ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫にしかわからない

保護部屋とMapo部屋を行ったり来たりしていたのんちゃん

遊び疲れたのかコテンと横になり・・・


フゴフゴ))
1大きく息を吸って~


ラグマットに顔をうずめ始めた。


2吐いて~


そしてお約束の


3プハーっ


フレーメン反応。


燃え尽きた…のんちゃんは燃え尽きたよ……
4るんるん♪


そして再びマットに顔をうずめ


フゴフゴ)))
5もっかいフゴフゴ


またもやフレーメンかと思いきや、今度は・・・


6めへ☆


一転してごきげん顔に。



7るるるん♪


猫って時々、何もないような場所を一心不乱に嗅いでいることがある。

で、気になって同じように嗅いでみるも特にこれといってにおいはせず…


今回ものんちゃんが嗅いでいた場所を嗅いでみたが

「?」 
「???」


・・・柔軟剤の香りがほのかにするだけだった(-""-;)?

たぶん猫にしかわからないにおいがあるのだろう。


(ごくたまに本当にクサいことはあります。
ウ○チのにおい(たぶん用足し後にお尻をつけた場所)だとか
マーキング(うさぎ氏)のにおいだとか^^;)




★保護猫のんちゃんの里親さまを募集しています。

のんちゃんの里親募集について

↓こちらのサイトにも登録しています(随時更新中)

ペットのおうち 募集番号79572
いつでも里親募集中 掲載番号C240151

どうぞよろしくお願いします。




【おまけ】
プチかーさんは思った。


8私はプチ


あのシマシマブチ柄は、なぜあそこに座っているのだろう?


9ボカァうさぎくん


道路の真ん中


10股の名をうなーさん


いや


11え?股?


ど真ん中に。


車がきたらどうしようとか危機感がまるでないのね
12いいから早くそこをどきなさいよ
変なひと


プチかーさんを迎えに来ただけなのに、ひどい言われようである。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 保護猫 | 07:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT