ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ただいま

ろびが本日退院しました。
予定より1日長い入院でした。

入院中に血糖値曲線(インスリン投与後の血糖値の↑↓のパターン)を調べて
自宅にて行うインスリン注射の量と回数を決める予定でしたが

ろびの場合、一度インスリンを投与すると血糖値がずっと下がったまま
次のインスリンを打つことができない、つまり血糖値曲線が調べられないため

いったん退院して食事療法をしながら通院治療という形になりました。

黙々と食事中

数日ぶりに2匹そろって食事。


帰宅後ろびはクンクンと家中を嗅いでまわり
爪をとぎ、猫草を食べ

ぽっけにシャーーーーっ!と言われ(笑)

今はこたつの中でひっくり返って寝ています。


いろいろとご心配をおかけしました。

| ろびん(肥満細胞腫・糖尿病) | 22:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT