ろびろびQ -R-

家猫&元外猫の日常

2019年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

休止中の様子8

【2018年8月】

退院後は扇風機のみの保護部屋で静養させるよりも
日陰さえあれば外のほうがかえって涼しいということで保護部屋には入れず

皮下点滴に通いながらなんとか復活を果たしたクロチ

IMGP3908.jpg
クロチ「かえってきたボクちゃん(キリっ)」

IMGP3909.jpg
ボボン「おっす!兄ちゃん~~(ゴっ☆)」


モフモフさんなのでそうは見えないかもしれないけれど
このとき体重は3kgちょっとしかなくて(入院時は2.9kg)

IMGP3946.jpg
ズビビのビ~~^^♪


あまり大きな声では言えないのですが
たぶんプっちゃんのほうが重かっ・・・

プチ「なんか言った~~?」
IMGP3897.jpg
いえ何も(ゴホゴホっ)

IMGP3951.jpg
なんかすっごいムカつく(ドッドコ、ドッドコ=з)


ちょっとそこの海苔巻柄!
IMGP3960.jpg
クロチ「へっ?(ズビ)」


今日の占いで「三毛猫をおんぶして運ぶと一日ラッキー♪」ってあったわよ
IMGP3966.jpg
占い?(ズビ?)


そうですか。でもボクちゃん占いはあまり信じない主義なので(さいなら=з
IMGP3968.jpg
え、あ ちょっと!


<待ちなさいよバカァ~~(`Д´)
IMGP3970.jpg
ボボン「おかーさん今日も朝から元気だな~」
(^^;)


2018年8月

このときの体重は重い順からボボン(4kg台前半~半ば)>ぽっけ(4kg前後)
プチかーさん(3kg台前半~半ば)>クロチ(3kgちょい)と

当時一番体の大きいクロチが一番軽いという
ちょっとあり得ない状態になっていたのでした…(ё∀ё;)


そして彼の体重は現在も3.3kgほどとぽっけの次に軽いのですが
食欲はあっておかわりをするくらいなので
この体重減少は15歳という加齢によるものなのかなと。

今は腎ケアのフードをメインに、市販のフードをちょいちょい混ぜながら
「ごはん美味しい・うれしい」と思って食べてもらえるようにしています。



【おまけ】
昨年夏のごちそうさまぽっさん

IMGP3921.jpg
おかわりしてあげてもいいけど?

うんうん、そうね。

おかわりされてあげてもいいわよ。

| 外猫 | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |