ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

脱走、10分と1時間

事件は一昨日火曜日の夜に起きた。

会社から帰ってまずはなおちゃんをケージから出し
次に洗濯物を取りこんで1階に下りてきたら
玄関のドアからボーちゃんがチラチラ顔をのぞかせているではないか。

・・・・・・?( ・ω・ )

・・・・・・!!!(`・ω・´;)

まさかろびたち外に出ちゃってる!?

あい。そのまさかですのだ
ミスターおにぎり

まさかどころか堂々の脱走である。

いや、悪いのはろびぽではなくこの私なのだ。
築40年近い家屋、最近特に建て付けが悪くなっていた玄関のドアを
閉めたつもりがちゃんと閉まっていなかったらしい。
玄関前でコロンと転がりながら出迎えてくれたクロチを見て
「こうちゅわ~ん」なんて鼻の下を伸ばしていたのがいけなかったのかもしれない。


とにかく、すぐさまおやつの袋を手に取り外へ出て
ろびー、ぽっけ~。にーぼーしーーー!」と声を上げること5回。
首におにぎりをぶら下げた大きなタヌ…いや猫が、忍者のようにササッと姿を現す。

らって にぼしって聞こえたから…
ごめんなチャイコフスキー

脱走から10分、ろび無事確保。
怒られると思って耳を伏せているろびの体をはらって砂ぼこり落とし、
「よしよし。よく戻ってきたね」と耳をキュッキュッしながら逆に褒める。
こうすることで、もし仮に今度また脱走することがあったとしても
このコは呼べばすぐに戻ってくるようになるのだ。


ところがモジャ毛のおじょーさんはそう簡単にはいかない。
単純な兄猫と違ってこちらの手の内などお見通し。
私が呼べば呼ぶほど、その声の大きさで距離を測って遠くへ逃げるのである。
なので、ここは無理して探さずにぽっけが飽きて戻ってくるのを待つしかない。
ヘタに遠くに行かれると迷い猫になる可能性があるし
すぐ近くには3年ほど前にできた交通量の多い道路があって
そっちに追い込んでしまうと危険だ。

モジャモジャ教の教祖さま

その後、素直に騙され戻ってきたろびに囮に使ったおやつをあげてから
お風呂に入り(私が)
出てきたところで玄関の向こうから「ナー」と声。

脱走から約1時間、全身砂だらけ
おなかにたくさんのお土産(センダングサの種子)を付けて
ぽっちゃん帰館。

この角度好き

悪びれた様子などまったくなく、お風呂場で逆さスリッカー
(砂を落とすため毛の流れに逆らってブラッシング)されている最中も
「ナーナー」と文句。
もー、砂まみれの体で布団に入ってこられたら困るんだってばよ~(^^;)

カニヘアー

深夜、「もっとちゃんと気をつけないと…」と布団の中で反省している飼い主の両脇で
すやすや寝息をたてるポンポコ兄妹。

やれやれ、気楽なものである。


【おまけ】
寒くても平気、元気に遊ぶボーちゃん

こどもは数の子!げんキノコ!
シマシマしっぽ

数…

そういえば、スーパーの売り場はズラっと並んだおせち料理ですっかりお正月。
つい先日までクリスマスだったのにね。




保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん
少しハンデはありますが日常生活に特に支障はありません。
明るく元気な男の子です。よろしくお願いいたします
詳しくはコチラ→

*** お気軽にお問合せください ***


下記の里親募集サイトに登録してみました。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 07:55 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/12/27 16:43 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT