポンポコ兄妹。

猫ベッドについた寝跡、飲み水の減り、トイレ砂の山&豪快な砂のかき出し。
(そして私はムンクの以下略)


来々軒しゃん…中華丼大盛3人前、大至急おねないしますのだムニャzzz
ムニャムニャおかわり…


正直、仕事から帰ってトイレ掃除をした直後に
何回も大量に砂をかき出されたりすると面倒臭くなることもある。

─が、それも猫にとっての大事なお仕事。

元気だからこそ自力排泄もできるのだと

雪原のやうに白くなった玄関タイルを見ながら
ムンク顔になるのを必死に抑えるのであった・・・(^^;)



ちなみにここ最近で帰宅後1時間内に最多6回トイレ掃除をしたことがあります。

どうもろびが食べているヒルズのw/dが繊維質豊富で便意をもよおすらしく
トイレに入るものの前日にネフガードを服用していたりするとなかなか出ず
トイレに入る→出ない→でもとりあえず砂をかける(かき出す)の繰り返し。


何度「ろびくん、ウンチ出ないんだったらそのままでいいんだよ?」
と言っても、変なところで几帳面な彼は砂かけをしないと気が済まないらしく
豪快にザッザッザッザ。

そして私はムンクの以下略。





【おまけ】
冬場の芝生は保護色になるボーちゃん

保護色


そしてプチかーさんのお迎えに行くと見せかけてサボるクロチ


歩くと疲れるのであっちで待ってます(ズビ)
テケテケ


無事プチかーさんを連れてきたサンダーバード1号。


サンバーダード~~♪
右側通行 左側通行
坊や、歌詞間違ってるわよ


降り始めは雨だった山梨県中西部。


午前3時頃から大粒の雪に変わり始めました。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
雪というと2年前のトラウマが(^^;)
どうか積もったりしませんように。
そしてプっちゃんが埋もれたりしませんように
(彼女が一番心配だ)

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しなたBOX

玄関掃除をしようとドアを開けたら
外出自由なご近所猫のアーシュがおやつ処でスタンバイしていた。


遅いよおばちゃん いつまで寝てんの
スタンバイOK


早くちゅ~るちょうだい!(◎`ε´◎ )
おやつまだ?


わ、わかったけど

おまえさん、昨夜(22時頃)もココにいたよね?

ちゃんとおうちに帰っているのかい・・・・・?(ёωё;)


(手足は汚れていますが体からは相変わらず良いかほりがするので
24時間外出というわけではないようです)





─で、本日のメイン。


オイラしなたぼっこ好き(フガフガ)
しなた(日向)BOXにて


うちは建物の構造から猫トイレが玄関にあり
日当たりがとても良いのでトイレの上に日向ぼっこ用の箱
通称「日向BOX]を置いているのだが・・・


ゴリゴリ)) ゴーリゴリ))
ゴリゴリ


ご覧の通りろびぽがゴリゴリするため
あっという間にボロボロになってしまうのである。


─が、箱を交換しようにもなかなか適したサイズがなくて
毎回箱探しに一苦労。

先日スーパーでほぼジャストサイズと思われる空箱をみつけたのだが
側面にデカデカと『○○○(野菜の名前)』とあり
泣く泣くあきらめたのであった・・・・・。

だってねぇ

すりガラス越しにその文字が見えたら
ご近所さんみんな「は?」って思うだろうし

できれば無地の箱を置きたいと思う私なのであった…(^^;)




【おまけ】
よそ行き顔のおにぎり野郎。


具? そいつはしみつですじょ
よそ行きの顔


私が朝食をとるとき、なぜか私が座るよりも先にろび
椅子の背もたれ付近に陣取っていることが多いのですが

なにぶん太いため彼の占める面積は広く、私はいつも空気イス状態。

おかげで下半身はかなり鍛えられていますが
ごはんに、しゅ、集中できん・・・(`・ω・´;)




【おまけ其の弐】
暖冬のせいか、今年はなかなかその姿を確認できなかったサンルームに
ボーちゃんを発見。


へへ、あったかいや♪
クロチ兄ちゃんも来ればいいのになぁ

この中は本当に暖かい


クロチは物置のベッドに入り浸り。


サンルームの間接的な暖かさと
物置ベッドのホカペ状態の直接的な暖かさ

どちらを選ぶかはキミたち次第。


どうぞお好きなように。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
天気予報を見たら夕方から雪マーク。
積もりませんように

| ろびんとぽっけ | 08:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一抹の

昨日はのんのんの卒業にお祝いコメントをいただき
ありがとうございました。

のんのんはこのまま東京っコになりますので
私とはトライアルに行った日が最後になります。

最後にたくさん撫でてきたおなかも
今頃はもっとしっかりと毛が生えてきていることでしょう。

(なおちゃんのときに譲渡種類を手渡しに行ったのは
てんかん持ちということもあり
最後にもう一度この目で様子を見ておきたかったから)



(以下、未使用写真より)
自分から隣に来た
自分から隣に来ました(〃艸〃)


肩の荷が下りてホっとした一方で寂しくないと言ったらうそになります。

やっぱり5ヶ月間一緒にいて屋内での生活に少しずつ順応しようと
のんのんなりにがんばっている姿をそばで見てきているわけですし
情も移ります。


いや、情なんて3日もあれば充分。


本当はボツ写真だったけど
自分からココに来ました(〃艸〃)
※うれしかったので2回言いました


でも、だからといって保護する猫をみんなうちのコにしていたら
いつかは多頭飼い崩壊になります。
特に私は猫に関してはものすごく欲張りな人間ですので。

だから送り出します。


うちのコにすることはできなくても、雨風をしのぐ場所は提供できる。
温かい寝床もおいしいごはんも用意する。
保護部屋メインでちょっと窮屈な思いはさせてしまうけれど
毎日おもちゃを振ってあげることはできるから

だからうちで家猫の練習をしながら本当の家を探そう。
のんのんが来てくれてよかったと思ってくれる里親さまを探そう。


おいちゃん臭がする・・・
こたつにも自分から
直前までろびが寝ていた場所でくつろぐのんのん


去年は子猫の当たり年なんて言われて長期戦は覚悟の上だったので
こんなにも早く里親さまと出会えたことに正直まだ実感が湧きません。

これから保護部屋の掃除やのんのん仕様になったままの車を
片付けたりしながら少しずつ受け入れていくんでしょうね…。


まったく私は、こういった活動には本当に向いてない(^^;)




今思えばのんのんうさちゃんがうさぎ保育園の園児にと
スカウトしてきたような気がします。
正確には「お散歩帰りのうさちゃんについてきた」ですが。

というのも、初めてのんのんに会ったときに
いったんは逃げてしまった方向というのが
実はうさちゃんのお散歩コースだったんです。


いけない、バレてしまいましたか(うな)
20091026記事より
最終役職:うさぎ保育園 終身名誉園長


のんのん『うなうな言いながら歩く変なおじちゃんがいる』

よし、とりあえずついていこう

あれ?なんか他にも(猫が)いっぱいいるぞ

おいしいにおいがしてきた。
のんちゃんもおなかすいたな・・・

私に捕まる


と、まあこんな感じでしょうか。
あくまでも推測ですけどね。

でなければのんのんが反対方向からこっちに来た理由が
わかりませんし

きっと私が退屈しないようにうさちゃんが連れてきてくれたのだと
そう思うことにします。




オバチャン、行っくど~~~=З
おっさんは風の子


最後のうさぎ保育園園児ことボーちゃんは今日も朝から元気で


ボクが1号やるからオバチャン2号な(`・ω・´)
あんよちべたい
2号?


サンダーバード~♪ 青く光る広ーい宇宙~へ♪
でもがんばる
古っ


はりきってプチかーさんのお迎えに出かけていました。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 保護猫 | 12:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Graduation

12月26日から東京へトライアルに出ていたのんのん
正式譲渡になりました。


便秘も特にいたずらもなく毎日かわいい盛りだそうで
里親さまが寝るときも初めはひとりで勝手に遊んでいるけれど
(想像できる・笑)
朝起きると布団に潜りこんで
里親さまの横にピッタリくっついて寝ているそうです。


(以下4枚、里親さまより)
20151228_224921.jpg
20160102_232404.jpg
20160109_164210.jpg
20160109_190620.jpg


初めて見たのは昨年の7月中旬、プチかーさんを迎えに行ったとき。

いったんはうちとは反対方向へ逃げてしまったものの
約10日間の空白を経て再び現れ

これだけの期間そばに母猫の姿がないのであれば
もう母猫をみつけることはできないだろうと

腹をくくってうちへ招き入れ、そこからのんのんの家猫修業が始まりました。


20150802コピー
はじめは人間の手を怖がっていたので指でなでていました


しばらくしてひどい便秘になり、入院して排便処置。
そこで先天的な骨の奇形(胸郭・腰椎・骨盤)も判明。


20150808コピー
退院直後ののんのん


これは里親探しはちょっと難しいかな・・・と一瞬思ったけれど
根気よく待てば、いつかはなおちゃんのように
のんちゃんだから」と言ってくれる方が現れるはず。


そう信じて気長にやっていこうと思わせてくれたのは
のんのんががんばり屋さんだったから。


20150813コピー
自分の名前を間違えたこともありました(笑)
※正しくは仮名「のりまき」です



初めの頃は目も合わせず毎日ヨーダ耳だったのんのんも少しずつ馴れ
10日くらいでおなかも触らせてくれるように。


20150811コピー
こしょこしょ~))


20150813コピー(2)
大ケージに入るにはまだ早すぎたらしくすり抜けてしまったので
慌てて解体したばかりのプラケージを再組立て。
のんのんもお手伝い(?)をしてくれました



20150814コピー
あまりの暑さに、のんのん大霊界へ


20150822コピー
飢えを知っているからこそなんでも食べる。
好き嫌いを言っていたら生きていけないことを
小さな体でちゃんとわかっているのだ



完全に馴れてくると、おっとりさんだと思っていたのが
相当なオテンバであることがわかり・・・(^^;)


20150825コピー(2)


後に誤飲事件を引き起こす素となるキラキラボールを
毎日せっせと運んだり


20150825コピー


ケージ内に敷いておいたミニ毛布をBOXに引きずりこんだり


20150905コピー


プーさんが土左衛門や


プーさん水泳の練習をするの巻


スケキヨになっていたこともありました。


20151109コピー
※やらせではありません



のんのんといえば、アクロバット的な遊び。


20151018コピー


毎晩おもちゃで一緒に遊んだのも懐かしい思い出です。



噛む噛むレディにとってタワーは噛むもの、カレーは飲み物。


20150920コピー


噛み癖防止用のビターアップルと一緒に嫁入りしたコなんて
たぶんキミくらいだぞ?


20150923コピー


ろびおいちゃんに毎日決闘を申し込んでは敗れ・・・


くっそ~今日も負けた
20150919コピー
2015年9月


20151223.jpg
2015年12月(トライアル3日前)


キジトラに囲まれて過ごした2015年の後半。


20151129コピー
仲良し大作戦のおやつ待ち


便秘体質であることも誤飲事件があったことも承知で
それでも「このコがいいんです」と言ってくださった里親さま。

不安はあったけど、2週間のトライアルを経て
キミはちゃんとそこに根を下ろした。


遠い昔、私が幼稚園児の頃。
私は結構な野生児で毎日先生を困らせていて
そんな私が卒園するときに先生が「あんたって子は・・・」と
私を抱きしめながら泣いたそうだ。

今ならそのときの先生の気持ちがわかる気がする。


オテンバで、お水をひっくり返したりホッカイロをズタズタにしたりと
手を焼いたこともあったけど、それでも毎日楽しかったよ。


20151030コピー


のんのん、無事にMapo家を卒業しました。

これまでのんのんを応援してくださり本当にありがとうございました。

新しい名前は現在考え中だそうです。


のんのん、これからはオテンバは封印して素敵なレディになるんだぞ。


卒業おめでとう。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 保護猫 | 08:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

のぞき見

洗濯物を干しながらふと下を見ると


1いつの間に


朝食後の散歩から帰ってきたボーちゃん
また『猫転送装置(不凍栓のフタ)』に乗っていた。


2お手入れに夢中


私にこっそり見られているとも知らず毛づくろいに夢中のボーちゃん

かわいいなぁ、かわいいなぁp[【◎】]q∇〃)


3おひけぇなすって


白い靴下がまぶしいなぁ。


さっきからブツブツうるさいど。
いいからサッサとデカパン干せよ(`・ω・´)

4お手入れ終了


・・・しっかりバレていたp[【◎】]q▽ ̄;)



って、デカパンってちょっと!





【おまけ】
コロンコロンと向きを変え、少しずつ床を移動しながらクールダウンをしていた
ぽっさんだったが・・・


不機嫌?


その先は行き止まりだった。


                                           
いや ご機嫌


あんでこんなところにタンスがあんのよ~~っ (▼д▼*)
超ご機嫌


おお、怖っ(^^;)



一方、こたつの中ではクマさんが冬眠中…。


ぷぴーzzz
ただ今冬眠中


キミは実に平和だな…。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 親子猫 | 08:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

懐かしき脱走の思ひ出

玄関の掃き掃除をしていたらろびが日向BOX(日向ぼっこ用の箱)に来たので
世間話をしながら写真を撮っていると・・・


1玄関で


いつの間にか背後にぽっさんが。


                                    スっ
2しなた(日向)ぼっこ


うおっ( ̄▽ ̄;


あによ(▼-▼*)
3ギロっ


いえ別に。


うふふふ、やーねぇ。
どーせまた、あたちが脱走すると思って緊張してるんでしょ

4あーははは


あんでバレたのかしら(・ω・)
5チラ


ほらやっぱり( ̄ー ̄;



ろびはいい、脱走してもまず庭でのんびり草を食んでから
出かけようとするコなのですぐ捕まる。

問題はこのおじょーさんだ。

かわいい顔してまー逃げ足が速い速い(^^;)
同極同士の磁石が反発するように私が近づいた分だけ逃げる。
しかもチラチラこちらを確認しながらなので若干腹も立つ。


6りりしすぎる女子


でも、そんなぽっさんだが過去に2、3回
逃げてすぐ自分から戻ってきたことがある。

その日はいつものように私をまくようにして逃げるのではなく
なぜか自宅の周りを早足で3周ほどグルグル。

4週目で飽きたらしく玄関前でドアを開けろと鳴いた。


今はもう老いから玄関ダッシュをするようなことはなくなり
こうやってドアを開けたまま写真を撮ることもできるようになったが・・・

懐かしい思い出(?)である。



その点キミは楽でいいね。

草を食んだ後逃走しても『にーぼーし!(煮干し)』と言えば
Uターンしてくるようなコだもんね。


だってオイラ、煮干し大好きですのだ
7ほのぼのすぎる男子
今はまったくあげていませんが、昔は猫用の減塩煮干しを時々あげていたので
煮干しという言葉を覚えているのです



煮干しどこ?」と目をキラキラさせながら走ってくるもんだから
怒る気も失せるよ(^^;)




【おまけ】
上記↑のろびがみつめる先に茶色いのが2匹。


8わんぱくすぎる男児


まーたアーシュを狩ろうとしてるでしょ、ボーちゃん


(`・ω・´)
9やべぇ見てる


あの顔(笑)


仲良くしなさいよ、もう。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 07:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おやつタイムと鼻のシワ

おやつのクリスピーキッスを頬張るクロチ(右)とボーちゃん


カリカリ                    ポリパリ(ズビ)
1おやつの時間


猫のこの


カリっ                          
2うんまいなぁ


何かを噛んでいるときの鼻のシワが好きだ。


                          ポリっ
3おいしいですねぇ


・・・おいしいかい?


はい(ズビっ)
4ムフムフ


そうか、じゃあ私にも1粒…


やめろ!これはボクんだ!!
5にゃはは


なんだよケチー( ̄ε ̄;


あれ?もうありませんです。
Mapoさんに取られちゃったのかな(フガフガ)

6あれ?もうない
ボ、ボクも早く最後の1個食べないとオバチャンに


食うかっつーの(^^;)冗談だよ、もう




【おまけ】
私の脚の上に乗りたがるろびのためにミニ毛布を敷いたのに・・・


ねえろびくん


それでいいのか?


                        お尻がはみ出している↓
おケツはみ出てるよ


どうりでお尻だけ北風ピューピュー
ツンドラ地帯だと思いましたのだ・・・

眠い…とにかく眠い


お尻の冷たさよりも眠さが勝ってしまったろび

このまま寝てしまいましたとさ(チャンチャン♪)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そのままでいいのに

誰にも見られていないと思って気を抜くロビヲ
(そして相変わらず水平がとれない私)


ぷきゅ
1ぷきゅっ


見てください、この締まりのない顔。


ぷー…
2ぷきゅきゅっ


いや、私は好きなんですけどね。


ぷ?
3ぷぴ?


大好きなんですけどね!


p[【◎】]q∇〃)




・・・なのに


いけない、いけない、またねいしゃんに怒られちまうじょ。
「主役の自覚が足りない」って

4いけない見られてた


・・・これでいい?(キメっ☆)
5これでいい?


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛、もう

自覚なんぞ捨ててくれ!

でも、その顔もりりしくてよろしい!!




・・・・・という、以上ノロケ記事でした。





【おまけ】
あっちへ行こうか、こっちへ行こうか

手足の自己主張が激しく混んがらかるボーちゃん


ちょ、待てよ!(`・ω・´;)
ダンスだよダンス
あっち行くー こっち行くー(by手足)


右後方に見える車ボディーへのマーキング跡のニオイを嗅いで
ヘロヘロになった模様。


ちなみにこのマーキング跡はよそ猫(未去勢♂)のものです。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

密着24時?

クロチの行動には謎が多く、10年以上そばにいる私でさえ
未だ把握できていない部分が多い。

たとえばごはん時にいない場合、ボーちゃんや(故)うなーさんなどは
名前を呼べば大体どの辺りから帰ってくるかがわかる。
(いつもその辺で遊んでいたり散歩をしているから)

が、あちこちほっつき歩いているクロチの場合はそれがなく
神出鬼没なため、とりあえず四方に向かって「クロチ~」と
近所の迷惑にならない程度に叫ぶしかない。

すると、どこからともなくひょっこり姿を現すクロチ

「今日は絶対あっちから帰って来るよね!」と
ボーちゃんとふたり一点を見つめているその後ろで
ズビズビ鼻を鳴らしていたりして、本当に行動が読めないのだ(^^;)


そんなクロチがある朝、食後にコソコソ出かけようとしていたので
今日こそどこへ行くのか確かめようと密着取材することに。


1こうちゃん


裏のご近所さんちの塀にピョンと飛び乗るクロチ


2どこ行くの


敷地内をスッタカターと小走りに駆け抜けようとするも・・・


3どこだっていいでしょう


何か怪しいと感じたのか立ち止まってしまう。



助手は爪とぎに夢中で役に立たず・・・


バリバリバリンチョ
4助っ人召喚


さあ、準備はOK牧場!
クロチ兄ちゃんを尾行しようぜオバチャン!!(`・ω・´)

5助っ人は爪とぎに夢中で役に立たず


いや、尾行も何も


・・・・・。(ズビ)
6麗しき白黒


バレバレなんだが( ̄▽ ̄;


7バレバレのボボン


へっぽこ探偵MとBの怪しげな行動に警戒したのか引き返すクロチ


ボクちゃん今日はどこにも行きません(ズビ)
8もう帰りますです(ズビ)


成功したら「密着24時」的な記事を書こうと思っていたのに

そのもくろみは見事にはずれ
24時間どころかたったの4分で終わってしまったのであった…。


よっ(ズビっ)
9とうっ


ちなみに後方に見える青いトタンのプレハブ。

そこでクロチうさぎの兄弟は生後2ヶ月まで母猫ママちゃんに育てられ
その後、追われるようにしてうちへ移住してきました。

今でもプレハブを見るたびに
私が茹でた鶏肉をくわえて運んで行くママちゃんの姿と
屋根の上でコロコロ転がりながら遊ぶ
幼き日のクロチうさちゃんを思い出します。
(届くはずがないのに兄弟が落ちそうになるたび
廊下の窓から「おおっ」と手を伸ばしていたりしました^^;)



もしかしたら私は
あのときからこの兄弟たちと暮らす決心をしていたのかもしれません。


そして、その決心は間違ってはいませんでした。





【おまけ】
とある日のポンポコ朝食風景・・・。


カリカリ、ポリパリ…          ズオォォォォ~~~っ
朝ごはんを食べよう


ろび流「腹八分目」之図。


ごちそーさまでしたのだっ(ゲフ-з)
腹八分目(?)でやめよう


そして葛藤。


ああ、あの3粒を食べたらオイラどんなにか幸せだろう・・・
ゴチでしたのだ♪
いやいやいけませんじょ、がまんがまん……


昨日のろびの定期血糖値測定ですが
朝のインスリン投与11時間後で「152」と好結果でした。

体重は少し減って6.2kgに。

最近また関節用のサプリを飲み始めたので
もう少し減らして6kgジャストくらいになってくれたらいいのですが・・・


ろびの腹八分目計画は果たして成功するのでしょうか?



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 11:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壁紙素材を求めて

昨年末の記事のコメント欄で
『般若顔山梨県代表のぽっけちゃんの般若顔壁紙とか
魔除けに欲しい』というお言葉をいただいたので


一度作ってみようかなと思い、あれからずっと今世紀最高の
『くわっ (▼д▼*)』を狙っているのだが・・・

(大文字に他意はございません・笑)


・・・・・。
1寝起き


その『くわっ』率が一番高い寝起きのぽっさん


ああ、なんか来そう・・・

今世紀最高のビッグウェーブが・・・

ナマハゲもびっくりの形相が・・・・・


2くるか?


と思ったら


きゅるぴん☆
3こなかった
え(==;)


まさかまさかのラブラブきゅるぴん顔。


ちょ、ちょっと待ってよ。

いつもこんな顔→(▼-▼*)しながら毛づくろいしてんのに
なんで今日に限って


こんな顔(▼-▼*)? 誰が??
4こわいい顔プリーズ


いいからサッサと飯にしろ~~~っ
5断るっ
ひぃぃっ ごめんなさい ごめんなさい(llllll゚Д゚)


・・・・その後しばらく般若顔を狙うものの

カメラをかまえたときに限ってチャンスはこないもので


誰が壁紙なんか作らせるもんですか
6おなかすいた


にこっ^^
7おなかすいた(強調)


壁紙用写真の撮影は次回に持ち越しとなったのであった…。


p[【◎】]qω=;)





【おまけ】
私の横でおしる寝(お昼寝)をするロビヲ


ブヒーzzz


突然「むほっ」とのけ反る。


ぐへへ♪


ああ、きっとまたおいしい夢でもみてんだろうな。


そんなロビヲ氏、本日今年最初の血糖値測定です。

血糖値よりも体重の方が気になる私はひどい飼い主でしょうか。




【おまけ其の弐】
庭で遊んでいるところに朝食後帰ったはずのプチかーさんが戻ってきて
うれしそうに駆け寄るママっ子ボーちゃん


おかーさん♪
ママっ子ボボン
坊や ごはん粒付いてるわよ


息子(ボーちゃん) 4.6kg
母(プチかーさん) 3.7kg


こうして小柄なボボンよりさらに小さいプっちゃんを見ると
4kgないのもうなずけるような、そうでないような・・・


ま、コロコロ太れるのも毎日食べられるものがあるからだと

そう思うことにしよう。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 09:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

屋外版 猫ホイホイ

庭の一角でウトウトするボーちゃん


誰だよ今ボクの顔見てお相撲さんって言ったのムニャ…zzz
にへら


一見ただの日向ぼっこも角度を変えて見ると・・・・


これは円盤


なんと不凍栓のフタの上に乗っている。


実はボーちゃんだけでなくクロチもなのだが
この不凍栓やもう一ヶ所ある量水器のフタの上に乗って
日向ぼっこをしていることがよくあるのだ。


はじめは土の上だと足が冷たいからかな?と思ったが
いや、だったらこの上(鉄)も冷たいだろうに…(ё_ё;)


しかもボカァ右足だけ靴下はいてないしな
空飛ぶ円盤


ふと、少し前に流行った‘猫ホイホイ(猫転送装置)’を思い出した。


庭のあちこちにいろんな形の転送装置を用意したら
クロチボーちゃんも毎日必ずココへ帰って来てくれるかなと
そんなことを考えてしまった。




【おまけ】
日に日に黒さを増していくプチかーさんの手足。

いったい毎日どこで寝ているんだろう。


昨日は○○さんちのボイラーの後ろよ!
その前は△△さんちの物置と物置の隙間!

真っ黒でも気にしない
朝起きたら体が抜けなくて焦ったわ~~


そのうち黒猫になって走ってくるんじゃないかと本気で思う(^^;)






きれいサッパリすっかりスッキリ忘れておりましたが
おととい6日でブログを始めて7年がたちました。


こんなに続くとは思わなかった(ёωё;A)


( ・(ェ)・ )


先のことはわかりませんが

このコたちが元気でいてくれる限り続けてみようと思います。


いつもありがとう。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 07:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嗚呼、同時ピントの難しさよ

最新の兄妹ツーショット写真がほしいなぁと思い
2匹が唯一そろうカリカリ計量時を狙うも

普段からてんでんバラバラな行動の2匹

あっちを向いたりこっちを向いたりで
なかなか同時にピントが合わず・・・p[【◎】]qー ̄;)


「食べる?」の声に静止するおにぎり野郎と微妙に動いてしまうぽっけ
1ろびんとぽっけ


ぽっけにピントが合ったと思ったら、今度はおにぎりが横を向いてしまい・・・しかも
2個人情報テロ
はいはいそこの太いお子さん、個人情報、個人情報ヾ( ̄▽ ̄;
※ボカシ入ってます


─てなわけで、まともなツーショットが撮れそうもないのであきらめて
適当にセリフでも付けていくことに。


おじいちゃん、お口開いてるわよ
3しらけ(開け)口


そうそう、閉じて
4閉じよ口


息まで止めなくていいから
5ゴアンまだ?


後ろでぽっけが百面相の練習
6後ろを見ちゃいけない


ろびくん、息してる?
7絶対見ちゃいけない


そしてまた個人情報をさらすおにぎり野郎
8再び個人情報テロ


モジャ毛のおじょーさんは百面相に夢中
9スマイルください


2匹そろって英語の発音の練習
10エウ(L)
『エゥ(L)』


で、いい感じーと思ったら、やっぱりぽっけがピンボケで・・・
11ゴアンまだ?


エーゥ
12エーウ(L)
え?まだ続いてたの?



・・・次回に期待しようp[【◎】]qω=;)




【おまけ】
今明かされるボーちゃんの真実・・・

そう、実はボーちゃんのしっぽは


Before.jpg


取り外しが可能だったのです!


んなわけあるかい
After.jpg


あー、あの丸いお尻なでたい (〃∇〃)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
やめろヘンタイ!

| ろびんとぽっけ | 07:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

間に合った~

プチかーさんを迎えに行ったときのこと。

砂利の上でゴロゴロとローリングしていたボーちゃん
突然バっと起き上がり


バっ
1はっ


ムチで打たれた馬のように走り出した。


タっ
2いけない


タタっ
3ポケモン始まっちゃう


タタタっ
4そこのけ そこのけ


プチかーさんに目もくれず我が家めがけて一直線に走っていくボボン


5ボボンが通る
シュバババっ


のっそり起きてきたクロパー兄さんも


どうしたんですトラ坊(ズビ)
6おそようさんです(ズビ)


続いて追いついてきたプチかーさんもびっくり。


何?何? 何があったの!?
7すすけてますけど何か?


ボーちゃんが突然走り出したわけ・・・


8今日はココ


そう、それは・・・


ザっ ザザっ
9ここ掘れニャンニャン


ザザザザっ 
10掘るべし掘るべし


・・・・・ふぅ-з
11…ふぅ


間に合った~~
12間に合った


そう、おトイレ。




シッコ後、丁寧に土をかけるボーちゃん


危うくもれるところだったど
13漏れなくてヨカッタ


昨日たくさんジュース飲んだからなぁ(カッシカッシ)
14へへ♪


私も、いきなり走り出したので一体何かと思ったが…

植え込みでホっとした顔をしているのを見たときは
思わず笑ってしまった。

いやいや、笑っちゃいけないか。


ごめんねボボン
ちゃんとうちで用を足してくれてありがとう。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストーカー

年明けから毎日お年玉のちゅ~るをもらいに我が家へ来ていた
ご近所猫のアーシュ


んまんま♪
1うまうま
おやつ処にて(石はきれいにふいてあります)


─が、アーシュが来ると必ずといっていいほど
こういう展開になるわけで・・・


また来た~(◎`ε´◎ )
2やってきたガキ大将
なんだとぅ!?(`・ω・´)


昨日もおとといも来たよね。
そしてボクを追いかけたよねブツブツ…

3やってらんね
ここはボクんちなんだから いるのはあたりまえだろ!


まったくボボ兄ちゃんはしつこいんだよブツブツ…
4おい待てっ
おい待てよオマエ!


いやだよ待たないよボクは帰るんだバイバイ
5やーだよっだ
逃げんのか弱虫!(`・ω・´)


あーもう、仲良くしようよ( ̄ー ̄;



─で、トボトボ歩き出したアーシュ
もうひとつあげようと温めていたちゅ~るをエサに連れ戻して再びおやつ処へ。


しつこいよボボ兄ちゃん!(◎`ε´◎ )
6まーた来た


うん


7シッポなくなってるし


たしかにしつこい(笑)


ムグムグ))ペロペロ…
8フンだ


フンだ ぱぁ~~か
9ぱぁ~か


ボーちゃんを警戒しつつ2つめのお年玉を堪能し
我が家を後にするアーシュ


10本当は好きなくせに


そしてここでもやっぱりボボン


11素直じゃないんだから


こうなると完全にストーカーである( ̄▽ ̄;



キョロキョロ
12キョロキョロ


ボボ兄ちゃん、ついてくる?
13ボボ兄ちゃんいる?


そんなボーちゃんの視線を感じたのか途中で引き返してくるアーシュ


14いる


─が、この頃にはボーちゃんもすっかりストーキングに飽きて
ごらんのとおり。


いい天気だな~。こっちに来て一緒に日向ぼっこしようぜアーシュ
15もう飽きた


やだ
16ホっ


そんな餅のようにペタンとなったまま動かないボーちゃんを見て
アーシュも安心したのか


このあとあっちをクンクン、こっちをクンクンしながら
年始回り(?)へと出かけて行ったのであった。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 07:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫から見た飼い主のお正月

お正月はお年玉三昧だったクロチ(右)とボーちゃん

・・・え、私?

私はとても真面目なお正月を


これからオバチャンのものまねをします
1ものまねしようぜ
します(ズビ)



元日
2あーうめぇ
あー、熱燗はうめぇ


2日
3酒はうめぇ
あー、冷やもうめぇ


3日
4ゲップ
あー、よくわかんないけどうめぇ(ゲプ)


ちょっと待て (-ω-;)


違いますよトラ坊、そうじゃないでしょ(ズビ)
5さすがはトラ坊


元日
6あーうめぇ
あー、お雑煮はおいしい(ズビ)


2日
7餅はうめぇ
あー、おしるこもおいしい(ズビビ)


おい(^^;)


※確かに酒飲みですがそこまで飲んべぇじゃありませんし
お餅も少ししか食べません。




【おまけ】
水もしたたる太いイイ男・・・


ゲプ-з
8あーうめぇ


ろびくん、お口、お口。



9水はうめぇ


三が日が明けて今日から仕事の方も多いようですね。

私は今日まで正月休み。

芝生まみれになりながらボーちゃんたちと遊ぼうかな。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外猫の体重測定2016

正月恒例の外猫体重測定を今年もなんとか実施することができた。

毎年緊張するのはクロチの測定である。

抱っこ=病院のトラウマが未だ根強く残っている彼は勘も鋭く、
体重計を見ただけで抱っこ→病院だと思って逃げてしまう。
そうなったら当分の間近寄らせてくれなくなるので
なんとしても一回で成功しなければならない。


頭の中で何度もシミュレーションをしながら
体重計を後ろ手に物置へ行くと・・・

彼はお気に入りの物置ベッドでぬくぬくお休み中だった。


音を立てないようにそっと体重計を下ろし
いつものようにベッドの縁をめくりながら声をかける。

私の不自然な作り笑いに一瞬鼻のズビズビ音が止まるクロチ
─が、間髪を容れずに差し出されたシーバにムッフフー♪と
ベッドから出てきたところをサっと抱き上げられ
あれ?あれれ?(ズビ)


結果は5.1kgだった(前年比-400g)
ヾ(o´`o)ノ♪←喜びの舞


カリカリに気を取られましたです(ズビ)
一応ボクたって目開くんだよ

実はこの日のために何度か抱き上げる練習をしていて
そのときになんとなく5kg前後かなーという気はしていたのでまさにニアピン。
(膝の高さまで軽く持ち上げてすぐに下ろし、いいコだねーとなでて褒めるを繰り返す。
不思議とこのときは逃げないのである。邪心の有無がわかるのだろうか)



去年より400g減ってしまったが食欲も充分あっての減少だし
体もそこそこ大きいコなのでデブではないと思う。
まあ、ほぼ理想体重と言えよう。

これからもこの体重を維持してもらいたいものである。



そしてお次はボーちゃんだが、なんと・・・


ありんこ体型

彼にとっては過去最高の4.6kg!( ̄□ ̄;) 


過去記事をさかのぼってみても
2010年 4.1kg
2012年 4.3kg
2013年 4.4kg
2014年 4.2kg
2015年 4.3kg
※2011年はブログ休止中

と、最高でも2013年の4.4kgで

男子にしてはやや小柄なボーちゃんのこと
これ以上増えることはないだろうと思っていたのだが…


まさかまさかの


どえん化!?


なに笑ってんだよ
ほお袋?

・・・うん、まあ。
この小皿を丸飲みしたかのような顔のフォルムを見ればそれも納得かなと。

たしかに最近がんばってごはん食べてるもんね。
以前はちょいちょい残すこともあったのに。


・・・だってボカァ約束したんだ、うさぎ兄ちゃんと
日向ぼっこ
兄ちゃんに、ボクの赤いちゃんちゃんこ姿を見せるって


そっか、じゃあ、がんばらなくちゃ。

しっかり食べて丈夫な体を作って、いつかうさちゃん
白ひげの生えた「ジジボルタ」姿を見てもらおうね。



──そして最後はプっちゃん

今年こそは絶対絶対、4kgを超えていると思ったのに・・・



自称「三毛猫セーター8枚重ね着」は本当だった。


今日もほどよく汚れてます

昨年と同じ、まさかの3.7kg!(ёё;)


うふふ、今年はダウンジャケットも着ていたのよ
アクネ発見

体重計がピっと鳴るまでほとんど動かないプチかーさんなので
量り間違いではないと思うのだが
これだけコロコロしていて4kgないなんて・・・


私の脳内ではしばらくの間

うそー
うそー
うそー

と、こだまが響いていたのであった…(^^;)



そして今回はもう1匹、飛び入りで体重測定をしたコがいる。

そう、我らがご近所猫のアーシュ(外出自由な飼い猫)である。


お年玉ちょうだい

彼もまさかお年玉をもらいに来て体重を量られるとは思わなかっただろう。

「なにすんだ、離せ」とワニャワニャ手足を動かすアーシュをなだめながら
一緒に体重計に乗り、そこから私の体重を引いたところ・・・


なんとクロチよりも重い5.2kgだった。


お年玉もらったから帰る
お年玉もらったから帰る

会うたびに大きくなっていくアーシュ


まだまだ成長期の彼、
ひょっとしたら来年は6kgを超えているかもしれない。





【おまけ】
お年玉の前にろびくん、今年の抱負を。


ほ、抱負・・・?
直訴
また朝から難しいことを


んーと、んーと、んーと・・・・・
ずわいがに風味


よく噛んで食べる!
まるごと食うな
あっ、こら(==;)


今年のお年玉、ろびぽっけは1袋を半分コ。


他にほたて風味や名古屋コーチン風味もあり、それらはクロチたちに。
(アーシュは好き嫌いがあるのでちゅ~るのみ)


好評で、みんなお皿がピッカピカでした。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 12:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016スターティングメンバー

毎年お正月近くになるとボーちゃんがお歌の練習を始める。

年に一度の晴れ舞台があるからだ。

・・・が、しかし


とーしーのはーじめーの♪
1年の初めの
トーテーチートテーー♪


うん、バッチリだ☆
2ためしとて~♪


今年はな、もう1曲あんだど
3もういくつ寝ると


もーいーくつ寝-るーとー♪
4和尚がツー
和尚がツー♪


和尚がツーが餅食って~♪
5へへ♪完璧だ
クーマを回して遊びますー♪


しかし、残念なことに

歌詞がところどころ間違っているのであった・・・。



それにしても熊を回すって、えらく強い和尚さんたちだな(^^;)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


あらためまして、あけましておめでとうございます。


2009年の1月6日から始めたこのブログも
早いものでもうすぐ7年。

今年も我が家の猫たちの日常を
一日でも多くご紹介できればと思っております。


それでは、2016年のMapo家は
室内組2匹+外猫3匹の計5匹でスタートです。


【室内組】


ろびん(7月20日で17歳)
いい湯だな♪ハハハン
好きな言葉は「食べる?」「おかわり」


2013年2月に皮膚型肥満細胞腫がみつかるも
一時的に腎障害を起こしたため手術ができず(現在は正常値)
代わりに行なったステロイド治療の副作用で糖尿病を発症。
(ステロイド副作用のひとつにインスリン分泌の阻害がある)

現在は一日2回(朝晩)のインスリン投与をしながら
月一の血糖値測定と3ヶ月に一度の肥満細胞腫定期検診に通う。

初期の頃はなかなか血糖値が安定せず苦労の連続だったが
現在は血糖値も安定し、肥満細胞腫の再発も今のところなし。

病院では保定いらず、されるがままのM系男子で
食べることと飼い主の膝の上が好きな骨太6kg台の甘んぼこちゃん。




ぽっけ(ろびの同腹妹、7月20日で17歳)
特技はお手
土台はかわいらしいのに、なぜか撮影する写真のほとんどが
般若顔→(▼д▼*)になってしまうおじょーさん



10年近い付き合いのストルバイト結石以外は特に病気もなく
毎日規則正しい生活を送るしっかり者。

ボーちゃんら時間をかけて慣れた外猫たちには寛容だが
もともと気難しい性格ゆえ保護猫には厳しい。

うっかり寝過ごしそうになる飼い主のまぶたをポフポフ叩いて起こしてくれる
優しい一面も。
MAX5.2kgあった体重は、現在は4kg台前半を維持。




【外猫たち】
※次の2、3枚目に猫の傷の画像があります。
閲覧にご注意ください。



クロチ(4月15日で12歳、去勢済み)
この実なんの実
富士額と太ももの黒い模様が特徴


穏和・温厚と検索したら先頭に「クロチ」と出てきそうなくらい
穏やかな性格の白黒男子。

・・・が、本気で怒らせたらめっぽう強く

過去に二度、あのゴルゴの狙撃を受けたにもかかわらず
ピンピンしていたとか、いないとか。


フフフ…ボクちゃんは不死身なのです(ズビ)
2011年3月記事より
1回目 2011年(左胸)


かかってきなさいデューク東郷(ズビビ)
20120321記事より
2回目 2012年(右胸)


いずれもケンカ傷で私の消毒のもと自然治癒。
趣味はプチ放浪で、時々いなくなったり
小さな傷をこさえて帰ってきては飼い主をハラハラさせる。




ボーちゃん(5月15日で7歳、去勢済み)
左に靴下 右に足袋
永遠のやんちゃ坊主


7年前、クロチうさぎに懐いて我が家に居ついた押しかけ外猫。
我が家で唯一抱っこが大好き。

やんちゃ坊主という言葉がピッタリで、いたずらをして怒られても
ゴロゴロ言いながらおでこコッツン☆をすれば許されると思っている。
(そしてもちろん許される)


別テリトリーで暮らす母猫プっちゃんのお迎えに使命感を持っていて
雨の日も風の日も、朝晩必ずついて来る。


行くど兄ちゃん!(`・ω・´)     はい(ズビ)            
プチかーさんお迎え隊

誰からも愛されるかわいい末っ子である。




プっちゃん(誕生月不明、今年9歳。避妊手術済み)
スポットライトみたい
疾風のように現れて疾風のように去っていく


ボーちゃんの母親で、ふだんは別のテリトリーで暮らしていて
ごはんのときだけ通ってくる孤高の三毛猫。

警戒心が強いが、一度心を許した人にはスリスリ甘える一面も。

自分のテリトリーでは『たま』と呼ばれて皆にかわいがってもらっている。


境界線でいつも止まる


ご近所きっての美人なのに
いつもどこかしらすすけているのが特徴(^^;)



以上、レギュラー陣5匹のご紹介でした。


これからもこのコたちをどうぞよろしくお願いいたします。




【おまけ】
大晦日の1枚。


スッタカタッタッター=з(ズビっ)
臨場感重視
待てっ、兄ちゃん!


物置の大掃除をする私のかたわらで
白黒いのと茶トラいのがじゃれ合ったり

ベッドを干そうとしたら白黒いのが入ってニコニコしてたり

かがむたびに茶トラいのが私のあごをゴンゴン頭突いてきたりで


まー、はかどらないったらありゃしない(ёё;)

予定の倍、時間がかかってしまった。


いつの間にか背中から腰にかけて芝生だらけになってるし。
(たぶんボーちゃんのスリスリ)


次は何をお手伝いしましょうかMapoさん(ズビ)
磯辺焼きときなこ餅
なんでも言ってくれよなオバチャン!


すっかりお手伝いした気になって報酬(おやつ)をくれと
足元にまとわりついてくる2匹。


あれをお手伝いというのなら
キミらは毎日お手伝いしていることになるんだが・・・



もちろん報酬はあげました。


楽しかったからね。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 13:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新春ポンポコ2016

年賀状用


今年もみなさまにとって笑いの絶えない素敵な一年となりますように。


室内組のニャンコは限られた空間でも
しっかり、まったり、毎日をエンジョイして

外猫&外出自由なニャンコは朝晩必ず
心のタイムカードを押してから出かけましょう。

それだけで、あなたの周りにいる人たちは笑顔になります。


そして私たちオーナーもワンニャンたちのために
お互い交通安全、健康第一でがんばりたいものですね。
☆d(`・ω・´)


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Mapo



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
今日は毎年恒例の外猫体重測定があるのですが
白黒いコがちゃんと量らせてくれるかどうか…
抱っこ=病院のトラウマは未だ消えないようで毎年苦労します。
茶トラのお坊っちゃんは超簡単なんですけどね(^^;)
測定中もゴロゴロ♪ですから(笑)

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |