ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ペットシーツ天国と秋の健診結果

先月末まではよろけながらもなんとか自力歩行していたろびだが


1先月28日のろび
10月28日のろび

いよいよ浮腫んでいる左側の前脚に力が入らなくなってきたのか
今月に入ってから立つことも歩くこともままならない状態で

現在はずっとこんな感じ。

2現在のろび

横になっているときに左手首が‘くるん’と内側を向いてしまうことが多くて
このまま固まっちゃうといけないなぁと真っすぐ伸ばしても
気がつくとまた‘くるん’
(たぶん楽なんだと思う)

触ってみると左手首がブラブラで

おそらくパンパンに腫れて浮腫みすぎた脚を
ポウが支えきれなくなってきているのだろう

水を飲もう、トイレに行こうと起き上がっても手首から下が内側に折れてしまうため
そのままふにゃふにゃっと左側に倒れることもしょっちゅう。


3私の位置から見えるろび

それでも手首をつきながらなんとかトイレに向かい水を飲もうとする
ネバーギブアップロビヲ

間に合わずに寝ている毛布やペットシーツの上に排泄してしまうこともあるけれど
自力で歩こうとするその気力がうれしいし尊厳を大切にしたいと思うから

部屋中ペットシーツでもかまわない、だから無理も我慢もしないでね。


食事台の高さ増やしても立てないんじゃ
4おととい朝のポンポコ兄妹
何を言いますのだ オイラまた自分の脚で立ってゴアン食べますじょ

おっ、いいねぇその心意気。

(。 ・(ェ)・。 )ホメラレタ?
5笑顔

ちなみに私が在宅中は様子を見ながらろびの口元に飲み水の器を持っていったり
ろびをUFOキャッチャーのように抱えてトイレに連れていっています。

夜は布団を敷かずに(一緒に寝ると彼のおねしょの問題があるので)
ろびの隣で毛布を掛けて寝ながら深夜に一度起きてUFOキャッチャーごっこ。


うるっときたのは昨日、一昨日と、仕事から帰ってきて2階廊下のトイレをのぞいたら
トイレ内にシッコ玉があり部屋での粗相もゼロだったこと。

私の留守中に一生懸命手首をつきながら歩いたであろうろびを想像し
思わずグリグリナデナデ、チュッチュッチュッとしすぎて


思いきり「フンっ-з」と鼻を鳴らされたのでした…( ̄ε ̄;



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

以下は先月受診したポンポコ兄妹の健診結果ですので興味のある方はどうぞ

≫ Read More

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |