ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

2017年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

つぶらなしとみガード薬

あるときオイラはふと考えた
1何らこれ
この醤油差しみたいなのは一体なんだろう?


ねいしゃんに聞いてみた
2醤油?
何って、目薬以外に何があんの?


めっ…目薬ですと!?
3それともシロップ?


オイラ知らなかったじょ…!
4それとも
知らずにお目々「ギュー」ってしてたんかい


鼻涙管の詰まりが原因と思われるろびの左目の涙と目ヤニを軽減するための
点眼薬です。

今まで処方されていたものでは効果がなく粘着質の目ヤニが出るようになってしまい
2ヶ月ほど前に現在の点眼薬に替えてから粘着質の目ヤニは減りました。
(涙は相変わらず出ますけど)


原因となる涙管の潰れや狭まりは外科的手術で改善される場合もあるようですが
太っちょでも一応老猫ゆえ必要外の手術はしたくないのと

「獣医師によっては手術を行わない」と獣医師さん関連のサイトにもあり
最初にろびの目を診断してくださった獣医師さんもそうおっしゃっていたので
点眼薬のみでなんとかろびのチャームポイントでもあるつぶらなしとみを
保護している状況です。

おりこうさんで、さす前からギューっと目をつぶっているものの
ろびくん、めんめん(目)きれいにしないともっと小さくなっちゃうよ?
と話しかけると、不思議と抵抗をやめるんですよね。



【おまけ】
外敵に気づかれにくい物置の上はボボンのお気に入りスポット。

物置小屋の屋根にて

うさちゃんがいなくなってから、彼は以前にも増してココにいるようになった。

すやすや

そして2階の窓からその様子を眺める私は明子姉ちゃん。
┃qω;`)


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |