ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

負けない

昨日、私の留守中に発作があったようだ。
水がこぼれベッドはひっくり返り、グシャっとなったペットシーツの下には嘔吐物。

あわててなおちゃんの口まわりを確認すると、よだれでカピカピになった跡が。
ウエットティッシュで口元をふいてあげると目を細めてゴロゴロ♪
おーよしよし、よくがんばったねぇ。

掃除後のケージ内
掃除後

実はここ2、3日ほどごはんを残すことがあったなおちゃん
先月の大発作のときも食欲がない状態が続いたあと発作がきたので
嫌な予感はしていたのだ。

昨日は心配だったので、夕ごはんと日付が変わった午前1時の計2回
抗痙攣薬入りのウエットフードを食べさせた。

そのおかげか、いまのところ発作は起きていない。

るんたった♪中ですが何か?

なおちゃんがんばる 病気になんか負けないもん
なおちゃん負けないもん

なおちゃんは負けないのだぁ~~~~!
SASUKEなお吉
おーおー、それだけ元気があれば大丈夫だな(^^;)

今日1日なおちゃんが無事過ごせますように。


【おまけ】
保護部屋に入ろうとしたらなお吉が待ち構えていた之図。

どこ行ってたのん~~~?
どこいってたのん~?

油断すると保護部屋から脱走して階段を転げ落ちていくので要注意。
(勢いがつきすぎて下りるというより落ちると言ったほうが正しいё∀ё;)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

昨日はろびくん皮下点滴(補液)の日でした。

補液だけならセンター病院じゃなくて
いつも行っている自宅近くの分院でもよいとのことなので
分院の受付時間の17時半に間に合うようダッシュで帰宅して
ダッシュで病院に行って

帰ってきたらなおちゃんのケージがすごいことになっていたという…(^^;)

ばっちりカメラ目線

腫瘍を小さくするための投薬のおかげで
アーモンド大だった腫瘍が米粒程度にまで小さくなっていました。
「これなら切らなくても(手術しなくても)いけるかな~?」と獣医さん。

オイラいつ呼ばれる?

今月末の外科の先生による診察まで私のドキドキは続きそうです。




保護猫なおちゃんの里親さんを募集しています
なおちゃん

ハンデはありますが、遊ぶの大好き、ポジティブで元気な男の子です。
どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはコチラ→

*** お気軽にお問合せください ***


下記の里親募集サイトにも登録しています。

いつでも里親募集中
登録番号 C171778 山梨県

ペットのおうち
募集番号 9976



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 保護猫 | 07:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT