ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

毎年恒例のアレ

毎年この時期になると至るところで目にするカボチャ柄

・・・ということで、「たぶん毎年恒例」のアレを



(▼-▼*)
1…
p[【◎】]q▽ ̄;)


1階トイレでザッザッザッザッとブラジル行きを目指し
なかなか戻ってこないろびの代わりにぽっさんで撮影していると


ドテドテドテ…
2ん?


スッキリした顔で真打ちが登場。


・・・・・。
3お互い無言
・・・・・。




・・・・・。
4変なの


・・・・。
5バルス


あんたがンコばっかりしてて戻ってこないから
あたちがこんなカッコさせられてんのよ!

って

きっと思ってんだろうな(^^;)




ほれ、キミもかぶんなさい。


オヨ?
6真打ち登場


少しやせたせいか、かぶりもののほうが大きく見えるけど

うん、やっぱり似合う。


そうか、今日はハロイン♪
7仁義なきカボチャ
急いでお菓子もらいに行かなくちゃ


仁義なき‘カボチャ’の戦い(笑)


以上、ポンポコ兄妹によるハロウィン2016でした。

(ちなみに去年の記事→




【おまけ】
こんな顔してるけど、めっちゃゴロゴロ言っているぽっさん


ゴロゴロゴロゴロ…(▼ー▼*)
8▲▲と▼▼


食べ物系の写真なら香り付き、動物なら絶対に音声付きがいいと
本気で思う今日この頃。



【おまけ其の弐】
こちらのカボチャ色の彼も


トリックオアトリート!
トラポヨタ走るの巻
お菓子くれてもくれなくてもイタズラするど!(`・ω・´)


ハ、Happy Halloween…( ̄▽ ̄;



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勢い余って敵地に

いつもはりきってついてくるわりにはその先の敵地が怖くて
テリトリー境界線で止まってしまうボーちゃん
珍しく境界線を越えて走って行ったと思ったら


くっそー どこいった
3アウェイ探検中のボボン


小さな蛾のような虫を追いかけ
勢い余って境界線を越えてしまったようだ。


や、やばいど…ここはどこだ?山梨県か?
4おなか…
おもいきり山梨です(しかも自宅から数十メートル)


アウェーにいることに気づきドキドキするボーちゃん

・・・と、そこへ


坊や~~~っ(どっどこ どっどこ)
1走るかーさん


待ってなさい! いま助けに行くわ~~っ
2止まるかーさん


ポヨンポヨンとおなかを揺らしながらプチかーさん登場。


・・・が、この日のボーちゃんは追っていた虫への興味のほうが勝ったのか
ヒコーキ耳になることもなく


フンフン~♪
5でも気にしない


そしてこちらもおなかポヨヨン状態。


6いや 気にしようぜ


うーん…これはやっぱり正式名をトラボルタからトラポヨタに変えたほうが


7やだ断る


・・・良くないですね。


ちなみに帰るときはめっちゃ速かったボーちゃん
やっぱり敵地は怖いらしい(笑)




【おまけ】
自分の食べ残しを食べるろびと、そんなろびを見つめるぽっさん


ザラザラ))
8早く食えー
ちゃんと噛むのよー


・・・噛みましたじょ(ゲプ-з)
9食べましたじょ
よろしい


少し前までならこんな距離にろびが来ればかなりの高確率で
ぽっさんの左右どちらかのストレートが入っていたのに


10兄です 妹です


ろびが肥満細胞腫の手術を受けた先月頃から妙にぽっさんが優しい。
p[【◎】]qω・´;)


たまたま、もしくは気のせいで
私のいないところで充分サンドバッグになっているのかもしれないけど


11ゲプ


こういう優しい時間はやっぱりうれしいものである。


このコたちは17年前に捨てられていた状況からして
たぶんこの世で血を分けた、たった2匹の兄妹。

父ちゃんも母ちゃんも、一緒に捨てられていた兄弟たちも
きっともうこの世にはいないだろう。

だからこそ仲良くしてほしいし、同じだけ生きてほしいと思う。

どちらが先に欠けてもだめ。
2匹一緒に。




【おまけ其の弐】
集合写真で必ず一人はいたよね

こんな感じの人


12白目むいてますが何か?


あれって「撮りますよー」と言われてからちょっと「変な間」があって
「あれ?もう終わったかな/これからかな?」と一瞬まばたきをすると
ああなっちゃうんですよね。


私も経験があるからわかるし、それ以来写真撮影のときは
目が乾くギリギリまで目を見開くようになりました(^^;)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

以下、余談

≫ Read More

| 外猫たち | 07:37 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

期間限定、菅原ろび太

術後服代わりに着せた犬用ウェアがなかなかキマっているろび


ども、菅原ろび太です
1ども 菅原ろび太です
毎日ゴアンと戦っています


昨日も私が仕事から帰るとヨロヨロと起き上がってお出迎え。

ありがとうろびくん
脱がずにちゃんと着ていてくれたんだね。


あたり前田のクラッカー!(めろんちょ☆)
2劇中のセリフはゴアンだけです
古すぎるっちゅーねん(^^;)


もちろん私の在宅中は傷なめも止められるので
ここで菅原ろび太はいったん終了。

来週の抜糸までしばらくこの状態が続くけど
今回は想像以上に傷口が大きくて心配だから
悪いけどもう少し我慢してね。

キミが素直なコでほんと助かるよ。



【おまけ】
ハロゲンヒーターをつけるとどうしても火星ちっくになるMapo部屋。


今日~人類が初めて~火星に着いたわよ~~♪
3ここは火星
それを言うなら木星じゃないか?
(たま→さよなら人類より)


体の1/4がハゲチャビンになってしまったろび
不思議そうに見つめるぽっさん


4目の前に焼き豚が1匹…


変なの
5おいしそう…


…ぽっけちゃんのお毛々が ろび太に飛んでいきますように
6でもやめとこ


出勤時にろびのことを頼むからか
私が帰宅すると「トットットッ」と階段を下りてきて
「なー(大丈夫よ)」と報告してくれるぽっさん


私のせいで怖キャラにされているけど
(いや、実際に怖いんだがゴホゴホっ)
こういう優しいところがいじらしく可愛くて。


この世でたった2匹の兄妹
同じだけ長生きしろよと、いつも言い聞かせている。




【おまけ其の弐】
ボーちゃん!おかーさん迎えに行くよ!!


うんっ!(ダっ
元気で善き哉


てってけ てってけ
てってけ てってけ


てってけ てってけ
トースト色のキミ


昨日も小雨で肌寒い中
玄関前で「ちんまり」とまるまって待っていてくれたボーちゃん

ただいまー!と顔を近づけると
いつものように私のあご、頬、おでこに「ゴッツン☆」を3連発(笑)


本当にうちのコたちはかわいずぎて困る。


おまえら、好きなだけ長生きしろよ。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 10:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再診と病理・遺伝子検査結果

※猫の手術痕の画像があります。
苦手な方はご注意ください



ぶひーzzz
1間違った枕の使い方


今回、執刀してくれた外科の先生から2回目の手術は
前回よりもっと傷が大きくなるとは聞いていたし

包帯の隙間からチラと見える傷口の位置からして
ある程度想像していたけど


2チラ見する傷口


まさかこんなにデカいとは。


あんた、大リーグボール養成ギプスはずしちゃったの?(カリカリ)
3昨夜のポンポコ
オイラ、ノーコンだから野球投手には向いてないって(ボリボリ)


昔登った万里の長城を思い出した
4よくがんばったね


昨日、再手術後の再診に行ってきたろび

カラー包帯の下に現れたのはΩ型の大きな傷。

きれいにくっついてきているとのことで包帯のまき直しはせず帰宅。

ただ、抗生剤と抗ヒスタミン剤はもうしばらく続けることになった。


5お口ぷくー


そして今回ろびに特定のがん細胞だけを狙う「分子標的薬」という
比較的副作用の少ない抗がん剤が使えるか
ネコc-kit遺伝子変異検査をしてもらっていたのだが

残念ながらろびのがん細胞はこの抗がん剤を使っても
ほとんど効果のないタイプらしく

これから術後の経過をみながら
どのような方法で治療をしていくか検討することに。


6今朝のロビヲ
今朝のろび


病理検査の結果も読んだけど内容が難しすぎて
でも各所にある単語からなんとなく良くないんだろうなというのはわかった。

これだけ広範囲に皮膚を切除してもまだその先に細胞があるという
猫の皮膚型肥満細胞腫としては本当に稀なろびのケース。


でも、今すぐどうこうなる状態ではないし前向きに
ろびと二人三脚で進んで行こうと思う。



さて、私の留守中、傷なめ防止をどうしようかと悩んだ結果


あによこれ
7とっといてよかった


ろびが細かった頃(といっても5.2kg)に買ったダックスフント用の服を
着ていてもらおうと思う。

ちょうどいまの体重もそのくらいだしね。


ぽっけちゃんのは?
8なぜにドヤ顔
あなたは着なくていーの(^^;)


再手術も本当によくがんばったね、ろび



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 08:15 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

満員御礼

私の股が連日満員でうれしい悲鳴をあげている。

雨で一日肌寒かった火曜日はろびだけじゃなくぽっちゃんまで。


ちょっと~!もっと奥に詰めてよろび太
1満員御礼
これ以上は無理だじょ


ごはんを食べ終えると私の隣に来て太ももに‘ちょん’と手を置き
つぶらなしとみで私の顔をのぞくのが合図

「ちょっと待って」と、ひざ掛け毛布を腰から爪先にかけて広げると
ヨタヨタしながら私の太ももをまたぎ

右向きにするか左向きにするかしばらく悩んだあと
ゆっくり腰を下ろして小さくげっぷ。


ケプ-з
2あったかい


ろびが突然私の股に来なくなったのも

肥満細胞腫とその治療によって糖尿病を発症して以来
投薬やインスリン、連日の病院通いで
ろびの嫌がることばかりしてきたからだと

嫌われても仕方がないと、そう思っていた。


右後方にデカパン確認
3別角度から


だから、寒くなってきたとはいえろびの「オマタ愛」が復活したことは
私にとって非常に喜ばしいことなのだ。


─ただ、突然の復活に戸惑う自分がいるのも事実。


デカパンの横に穴ボコくつしたも確認
4オマタ愛2016
うるさい=w=;
(注※古いけどさすがに穴は開いていません)



どこか調子が悪くて、心細くてココに来ているんじゃないかと



いや…考えすぎか。




【おまけ】
本日ロビヲ氏、再手術の再診に行ってまいります。


ごちそーさま♪
5にひ♪


大リーグボール養成ギプス並みにきっつきつのカラー包帯も
ごらんの通りに乱れ


今ならオイラ、603キロくらい投げられそうな気がするじょ(めろんちょ☆)
6ゴアンおいしかった
リニアモーターカーか!


その都度引っぱって直してはいるんだけど全然ダメ(;∀;)


もしもこのまま包帯生活が続くようなら一度巻き直してもらおうと思っています。
だって、あまりにも動きがロボットすぎてかわいそうで。



そして、早ければ今日の再診で前回の手術の病理検査および
ろびの治療に使おうとしている抗がん剤の遺伝子検査結果が出ているはず。


7ぷく♪


この「しとみ」と「ぷくぷくマズル」を守りたい。


どうか、どうか、どうか


(・・・・・胃薬あったっけ…?ゴソゴソ)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
探したら「念のため用の感冒薬(未使用)」しかないと言ふ。
そんなワタクシは小学生の頃から超健康優良児(;∀;)
しかも使用期限は今年の12月って、おい

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それでいい

このところどうしてもろび中心の記事が続いてしまうが
我が家のザ・ソトネコズたちもとても元気である。


きっとワンコに生まれても「待て!」とか「おすわり!」とかできないであろう
おなかポヨポヨトラポヨタ(7歳、GF募集中)

この日の朝も「おうちで待ってて」と言ったのに
やっぱりプチかーさんのお迎えについてきて…


トラポヨタ言うなゴルァ~!
1おなかポヨポヨ


だっておなか揺れてるじゃん?


・・・こ、こうすれば
2スロー再生
そーっと歩くボーちゃん(笑)


プチかーさんは相変わらず初心者スキーヤーのように


きゃ~~っ 誰かソリ持ってきてソリ~~~っ!(ツツツーっ…
3うげ~~っ


一見、使い回しのように見える写真だが
彼女はいつもこんな感じなのである(笑)



おサボリ留守番隊のクロチは私たちが戻ってきたところへ
さりげなーく現れ


しめしめ(スビ)
4しめしめ今のうちに

今のうちに合流すれば(ズビビのビ)
5自称 働き者


まさに重役出勤的な毎日をマイペースに。


のびーん
6その実態はおサボり魔


でも、それでいいんだ

私とボボンプチかーさんを迎えに行きクロチがその帰りを待つ

この光景がいつまでもずっとずっと続きますように。




【おまけ】
ろびぽのフードが入っていた空き箱に興味津々のクロチ

いつもならバリンチョ☆バリンチョ☆と爪とぎをしてくれるんだけど…


7外猫ホイホイ


この日は箱をみつめただけでスルー。


きっと私がこんな顔をしながらかまえていたからであろうに10000万ペソ。

p[【◎】]q∇〃)




【おまけ其の弐】
寒くなってきたとはいえぽっさんのモフモフトラップはまだまだ稼動中で…


きゅっ☆
8カモ~ン


本気で防御用に鍋かボウルをかぶって彼女のおなかに突撃したいと

突撃後に頭を離すタイミングなどを計算してしまう今日この頃である。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
だってそうしないと流血しますし

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オマタスキー復活

昨夜お風呂から出てきてごはんを食べるポンポコ兄妹を眺めながら
パソコンを立ち上げていると

早々に食べ終えたろびがそばに来て
人の太ももに手を置きつつ何やらモジモジ…

どうした?傷口痛い?と声をかけていると、なんと


ちょこん( ・(ェ)・ )
うひょ♪


ひ・・・


ひ・・・・・


久しぶりにキターーー (〃∇〃)ーーーっ!



ココにもあるとおり、人の股にあせもを作るくらいオマタスキーなろび
突然のお股訪問中止から早数か月。

まさかこの日復活するとは思っていなかったので油断した。
着用していたのは古いヨレヨレのシマウマ柄(ё∀ё;)

でもいい、恥ずかしいけど載せる。
だってうれしいし。



・・・ま、ハロゲンヒーターの暖かさにゃ勝てなかったけどね。


オイラこっちのほうが全然いい
サービス終了


依然、飲水量とシッコの数はやや多めのろびだが
昨日は突然鳴き叫ぶこともなく静かな夜だった。


こっちのがいい


なんで体の左側がジクジク痛むのか
なんでこんなに体がきっつきつなのか

わからないまま生活しているろびに私がしてやれるのは
彼の要求に最大限に応えること。


さあ、来い。
次は新品のルームウェアで待っていてやる。
(1980円だけどな)←セールで50%OFFだった




【おまけ】
プっちゃんをかわいがってくださるたまおばさんちの車の上で


んも~~っ 今日も寝坊!?
1のび~っ


屋根の上で寝ている割には下りるのが苦手らしく


きゃ~~っ
2おっと

無理よ無理!
3つつーっ
私ボーゲンしかできないの~~~っ


恐る恐るツツーーっと滑り下りてくる彼女にいつも笑ってしまう。


ちなみにこの車を所有しているたまおばさんちのお兄さんは
プっちゃんをとてもかわいがってくださっていて
彼女が車の上にいることは了承済みである。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

術後のろび

二度目の肥満細胞腫切除手術を終え、土曜日の夜に退院してきたろび

(今回は腫瘍ではなく前回の手術で細胞の取り残しが考えられた
部分(皮膚)の切除)



退院当夜は最初の手術のときと同じく
水と食事とトイレ以外はひたすら眠っている状態で


すぴーzzz
1一昨日夜のろび


昨日も一日、ずっとこんな感じ。


2昨日の午後のろび


実は現在ろびは2週間ほど血糖値の高い状態が続いている。


最初の手術の再診日(6日)後から排尿数が急に増えだし
それまでは一日24時間で2~3回、多くて4回で済んでいたのが
ほぼ毎日5回に。

ただ、それまでも時々5回になる日もあったし
飲水量もちょっと増えたかな?くらいで
ろび自身は食欲も元気もあったので様子見にしてしまったのだ。


通信簿はオール5が喜ばれるのに
オイラのシッコ管理表は2や3が喜ばれる不思議…

3ムクっ


ところが再入院の前々日から排尿数が6、7回に増え水もがぶ飲み状態。

ただ、これが高血糖からきているのか腎臓からきているのかわからず
手術前の血液検査の際に血糖値も測ってもらったところ
なんと600オーバー。
(でもこれは入院時のストレスで一時的にグンと上がってしまっている
可能性もあるとのこと)



その後は300台まで下がったそうだが
ここが糖尿病の難しいところで


今は度重なる手術で体に負担やストレスがかかっている状態なので
ここでインスリンの量や回数を変えてもうまくコントロールできない。

かえって低血糖状態になってしまう恐れがあるので
体が落ちつくまでここは今までどおり一日1回、0.8単位のままで
様子を見ましょうと(by執刀医)


4無我の境地


相変わらず排尿数は一日5回を超えたまま。

高血糖からくる煩わしさなのか、突然の大音量リサイタルも再開。

ただ、食欲も元気もあるので一日も早くろびがこの状態から抜け出せるように
注意しながら見守っていきたいと思う。



【おまけ】
ぽっちゃ~んp[【◎】]q∇〃)


5プリチィ


スマイルお願いしまーす。


…ニコっ(▼∀▼*)
6悪魔


すみません、無理難題言ってすみません。



【おまけ其の弐】
リード付けたらハーネスになるかも、なんて。


7ありんこシルエット


このカラー包帯がけっこうきつく巻いてあって
そのせいかろびの動きもぎこちなく

階段を上るのはまだいいのだけれど、下りるのが大変そうで…。
包帯をゆるめてあげたいけど巻き直しがうまくできなかったら困るし(;_;)

抜糸までおそらく2週間ほどはこの状態が続くだろう。


ケプ-З
8ゲプ


何度もしんどい思いさせてごめんろび


そのかわり、たくさん甘えて、わがまま言っていいから
もう少しだけがまんしてね。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

彼は私たちのそばにいる

もう一年以上マタサブローポーズを見ていない。

…いや、「マタサブローポーズモドキ」ならクロチボーちゃん
たまにしているのを見かけることはあるのだ。


でも違う・・・違うんだ

真のマタサブローというのは


くねっ
20130803コピー

ここを通りたければボクを倒せ!(うな)
20150719コピー


うさちゃんがこの世を去って今日で一年。

常に危険と隣り合わせの外の世界
いつかは来るとはわかっていても、あまりに突然すぎて泣いた。


うなーさんがこんなにも私の中で重要な部分を占めていたんだと
自分でもちょっと戸惑うくらいに。


いいですか?マタサブローポーズというのはですね(うな)
20130917コピー
ボン「はいはい」       クロチ「そうですね(ズビ)」


こんなふうに言ったら彼に怒られるかもしれないけど

うさちゃんは噛めば噛むほど味が出るというか
思い出せば思い出すほどその存在に重みを感じるコで


ボカァするめですか(うな)
20141116コピー


あのときは、しばらくは何をするにも彼を思い出してしまい


ごはんの用意をするときもお皿を4つ並べてしまったり
草取りをしているときにマーキングのニオイがすると
「あ、うさちゃんかな」なんて思ったり。


姿は見えなくとも、きっと彼は今も私たちのそばにいるのだと。



1ごはんの準備 in 物置



2いつもの光景



3草むしり



4犯ニャン探し



5ボクちゃんは見た



6犯ニャンめっけ



7キターー(・∀・)ーーっ



8ボカァぷんぷんです



9上書き



10ん?



11見ましたね



12天国でも園長してます



13想像するだけで恐ろしい



14あ シジミチョウ



15はい



16みつかるとうるさいし



17羽



18兄想い



19ありがとうさちゃん



20どういたしまして



21うちゃぽ跳ねる



22あれ?



23あれれ?



24てへへ失敗



25深呼吸



26ホっ 飛べた



27お空を見上げるボクちゃん



28まだやってる



29知ってても言いません



30永遠にやっててください(ズビ)



31まさかのアニソン


この記事を書くちょっと前に私が保管しているスタッドレスタイヤに
うさちゃんが豪快にマーキングをして
私は笑いながらバケツでシッコ跡に水をかけるという
そんな夢を見て

目が覚めたら涙で顔が濡れていました。


そんな夢を思い出しつつ描いた今日の記事

素人ゆえデッサンに狂いがあっても
どうかツッコまないでやってくださいまし。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 08:11 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おかえり

ロビヲ氏、二度目の手術を無事終えて本日夕方退院してきました。


みなしゃん たらいまー
1ただいまー
安定の濁点付き鳴き声(笑)


ちょっとめくれてしまっている部分から傷口が。

かなりフランケンちっくですが本ニャンはいたって元気。


チラ
2あらら
苦手な方もいると思うのでアップにはしません


今回の入院ではしっかりごはんを食べてくれたようで
持参したw/dがうれしいくらいに減っていました。

さっきも夜ごはんを用意していると


3嬉しすぎてブレるロビヲ


待ち遠しいのかブレブレに(笑)


ろびの帰宅をパイナポーベッドで寝ながら待っていた(?)ぽっさんも起きて


あんだか急に酸素が薄くなった
4酸素薄くね?
毒舌は飼い主ゆずり=w=;


そして3日ぶりに兄妹そろっての食事。


ちゃんと噛みなさいよ
5やっぱりこの光景でなくっちゃ
あい


うん、やっぱりこうでなくっちゃ。


今はおなかもいっぱいになって、すやすやと眠っています。


6おかえり そして ありがとう


1ヶ月の間に二度も痛い思いをさせてしまったので
しばらくは思う存分、甘んぼこちゃんでいさせてあげたいと思います。


おかえりろび、そして、ありがとう。


| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 19:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬メニューでコロコロBODY

プっちゃんの左後足にご注目。


おっはよ~~
1足に注目
どっどこ、どっどこ=З


なかなかに良い汚れ具合・・・つまり

どこか寒さをしのげる場所に潜って朝晩を過ごしている、ということ。


2マルサの女ならぬマルタ(丸太)の女
・・・なぜかしら

3目が回る
地面を見ているとなんだか目が回るの


今月から外猫たちのごはんも冬メニュー。

冬メニューとは


朝はトリュフ、昼はキャビア、夜はフォアグラのことよ
4不自然なトリミング
違ーう!(^^;)


冬は冷えた体を温めてもらうため
朝はカリカリ+湯煎で温めたウエットで夜はカリカリのみ。
(たまに夜もウエットあり)

夏は日中の暑さで落ちた食欲を回復してもらうためこの逆という
外猫がうちで暮らすようになってからずっと続けている食事内容である。


いつお別れがくるかわからない外の世界
少しでも、一口でも多くごはんを食べてもらうために。


ま、プっちゃんのおなか↑を見ればうちのコたちが
お皿をピカピカにしていることは一目瞭然なのだけど(笑)




【速報】
本日午後にろびが退院します!


病院からメールで届いた昨日の朝のろびの様子
昨日の朝のろび


今回は拡大手術のため入院が長引くかな~と思ったのですが
術後の経過も良いため3泊4日での退院となりました。


さすが優秀患畜・・・と言いたいところですが
単にビビリなためおとなしく治療・検査を受けているだけ(笑)


うんうん、早く帰りたいもんね。
そして私も早くろびに会いたい。


・・・というわけで、午後お迎えに行ってきます。


うふ、うふふふふふふふふふふふふふ。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

そして今朝またろびを探してか
保護部屋と洗面所の扉を開けていたぽっさん。
うふふ、カワエエ

| 外猫たち | 10:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ろびの面会と今後について

昨日、仕事帰りにろびの面会に行ってきました。

今回は獣医師さんの説明が受けられる面会受付時間(18時)までに
なんとか滑り込むことができたので説明も聞いてきましたが

まずは昨日の朝のろびと面会中の様子から。

(うちのかかりつけは希望すれば入院中の写真をメールで送ってくれるのです)


昨日の朝のろび(入院中)
昨日の朝、病院から送ってもらったろびの写真。
ちょっと顔をこわばらせ両目はメヤニスキー(腕には点滴の管)
でも面会に行ったときには目ヤニをふいてもらったのかキレイになっていました。
ありがとう、ふいてくれた方



昨日はオペの件数が多くろびの手術は夕方になってからだったそうで
(現に私への説明も次のオペの合間に行なってくださった)

受付で、ろびをよく知る受付さんが
「さっきろび~って声をかけたら‘な゛~’って鳴いてましたよ^^」と

あはは、やっぱり濁点付き(笑)


オイラ一度でいいから可愛く「にゃ~~ん」って鳴いてみたいじょ…
どアップ
いや、キミは濁点付きだから声だけで判別できるのであって。
そのままでいいんだよ、と言うか、そのままでいてほしい



前回と同じ一般入院室ではなく集中治療室内にあるケージの一室で
サラシのように胸にぐるぐるカラー包帯を巻かれたろび
右腕に点滴を付けて元気にゴア~ン


・・・ネタかと思われるかもしれませんが、本当に「ゴアン」って鳴くんです。


オイラ麻酔で寝ている間にゴマ団子だけじゃなくて
杏仁豆腐とマンゴープリンのおかわりまでしましたじょ♪

中アップ
そうか、そらぁ良かったな(夢だから来々軒から請求もこないしホっ^^;)


私の顔を見て少し安心したのか絶えず鳴くろび

麻酔から覚めてまだそれほど時間もたっていないだろうに
一生懸命這ってケージの奥からこちら(ケージ手前)に来ようとするので
これ以上私がいるとろびにとって良くないと思い
後ろ髪を引かれる思いでしたが病院を後に。


先生(執刀医)の説明を聞いた後での面会だったので
この時点で私の顔はマスカラがとれてちょっとボロボロでしたが
病院のスタッフさんはよくぞ耐えてくれました(^^;)



・・・で、現時点でのろびの状況ですが、
前回の手術で猫の皮膚型肥満細胞腫にしてはマージン外にも細胞の存在が
認められたことに疑問を感じた先生が
今回切除した皮膚をスタンプ検査(切除した病変に肥満細胞腫の顆粒があるか
どうかを調べる検査)をした結果

今回もマージンとろびの体との境界線に、はっきりと顆粒が認められたそうです。


ということは、ろびの体全体に腫瘍細胞が存在していることを意味しており
つまりどこを切っても同じ、これ以上の手術は無意味ということで
今後は化学療法の道を進むことになりそうです。


全身


いかんせん、今回のろびの症例は猫では本当に稀らしく
検討している化学療法も犬での症例結果がほとんどということで
ろびにもその療法が使えるかの検査を現在していただいている最中なので
今後については退院後に改めてご報告させていただきます。


…まあね、プロフィールにもあるとおり、猫とタヌキのハーフだから
猫の症例では稀と言われても仕方がないのかもしれないけど(笑)


あんよ


せっかく応援していただいたのになんだか暗いご報告になってしまいましたが
幸い現時点では悪性度の高い脾臓への転移は認められていないとのことなので
私としては、とりあえずホッとしています。


大丈夫、彼は世界中のゴアンを食べ尽くすまでは長生きします。
だってろびだもの。



【おまけ】
一人っコ満喫中のぽっさん・・・かと思いきや


またろびがいないことを不思議に思って探したのか
今朝、久々にいろんな扉が開いていました(笑)


・・・おかしい。あんなにデブいのに隠れきれるはずがねいのもん
瞑想中…
寝顔も‘こわいい’(怖い+可愛い)ぽっさん


ろびが目の前を通っただけでグーが飛ぶこともあるぽっさんですが
なんだかんだいって気にしてるんだなあと。


朝から笑ったよ、ありがとうぽっさん



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 07:50 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

強制手相占い

使おう使おうと思っていて使いそびれていた夏の終わりの写真から。

なのでぽっさんもまだまだ角刈り。


角刈り言うなー(▼-▼*)
1夏の終わり


・・・さて、我が家ではPCに向かって作業をしていると
もれなくぽっさんの強制手相占いが始まるのだが・・・


ちょっと 手ぇ見せて((チョイチョイ
2手相占い
はい


あや~…これはダメだわ
3あーこりゃひどい
ど、どうしたらいいのでしょう?


運気を変える良い壺があるの!
今なら掛け軸も付けて50万円よ!どう!?(▼∀▼*)

4ありがたや ありがたや
い、いりません


最近は怪しげな商売付き(^^;)



【おまけ】
消毒を怠ったからか今年はほぼ全滅の柿の木に実がひとつ。

6柿の実だよミカンじゃないよ


天高く・・・



プチ肥ゆる秋。


失礼ね!そんなに太ってないワ!
7絶対4kgある


抱えるとけっこうズッシリしていて、このままいけば
今度こそ来年正月の体重測定で初の4kg台に届きそうな予感。



そして本日午後に2回目の手術を控えているろび
昨夜から病院へお泊まり。


せめてゴマ団子を食べ終えるまでは目が覚めませんように…ムニャ
8火曜日のロビヲ


彼のいない家は広いし静かだし、一見快適(?)だが・・・


あら、あたちは快適よ♪
9お猫さま優先席にて


ぽっさんはご機嫌で一人っコを満喫。

でも私は・・・


ろび、がんばれ。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:09 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決戦は木曜日

昔ドリカムの歌にあったね
(あっちは金曜日だけど)

「少し気が多い私なりに 泣いたり笑ったり~♪」

高校生の頃バレー部の仲間たちとよく歌ってたなー


青3『少し毛が多い オイラなりに~♪』
1一年中半裸
・・・って



おまえ!
2ガビョーン
毛ないぢゃん!!!



・・・うるさいじょ、静かにしてくり
3青3倒れる
うおぅっ



・・・お、おまえ(ゼェゼェ)←腹筋で起き上がる
4青3起き上がる
・・・こんなにハゲてると風邪ひくぞ?



万年パンツ一丁の青3しゃんに言われたくないじょ(ムス)
5おにぎりくれ
心配するな!
俺はこうやって毎日乾布摩擦している!!!



いやそれ、タオルじゃないしペットボトルだし=w=;


※青3(ブルースリー)が持っているのはペ○シのボトル
(彼はそのおまけデス^^;)




ぶっ…ぶっ…zzz
6枕の活用法
あご乗せ枕が腕乗せ枕になってしまっているロビヲ


人間、不安や心配ごとがあると、こうやってくだらないことをしたりして
現実逃避したくなるもの(少なくとも私は)。


執刀医から再手術自体については「大丈夫」とのお墨付きを
いただいているものの
今回も腫瘍細胞の取り残しが起こるんじゃないかと思うとやっぱり不安で


意味もなく歌い踊りたくなる(。 。 )☆\(--;)


のびーん♪
7オイラがんばる
ごきげんで画像いっぱいに広がる昨夜のロビヲ氏


大丈夫、今回の再手術でろびの体に巣食う‘しまん’(肥満)細胞は
完全にろびの体からいなくなるはずから

だから今夜からの病院へのお泊まり、がんばろう。
明日お仕事終ったら速攻で会いに行くから。




前回は緊張してか、ごはんをほとんど食べずに
インスリンが打てなかったとのことなので
今回は大好物のちゅ~るをいくつか持たせてやりたいと思います。



【おまけ】
プチかーさんのお迎え途中に結構なスピードの車がきて
慌てて近くの民家の駐車場によけるボーちゃん


・・・び、びっくらこいた
ボボンリー


も、もう来ないよな?(ドキドキ)
あーびっくらこいた


大丈夫、もし来ても

私がアンパンチしてやるか…(。 。 )☆\(--;)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なお吉便り~寝姿いっぱい~

尾張の美男子なおちゃんの里親さまから

たくさんのなおちゃんの寝姿をいただきました。


いや、だってメールにもそう書いてあったし(笑)
(いつも寝てばっかりで写真を撮らせてくれないと)


にゃふ~~zzz
1
手も足も招き猫のなおちゃん


今年は台風が夏の後半からたて続けにやってきて
てんかん持ちで気圧の変化の影響を受けやすいなおちゃんのことが
とても心配でしたが

里親さま曰く「発作に関しては今のところは数回ある程度」とのことで
ちょっぴり安心しました。


なに見てるのん?
2_20161018043037cdb.jpg


肝臓の数値も順調に下がってきているとのことで

なおちゃんが服用しているてんかんの薬は副作用として
肝臓に影響してしまうことをこのブログでも何度かご説明していますが

こちらでの保護時代も、薬の量を減らせば発作の回数が増えるし
増やせば肝臓の数値が上がってしまい
双方のコントロールはなかなか難しいものでした。


でも里親さまはなおちゃんの発作を抑えつつ肝臓の数値も確実に下げていて
「すごい」の一言です。


・・・なおちゃんにはよくわかりませんが 
まあ、そういうことなのです

3_20161018043038886.jpg
そういうことなのですよ?(ムニャ)


12月には定期にゃんドックも控えているそうなので

なおちゃんが診察台に上がっても怪獣化しませんようにと
今から祈っているワタクシめでございます。


4_20161018043039114.jpg

5_20161018043041c1a.jpg

6_201610180431175de.jpg

7_20161018043116229.jpg

8_201610180431188b4.jpg


4年前の10月31日になおちゃんを勤務先付近で保護しました。

たまたまちょっと暑い日で、たまたま窓を開けながら仕事をしていて
(その日は恐怖の月末)

もしも窓を開けずにいたら、ひっきりなしに大型トラックや
ダンプカーが通る事務所前の道路のこと、その音にかき消されて
道路脇のツツジの街路樹の中で必死に鳴いていたなおちゃんの声も
私の耳には届かなかったかもしれません。

ボールペンを握ったまま「え?え?」と事務所を飛び出した日のことを
今でも鮮明に覚えています。
どこ?φ(`・▽・´;)どこ?


保護したその日の夜に初めての発作を起こして
それがてんかんだと分かったときには頭の中がグルグル。
でも、そんな不安とは反対に発作があっても毎日マイペースにるんたった♪と
ごきげんで暮らしているなおちゃんを見ていると
不思議とこのコは多少時間がかかっても必ず理解してくれる里親さまが
みつかると思えたし、そして本当にそのとおりになったから

やっぱりなおちゃんて強運の持ち主なんだなと思います。


んが
9_201610180431197cf.jpg


にゃんドックも問題なしだといいね、なおちゃん
怪獣化は控えるんだぞ?


里親さま
たくさんのなおちゃんの寝姿をありがとうございました。


(うそうそ、寝姿も充分かわいいです・笑)




【おまけ】
先日の休みに室内組の猫ベッドを冬用に替えようとしたのだが
ぽっさんに拒否られ


・・・え?そこをどけですって? あたちが寝てるのに?
あ?


いやあぁぁぁぁぁぁ~~~~~っ
エロイムエッサイムっっ
あの触手のようなひげで絶対虫とか捕まえて食べてるよな…(心の声)


ま、無事交換したけど。



そしてあくび写真が撮れたら必ずすること、それは


なぐごはいねが~~~っ
17歳熟女の口内


そう、ぽっさんのなまはげ具合・・・・じゃなくて口内チェック。

歯茎が若干炎症気味である以外はそこそこ本数も残っているし
何より歯が白い。


一方ろびの歯は「あれ?カレー食った?」とツッコミたくなるような色で
でも無理して歯磨きシートを使うと歯茎から出血してしまうので
昔はちょくちょくやっていた歯磨きも今はもうしていない。


ま、あのコは歯が悪かろうとごはんは丸飲み派だからな…(-ω-;)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 里子便り | 06:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自称お手伝いさん

昨日は午後から外猫たちが寝起きしている物置を冬仕様に。

暖かい一日で、外での作業もはかどった。


自称お手伝いさんも屋根からはずした古いすだれで
バリバリ爪をといだりビニールにゴソゴソ潜ったり。


ラッタラッタラ~♪
1ただいま~

ただいまオバチャン~
2うひ


おかえりボーちゃん


ボク、お手伝いした
3ぐふふ


うん、したね。


たくさん働いた!
5いいコいいコ


う、うん、そうだね。
(・・・あれってお手伝いだったのか)


なんか言ったか~~~(ケリっケリっ)
6あだだだだ


ひぃぃ~~


バイト代、はずんでくれよな!
7お礼に


わかったから手を返して。



【おまけ】
正しく枕を使っておやすみをするロビヲ


Zzz…
おしる寝


珍しくイビキなし。


すやすや~
いつもは尺八だったりベース音だったり賑やか


・・・しかしあれだな、手術で毛を剃った部分(矢印)が
食べかけのパンみたいになってる。


                 
オイラ欠けちゃった


ちょっと怖いな(^^;)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
 

| 外猫たち | 08:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハロゲンヒーターはじめました

冷えるので保護部屋からハロゲンヒーターを引っぱり出してきた。

寒暖の差はあるが、こたつを立てるほどでもない・・・
そんなとき活躍するこのヒーター

購入して10年以上たつが、まだまだ現役で重宝している。

1あったけぇ
さっそくヒーターの真ん前に陣取るぽっさん。
写真が傾いているのは撮影者の性格も傾いているから



ちなみにヒーターの中央にある「YZ]の文字は別に
awa(矢沢永吉)の略ではないことを一応記しておく。


2YaZawaじゃないよYamaZenだよ
そんなに近くにいて焦げないのかぽっさん…(ハラハラドキドキ)


時にろびくんや。


なんら
3最近のあだ名は騒音大魔王


毎日毎日、早朝深夜に浴槽をのぞいて、
その上に置いてある洗面器(重石代わり)を落とすのはナゼかね?


そこに洗面器があるから
4またの名を矢釜椎造(やかましいぞう)


なるほど。

(あまりに何度もカッコーンとうるさいので浴室の戸にガムテ貼りました^^;)




【おまけ】
昨日はとても暖かい一日(最高気温23.2℃)で
布団を干すかラグマットを洗うかで迷った結果ラグを洗い・・・


ぷすーーzzz…
5まあ可愛いから許すけどさ
ラグなしの床で寝るろび


乾くまでしばしろびとお昼寝をして
その後で外猫たちの物置を冬仕様に、なんて考えていたら
暗くなるまで寝てしまったという・・・(`・▽・´;)


ごめんねクロチボーちゃん
今日こそ必ず物置を冬仕様にするからね。




【おまけ其の弐】
自然体を撮ろうと塀越しにカメラを構える私。
p[【◎】]qω・´)にょき


クロチ「あっ、超大型巨人!(ズビ)」
6あっ巨神兵
ボボン「隠れろ!」


誰が超大型巨人やねん。


クロチ「どいてくださいトラ坊、ボクちゃんが食べられちゃいますです(ズビビ)」
7間違えた
ボボン「あっコラ!」


ボボン「兄ちゃんの鼻水でやっつけちゃえ!」
8超大型巨人っ
クロチ「無理ですよボクちゃんいま鼻づまりで…」


昨夜、就寝前にそっと物置小屋を確認しに行ったら
1匹用のベッドに2匹でギュウギュウに詰まって寝ていて

ああ、早く広々と寝られるベッドを用意してあげなくちゃなぁと。


今日一日で物置の隙間をふさいだり庇代わりのすだれを交換したり
ああそうだ、へっぽこサンルームにもビニールをかぶせてあげなくちゃ。

なんだか忙しくなりそうだけど、でもそれが楽しい。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 09:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

血を分けた兄妹

先日、11年前里子に出た『あめちゃん』の里親さまと
ふとしたことがキッカケで再び連絡を取り合うようになった。

『あめちゃん』はクロチの1歳年下の同腹妹である。
(発音は飴ではなく雨)


1クロチきゅん
クロチ(12歳♂・去勢済み)


あめちゃんはクロチと亡きうさぎの母猫である「ママちゃん」が
どこかで産み育て隣家の物置に連れてきた3姉弟のうちの1匹で

当初はその中でなんとなく一番目についたちゅびぃ
里親探しをするつもりだったのが
生後1ヶ月程度にしてはなかなかすばしっこくて捕まらず

代わりにその隣でボーっとしていたあめちゃんが私に捕まり
11年前に姉弟たちと袂を分かったのであった。


20090202記事より
あめちゃんの姉妹猫で当時生後5ヶ月くらいのちゅびぃ(右)と
たぶん3歳前後の母猫ママちゃん。
残るもう1匹の子猫は気づいたときには行方がわからなくなっていた



当時の私は猫の保護を始めて間もなく(たしか、あめちゃんが2匹目)
里親探しのやり方もほとんどわからない状態で

しかも根っからのアナログ人間でPCも持っていなかったため
愛読していた猫雑誌等で里親探しに関する情報をかき集めながら
動物病院にチラシを貼らせてもらったり
地元新聞の掲示板に掲載してもらったりと

自己流でドキドキしながら連絡待ちをしていたところに応募くださったのが
現在の里親さまだったのだ。


2歩くクロチきゅん


引き渡しの日、優しそうな女性(もちろん私より年下^^;)の姿を見たとき
「ああ、このコ絶対幸せになる」と直感した通りに
その後、庭に迷い込んできた2歳下の弟分くんとともに
今も元気に幸せに里親さまのご実家で暮らしている。

あめちゃんは脱走癖のある弟分くんが外にいる間
心配そうにずっと窓の外を見ているんだとか。

優しい性格は変わっていないね。


3てくてく


あめちゃんの引き渡しに来てくださった女性はその後ご結婚されて
今はあめちゃんと離れて暮らしているのだけど

ご実家に帰省されるたびに
あめちゃんにラブラブアピールされているそうで(笑)、
あめちゃんのことを「宝」だとおっしゃってくださった。


4おなかは見ないでくださいよ


そして、あめちゃんと同じ血を分けた1つ年上の兄猫が
今もうちの外猫として元気に暮らしていることを伝えると
喜んでくださり、そのことをあめちゃんにも話してくださったそうだ。


5…ふう-З

あめちゃん。
あのときは、いきなり私に捕まってびっくりしたよね。

でも、私もまさかちゅびぃじゃなくキミが捕まるとは思っていなくて
びっくりしたんだよ。

お互い「ええーーっ!?」って感じだったよね(笑)


6喉が渇きましたね


キミの血を分けた、たったひとりの兄ちゃんはとても元気にしているよ。

だからあめちゃんも元気で、かわいい弟分くんと一緒に
ずっとずっと元気で。



送っていただいたあめちゃんの写真は私がブログをしていることを
里親さまに伝えていないため載せられませんが

こんな感じの↓、それはそれは穏和な性格が一目でわかる
まさにクロチの妹!ってな感じのかわいいコです。

あめちゃんの一応似顔絵
実物はもっともっと可愛いです



【おまけ】
あんたたちも血を分けた、たった2匹の兄妹なんだから
ケンカしないで仲良くね!


・・・・・。
たった2匹の血縁関係
・・・・・。


ねっ!(`・▽・´;)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 3兄妹 | 13:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫あるある2016

山梨のとある住宅街で~

1_201610140801434cb.jpg
おかーさーん


三毛とチャトラが~

出会った~~
(懐かしのウルルン風)


2_201610140801456df.jpg
おはよっ


さて、ここからは‘猫あるある’だが


3_20161014080146d7d.jpg
おかーさん♪


お互いに仲良く毛づくろいしてるなーと思ったら


ムっ 嫌な予感
4_2016101408014849d.jpg
カプ


いきなり空気が怪しくなる(もしくはケンカが始まる)ってこと、あるよね?



見合って見合って~~

はっけよーい…

5_20161014080149a65.jpg


よけった!(避けた!)


6_2016101408023214d.jpg


よけった、よけった

そしてにげった!(逃げた!)


いいかげんにしなさい坊や!
朝から血の気の多いコね!(めっ)

7_20161014080234abe.jpg
うえーい…


ま、うちの年上たち(白黒と三毛)はオトナで
うまくボーちゃんをかわしているから乱闘にはならないけど。


【おまけ】
プチかーさんの背中の模様が曲がりくねった道に見える。


フフ、まるであなたの人生そのものね
8_2016101408023633d.jpg

( ̄ε ̄;


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 08:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抜歯じゃないよ抜糸だよ

昨日ろびの抜糸に行ってきた。


オイラ歯を全部抜かれましたじょ…
シクシクシクシク 4×9=36

6ちかれた…
その抜歯ではありません


思ったよりちゃんとくっついていたようで・・・
でも、手術は1週間先に延ばしてよかったと思う。

だっていま皮膚を引っぱったらピリピリ裂けそうで(^^;)


7抜糸後


普通に縫っただけのように見えるが
実際は下のほうからかなり皮膚を寄せてきている。


8おやつ?


そこだけ期間限定スフィンクス

いや、プフィンクスか。


プヒ?
9なんら 違うの…


次の手術は傷痕の周りをさらに大きくグルっと切るため
今よりもっと傷痕が大きくなるそうだ。

フラッピング(?)とか確か先生はおっしゃっていたような…

引っぱってこられる部分からとにかく皮膚を寄せ集めて縫うらしいので
体型がちょっとシュッとするとかしないとか。


シュッとしたろび・・・想像できない(^^;)




【おまけ】
空気がすっかり秋らしくなってきた。


おかーさん!早く~~っ
1ハリアップ

ブロロロロ…
2逃げろ~~
ぎゃ~っ出た~~~っ


冬の空気、春の空気、夏の空気

空気にも季節がある。


3ボクのおなか見んなよ?


でも私はやっぱり秋が一番好きだ。


4てくてく


いつも見ているとなかなか気づかないものだが
猫たちもだんだんと衣替えが進んでいるようで・・・

今年はプっちゃん、何枚三毛猫セーターを着るんだろうね。


あら、私はいつでも裸よ
5歩くのもう嫌
それもヤバイだろ( ̄▽ ̄;


秋のひんやりとした空気が心地よい。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 08:14 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思いは言葉で伝えましょう

かたわらで寝ていたろびがムクと顔を上げ
うっとりしたしとみ(瞳)で私をみつめ始めた・・・

1うっとり…


な、何その目。

私のこと好きならそう言えばいいのに


2じーーーっ


ろびくんたら照れ屋さんなんだから、も…(〃∇〃)


オイラの枕しゃんが ぶっといあんよの下敷きになってるのだ
3脚どけなさい脚


あー そーですかー(-。-;)

それならそうと言えばいーのにーー(棒)


4眠い…
眠くて目が寄ってしまっている↑


眠いのに我慢してずっと私の脚がどくのを待っていたというのが
なんともろびらしいというか。

枕返すからおやすみ。



【おまけ】
物置小屋に置いてあるティッシュペーパーがカラになっていたので
箱をつぶそうと手に取ったら
空き箱の中からピョーンとコオロギが飛び出してきて物置の外へ。

すかさずコオロギを追いかけるボーちゃん


狩りの名猫

コオロギが跳ねるたびボーちゃんもピョンと覆いかぶさるように跳ねて
なんだかとっても楽しそう&かわいかったです。

ちなみにコオロギには逃げられていました(^^;)



さて、今日はいつもろびを担当してくださっている獣医師さんが
分院勤務のはずなので
一日早いけど抜糸に行ってこようかと思います。
(本院は遠いのでできれば分院で済ませたい)


抜歯!
5しっぽブンブン
抜歯じゃなくて抜糸(抜くほど歯もないだろう)


無事抜糸できるといいね、ろびくん



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

栄養ドリンクじゃないし

結成17周年のザ・ジジババズの夜は静かだ…。


コキュコキュ))
1静かな夜
ピィ~~zzz


陸に上がったトドをやめてオットセイに転職したロビヲ

見た目はまだまだこんな感じだが、抱き上げると以前より断然軽い。


ぷすぅ~~zzz
2トドやめました

・・・ん?(パチクリ)
3腹時計ピピピ

喉が渇いたじょ(ゴキュゴキュ)
4目覚めの1杯

ぷっはーーー
5えーと えーと
えーと、えーと…


次はなんらっけ?
6えーと…


そうら、爪とぎら
7思い出した
バリンチョ バリンチョ バリバリバリンチョ♪


水飲み後の爪とぎはろびの元気のバロメーター。

手術以降、眠っている時間が以前にも増して多くなり
私をハラハラさせる彼だが

寝起きに水を飲んで爪とぎバリンチョ☆をして見せて
「オイラこんなに元気ですじょ」とアピール。


えらいぞろび
これで早朝深夜の浴室カッコーンさえなければもっとえらいんだがな(^^;)
(※浴槽をのぞこうとして重石代わりに蓋に乗せておいた洗面器を落とす音)




【おまけ】
ろびの免疫力を上げるために購入。
数日前から朝晩カリカリにかけて与えています。

8犬猫用ですが狸にも使えます(たぶん)


ろびが肥満細胞腫になってからずっと使い続けていたのですが
今年初めくらいになくなってから、つい追加注文するのを忘れてしまって。


これを使っていた頃は確かにしこりの成長は止まっていた・・・気がするので
しばらく使用してみて、次の手術の結果いかんによっては
他のサプリや漢方も試してみたいと思っています。


今回ろびのために抗がん作用のある製品の情報をお寄せくださった皆さま
ありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。


9こげ茶と黒は勇気のしるし
ユン〇ル?


NO。


10ファイト一発?
じゃあ、リポ〇タンD?


商品名を出すなっつーに。


11効きますやうに
じゃあ…


来週20日に再手術の予約をとりました。

一応、今週木曜日頃に最初の手術の抜糸予定なのですが
未だ皮膚が焼く前の餃子の皮の接続部分みたいなくっつき具合で
こんなんで抜糸して本当に大丈夫なんかな~~とドキドキ(・_・;)


でも本ニャンはいたって元気なので、それが何よりもホっとします。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トライアングル

プチかーさんお迎え隊一行を競歩選手のごとく先回りして迎え撃つ。
p[【◎】]qω・´)

(ここで走るとボーちゃんも走ってついてきてしまうため
あくまでも競歩選手のように速歩きをするのがポイント)




ボボン「今日のオバチャン、やけにお尻プリプリさせてんな」
1軍隊アリならぬ軍隊ネコ

クロチ「きっとお尻がかゆいんですよ^^(ズビ)」
2りりしいボボン(7歳GF募集中)
ボン「そうか」


違うし p[【◎】]q▽ ̄;)



待って~ そこの白黒い御方~~=З
3待って~~
嫌です(ズビ)


なによ!ケチ~~っ
4待てっつてんだろがこの白黒~っ
ケチでけっこうです(ズビビ)


フンっ!この間すれ違いざまに手がぶつかったこと
まだ根に持ってんのね!

5嫌です断固拒否しますです(ズビ)
違いますよ、ぶつかったんじゃなくて
正確には左フックとストレートです。
さらに細かく言うなら右頬と正面に1発ずつですけどね(ズビビのビ)



ボン「なんだよ兄ちゃん、冷たいなぁ~~」
6バトンタッチ
クロチ「なら、トラ坊が迎えに行けばいいでしょう(ズビ)」


ぱーか!ぱーか!ぱーか!
7激おこプンプン丸よっ
なによ、海苔弁みたいな色して!(◎`ε´◎ )


めちゃくちゃ仲が悪いというわけではないものの
どこかお互い警戒というか牽制し合っている白黒と三毛。

ボーちゃんは、そんな2匹の間を行ったり来たり…


この微妙なトライアングルが
いつかサークル(仲良し)になる日は来るのだろうか?
p[【◎】]qー ̄;)



【おまけ】
ロビコ・デラックスのお悩み相談室へようこそ。


何かお困りなことや お悩みはありませんか?
8セルフお手
ありません


たとえば愛猫におないかいっぱいおやつをあげたいとか
愛猫におなかいっぱいゴアンをあげたいとか
愛猫に

9キミさっきトイレ砂カシカシしてたよね
ありません
ございません



・・・・でも

10大きいほうしてたよね


おにぎりのチャームを首輪に付けた太めのあのコが

これから先も、ずっと元気でいてくれたらなと思います。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
そろそろハロイン用の写真も撮らなくちゃね

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予行演習

ボーちゃんが見えない何かと戦っている・・・と思ったら。


なんだよおまえ やるか? やんのか?
1アァン?

生意気だ!(ガブーっ)
2ガブーっ

あ!? まだやんのか?
3まいったか

生意気だ!!(ガブガブーーっ)
4生意気な脚めっ

・・・よし(ふう-З)
5よし

今日のシミュレーションは終了
6今日はこれくらいにしといてやるど

いつでもかかってこい
7…フッ


野良オスが来たときの練習をしていたようだ。


まあ実際には


助けてオバチャン~~~
8オバチャン~


となることは、過去の経験から目に見えているんだけどね(^^;)




野良オスといえば数日前、8ヶ月ぶりに野良猫茶くんに会いました!


茶くん(仮名、推定10歳前後)
20160206の茶くん
2016/02/06撮影


ちょっと細くなっていたけれど、最後に会ったときの鼻ズビズビもなくなっていて
風邪か何かでもうダメだったのかなと心配していたのでホっとしました。


ちなみに茶くんボーちゃんが予行演習通りに「オラオラ~」と近づいて行っても
(↑たぶん私がいるからとても強気)
荒ぶることもなく伏せたままジっとしていました。


茶くん、今年の冬も乗り切って、また来年八重桜の咲く頃に会おうね。
いや、その前に姿を見せてくれても全然かまわないんだけどね。

うちのコたちとケンカさえしなければ。




【おまけ】
私は猫の後ろ頭フェチですのでカメラにはこのような写真がたくさんあります。


ぶっ…ぶっ…zzz
9張り切ってごはん食べたら疲れた


肥満細胞腫切除手術以降、ろびの突然の大音量リサイタルがパタリと止みました。

相変わらず浴槽のふたを持ち上げてのぞく習慣は続いていますが(^^;)


やっぱりしこりが疼くか何かして耐えられなかったのだなぁと思うと
大音量で鳴き始めた頃に気づいてやれなかったことを悔やみます。


ごめんね、ろび
これからは、もっとしっかりキミのことを見ていくから


だからずっとそばにいやがれ。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 11:26 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

病理検査結果

おととい木曜日(6日)の夜、ろびの術後再診に行ってきました。

外科の先生にメリメリとガーゼテープをはがされるロビヲ
蒸れてかゆがる原因になるからと、再度テープは貼らずにそのまま帰宅。


・・・・・ん?
1あるときオイラはふと気が付いた

オイラここだけ白猫しゃん
2なんでハゲ?


傷口の治り具合は先生曰く「まずまず」らしいのですが
わたし的には「え?まだこれだけ?」というのが正直なところでした。

だって、手術から1週間たっているのに
まるで1~2日前に縫い合わせたかのような皮膚のくっ付き具合。

糖尿病になると免疫力が低下して傷が治りにくいという事実を
初めて目の当たりにした瞬間でした。


ぶしゅっ!
3ハクション食欲大魔王

ふあっ…ふあっ…
4ふぁっ ふぁっ…

ふあっ…
5………

・・・・・・・・・。
6不完全燃焼
オイラ途中で止まるのが一番あたまにきますじょ



で、肝心の病理検査結果ですが
(ここからは文字続きになりますスミマセン)


残念ながら今回すべての細胞を取りきることはできず
ろびの体に取り残しができてしまいました。

外科の先生は念のためにと通常よりもマージンを大きめにとって
腫瘍切除をしてくださっていたのですが
意外にもろびの腫瘍細胞はその外にまで及んでいたのです。


通常、肥満細胞腫というのはしこりからタコ足状態に細胞が伸びるため
しこりだけでなく、その周りをもグルっと含めて切除することは以前述べた通りです。
(これをマージンを取ると言います)

が、ごく稀に細胞がスキップしてしこりから離れた位置に存在してしまうことがあるらしく
外科の先生の言葉を借りるなれば、『水に石を投げいれたときにピチョンと飛んだ水』

つまり

水に石を投げいれたときにできる波紋が通常の細胞の伸び方であるとすれば
水に石を投げいれたときにピチョンと波紋の外に飛ぶ水滴=細胞のスキップ
これが今回のろびのケースであると。

マージンを含めた部分を取り除けばほぼ問題なしの猫の皮膚型肥満細胞腫において
めったにない例だと先生はおっしゃっていました。

ろびの‘しまん’(肥満)細胞腫は
とんでもないところで跳躍力を発揮してしまったようです(^^;)




で、ここから先がちょっと専門的でうまく説明することができないのですが
通常、猫の皮膚型肥満細胞腫は、ほぼ「良性」と言われています。
でも、「ほぼ」というのは完全ではなくて、中には「悪性」もあるということ。

専門機関の病理組織診断によればろびの腫瘍は
「良性」よりも「悪性」に近いものであるということでした。


たとえば核分裂といって細胞の良悪を診断する項目があり
10視野中5個以上以上の核分裂像を認める肥満細胞腫は再発する傾向が高い
という中で、ろびは一部の細胞においてですが0視野中6個と高数値でした。

「ほぼ良性で経過観察対象」の核分裂が10視野中2、3個である中
5個以上というのは悪性寄りなんだそうです。


比較的良性といわれる猫の皮膚型でこの結果に
これまで千体レベルの手術をこなしてきた外科のスペシャリストである先生も
「私もこれまでで初めてのケースです」と。


・・・で、これからのことを先生と話し合った結果


『すまぬがもう一度手術を受けてくれい!(ビシっ)』


・・・ということになりました。



なななな、なんですと!?
7ビシッ

こんなところに良い孫の手が(ゴーリ)) ゴーリ))
8こんなところに孫の手が
おいコラ、ボクちん



正直悩みました。

だって前回の手術からまだ一ヶ月もたっておらず傷だって充分癒えていないのに
実質30分足らずとはいえ17歳の老体に短期間で2回も手術をさせて大丈夫なのか?と。


しかし良性よりは悪性に近い「経過観察対象外」である以上、
このまま放っておけばろびの体に巣食う細胞が再び腫瘍化したり
細胞があちこちに飛んで今までのように単発的ではなく多発化するおそれがあること、
そして最悪、悪性度の高い脾臓にまで転移する可能性があること。


しばし言葉の詰まった私に先生は言いました。
「このコなら大丈夫です」と。
なので、もう一度だけろびにがんばってもらうことにしました。

大丈夫、だって



ニャンゲンだもの!
9ロビヲ最強伝説作ろうぜ
「みつを」か!


次の手術で完全に細胞を取りきれるという確証はありません。
もしかしたらまた取り残しは起きるかもしれないし
3回目、4回目の手術になる可能性や
それを拒否するとなれば抗がん剤治療も視野に入れなければなりません。


その後のことを考えると既に不安でいっぱいでキリがないのですが
選択肢がほぼ一つしかない中で、迷っていたら先には進めない
マイナスな考え方からはマイナスな未来しか描けない。

だから、もう一度ろびにがんばってもらおうと思います。


体重は5.6kgと更に減ってしまっていたけれど
食欲もキャットタワーに飛び乗るくらいの元気もあるし
ろびならきっと大丈夫なんじゃないかと
飼い主の欲目的な部分もありますが私は信じています。



最短で来週木曜日の再手術が可能とのことで
今回のろびのしこりの成長スピードを考えれば
本当は来週中にでも再手術してもらうのがベターなのかもしれませんが

さすがにそれではろびがかわいそうなので、1週間体を休ませてもらって
再来週の20日頃にお願いしようかと思っています。


それまでにろびの体内に残る細胞が増殖や悪さをしないように
どうか祈ってやってくださいませ。




【おまけ】
後光差すモジャモジャ教の教祖さま。


くるしゅうない
10教祖降臨


よきにはからえ
11モジャモジャ教の教祖さま


ろびが病院にお泊まりの間、私を支えてくれるぽっさん

心配して私の行く先々についてきてくれるのはうれしいんだけど
トイレのドアをガリガリするのはやめような(^^;)


落ちつかん。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 13:32 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モジャ雪姫

昨日のりんごネタ続き。


一番大きな実を選んで買ってきたのに
1巨大りんごと巨顔族
それ以上に顔が大きかったロビヲ


りんご売りの老婆に化けた女王は毒りんごをモジャ雪姫に見せて言いました。
「どうだい?おいしそうだろう?」

するとモジャ雪姫は


じゃあ、まずアンタが食べて
2あたちに命令すんな


老婆(女王)『へっ?』


いま手に持ってるそのりんご、まるごと食べてみせて
3おまえが食え
そしたらカゴに入ってる別のりんごをもらうから


・・・おそるべし、モジャ雪姫!(°д°;


童話では毒の塗っていない半分を老婆(女王)が食べてみせて
姫を油断させるはずだったのに

なんだいまるごとって!話が違うじゃないか!!


モジャ雪姫の目がだんだん逆三角形▼_▼になっていくのを見た老婆(女王)は
恐ろしくなり、毒りんごを投げ捨てると
こけつまろびつ(倒けつ転びつ)森を逃げ去っていきましたとさ。

チャン♪チャン♪



【おまけ】
モジャ雪姫が毒りんごを食べなかったため出番がなかった太っちょ王子。


じゃあ代わりにオイラにそのりんごくらさい
4昨日のロビヲ


だーめ。

そうやっていつも来るけど食べたためしがないでしょ。


今度こそ食べる!( `・(ェ)・´)
5調子は良い


だめったら、だーめ!( ̄▽ ̄;




【おまけ其の弐のプチ子さん】


だるまさんが~
だるまさんが転んだ

ころんだ!
私も転んだ


いいから早くごはん食べに行こうよ。
p[【◎】]q▽ ̄;)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ろび vs りんご

初めて見る「秋映(あきばえ)」というりんごを買った。

「千秋」と「つがる」を交配した品種なんだそうだ。

アン アポー

私がこういう、まるくて大きな果物・野菜を選ぶときの基準はズバリ

ろびの顔とどっちが大きいか』なのだが


( ・(ェ)・ )
ろびVSアポー


うーん、やっぱりろびの顔のほうがちょっと大きかった。


さすが巨顔族。


ろびの余裕勝ち


ところでろびくん、今日は病院の日だからね。


えっ
土地開発の跡…ではない
ま、まさかオイラの顔を そのりんごしゃんと付け替える手術じゃ・・・


なんでやねん。



腫瘍切除手術から1週間、今日はその再診。
早ければ今日あたり病理検査の結果も出ているそうなので聞いてきます。

どうか良性でありますように…(ё_ё;)




【おまけのプチ子さん】

オハヨ~~
オハヨ~

プっちゃん、時間ないから早く!



あ

いっけない、脇の毛剃るの忘れちゃった
んべんべ

腕の毛も
わたし毛深いから大変だわ
わたし全身毛深いから大変なのよねー


プっちゃ~~~ん!p[【◎】]q∀ё;)



そんな彼女は散々人を待たせた挙句、結局ごはんを食べに来ませんでした。

たまおばさんに何かおいしいものでももらったかな。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平和だ

実に平和なここ最近のMapo家周辺。


行っくぜぇ~~
1今日も元気に
ε=ε=ばびゅーん


平和すぎてプチかーさんもこの季節にヘソ天で寝ているとかなんとか。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

※ちょうどこの写真を撮っているときに散歩から帰ってきた「たまおじさん」が
教えてくれた話。

『このめえな、おらん車ん下みたら、たまがどでーんとこうやって寝てとう』
(訳:この前な、俺が車の下見たら、たまがどでーんとこうやって寝てた)と
両手を上に伸ばしながら仰向けのポーズ。

自テリトリーでもほとんど警戒心を緩めることのないプっちゃんが
ヘソ天で寝ていたというのだから
いかに今が平和かわかるエピソードである。


●たまおじさん・・・プっちゃんを「たま」と呼んで見守ってくださる
プっちゃんのテリトリー界隈に住むおじさん(70歳前後の方)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



いつも緊張しいの生活を送っている彼女の
こういうちょっと緩んだ話を聞けるのはうれしいこと。


んもう!私のイメージが崩れるようなことを書かないで!
2今日もニャーニャー

私はいつだって
3そして

大和撫子(うふ)
4ちょっぴりすすけている私


・・・大和撫子は頭にクモの巣や枯葉をペッタリ付けたり
顔や手足がすすけていたりしないものだがな。


ぐねん))ぐねん))
5グネグネ))


普段はテリトリー境界線でこんなふうにくつろぐことのない
ビビリんぼのボーちゃん


朝日が目にしみるぜ(フっ)
6朝日のシャワー


ここ最近、誰にもいじめられないからかリラックス。


今年は荒ぶる年かと心配した茶くんあれからパッタリ姿を見せなくなったし
その他の野良オスによる襲撃もめったにないし


あったとしてもこの御方↓が撃退してくれるしね。


\ぶっしゅん!/
7毎日元気に朝帰り
・・・また誰かボクちゃんの噂してますです(ズビ)

8兄ちゃん~~
ボボン「よお、色男!」


ボ「今日も午前様だな~ どこ行ってたんだよ(ウリウリ)」
9兄ちゃんお土産は~?
クロチ「お、お散歩ですよ(ズビっ)」


大好きなクロチ兄ちゃんも合流して


10サンバーダード1号2号
兄ちゃん♪兄ちゃん♪


行き以上に足取りの軽いボボン


11元気が一番
兄ちゃん♪兄ちゃん♪


この平凡でも穏やかな日々がずっと続きますように。



【おまけ】
あご乗せ枕に足も乗せちゃうロビヲ

12引きで


心配した留守中の患部舐めも今のところなく
期間限定スフィンクス状態の毛剃り跡にもポチポチと毛が生え始め

あと1ヶ月もすれば始まる冬眠(こたつに籠ること)に向けて
猛ピッチでリカバリー中。


早く毛を元に戻さないとおこたでやけどしちゃうもんね。


オイラこれ以上焦げたら困りますのだムニャ…
13ズームで


がんばれ、ろびの毛製造部。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

合図

マウスに置いた右手の甲がふと温かくなったらそれは

ろびのおねだりの合図。


なんかくらさい
おねないポーズ
いつもはココ↑に私の手があり、その上にろびがポウを乗せています


「今ごはん食べたばかりでしょ」
「まだお皿にごはん残ってるでしょ」
「さっきおやつ食べたでしょ」

と言っても


むぎぎぎぎ・・・
むむむ


あまりに粘るので結局最後は私が根負けして

ガサゴソ…(引き出しを探る音)


クリスピーチッス!(。 ・(ェ)・。 )
どこもかしこも茶色


最近特に猫に甘くなっているのが自分でもわかる。


でもまぁ、いっか。



ところでキジトラの被毛ってこんな色してるんだ。

まるで地層のよう

なんだか地層みたい。



オイラは地層よりもごちそうのほうが好きですじょ…zzz
寝る


はいはい。


もしもし来々軒しゃん?大至急オイラにごちそうを
とにかく寝る


来々軒禁止!( ̄▽ ̄;



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボカァなんも聞こえません

フンガフンガ♪とプチかーさんのお迎えに向かうボーちゃん
突然Uターンしたので何かと思ったら


1ぷりケツ


ゴルァ!待て~~っ
2ハンティング


あーもー・・・p[【◎】]q▽ ̄;)


慌てて塀の上に逃げようとするも目測を誤るチビたん


しまった!
3しまった

オラオラどーした~(`・ω・´)    フンだ!
4チビ子大ピンチ

えいっ
5逃げろっ

フンだ、ぱーか! こっちくんニャ!!
6あばよっ
なにおうっ


こら~ボボン

チビたんいじめるなっていつも言ってるでしょう?
なんでそうやって追いかけるの?


7しらっ


聞いてる?


・・・ボク今日、耳日曜日
8ポリポリ


(*_ _)ガクっ


・・・っとに、懲りないんだからもう。



【おまけ】
食欲大魔王復活


ボリボリ))ザラザラ)) カツン ポトン
10食欲大魔王復活


昨夜、久々に浴室で通常のリサイタルを開き
浴槽をのぞいて満足げに2階へ戻ってきたロビヲ
(おでこが水滴で濡れてた)


11おしる寝


今日から1週間、またお留守番よろしく。

傷口なめないでね。


12寝るのもお仕事


行ってきます。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 08:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT