ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ありがとうございました

二日連続、深夜に猫のケンカ声で起こされ
昨日もお風呂上り後に「あぁ~~うぅ~~~」

声の主たちは私が到着する前に私の足音を聞いて逃げ去った。


・・・少し前までは、その片方が彼であることが多かったのだけど。


20150602.jpg
2015年6月


自分の仲間にはとても優しいうさちゃんだが
そうでない相手、特に縄張りを荒らす野良猫(♂)にはとことん厳しく
無法者を追い払うために、いつもひとりがんばっていた。

特別ケンカが強いわけでもないのに。



でも、そんなうさちゃんも、なぜかボーちゃんには弱くて・・・


ゴルァ、待て~~~~!
20141121.jpg
うんなーーーーっ
2014年11月


おい!そこのシマシマ!
20150312.jpg
うなっ!?
2015年3月


やんのかオマエ~~~っ
20150523_2015102920334490d.jpg
いい加減にしてくださいよもう(うな)
2015年5月


あまりに一方的にポカスカやられているので
そのたびに「こういうときはやり返していいんだよ?」と
声をかけるのだが

うさちゃんは困ったように「うな~~…」と返事をするだけ。
(´・ω・`)-з


また負けました。これで0勝99敗です(うへ☆)
20100602.jpg
2010年6月


20150212.jpg
2015年2月

20150429(2).jpg
2015年4月


だからボーちゃんうさちゃんに懐いた。

どんなにやんちゃなことをしても彼が本気で怒らないことを知っていた。


20150513_20151029203342b80.jpg
2015年5月


本当にいいコンビだった。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


どうせなら楽しく(?)マーキングしようぜと用意した‘的型’ペットシーツ。
ど真ん中に当てることはできなかったが、2等のおやつ1/2はGETしたうなーさん
(でもちょっと残念そう?)

20141222.jpg
2014年12月


今にもつぶれそうなニャオパレスの上でごきげん
20140603.jpg
2014年6月


にゃはっ☆
20140603(2).jpg
2014年6月


朝も夜も玄関前のこの場所で待っていてくれることが多かった
20150222.jpg
2015年2月


車の上も好きで、よく乗っていたね
20150728.jpg
2015年7月


うな
20141118.jpg
2014年11月


うさちゃんを火葬した日

家を出発するまでうさちゃんの亡骸が入った箱を
開かずの間に面した石段の上において身支度をしていたのですが

なぜかクロチボーちゃん
箱の持ち手の穴からチョイチョイ手を入れたり箱の上に乗ったりと
ずっとそばを離れませんでした。


20130803.jpg
2013年8月


・・・と、こう書くと兄弟愛の美談に聞こえるのですが

彼らの目的はお供え用のカリカリ(^^;)


ごはんが大好きだったうさちゃんなので
大好きなまたたび粉をたくさんかけたカリカリを
お花と一緒に枕元に置いておいたのですが

たぶん、そのにおいが箱の外に漏れていたのでしょう。


ひどい、ボクじゃなくてカリカリが欲しかっただけだなんて(うな)
20141116.jpg
2014年11月


でも、うさちゃんを乗せた私の車が出発するまで庭にいたのは事実。

2匹で遠巻きにずっとこっちを見ていました。


なぜだかこのときが一番辛かった。



20151008.jpg
2015年10月


うさちゃんの記事にお付き合いいただきありがとうございました。

本当はもっと彼を懐かしんでいたいのですが

そうするとキリがないので

あとは自分の中で少しずつ消化していきます。


20140913未使用
2014年9月


今までうさちゃんをかわいがってくださりありがとうございました。


きっと彼は天国でも元気に道路を封鎖していることでしょう。


| 3兄妹 | 08:10 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015/10/29 10:50 | |

うさぎちゃんを想う深い愛情が伝わってきます、
のんびりと穏やかで、ゆったりした表情が多いですね。
お外暮らしですが、美味しいものを食べて、雨露がしのげて、
自由で、猫として最高の暮らしだったのではないでしょうか。

いったいどうしたんだろうの気持ちがなかなかぬぐえませんが、
具合の悪い状態がなくて、突然というのは、
Mapoさんに心配をかけたくないうさぎちゃんの思い遣りかもしれませんね。

記事を読んで涙がじわじわ来ること多数ありました、
くすっと笑わせてもいただきました、
こんなに愛されている
うさぎちゃんのご供養になりますように。

| さくらんぼん | 2015/10/29 17:42 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます

>2015/10/29 10:50の鍵コメKさん

天国でも忙しいうさちゃん、目に浮かびますね。
「また、こんなに残して」とか言ってるんだろうな(笑)
こちらこそ、うさちゃんを温かく見守ってくださって
ありがとうございました。



>さくらんぼんさん

その場の状況だけでは死因が特定できず、
かといって「仕方がない」と片づけられるわけもなく。
私自身、今でも複雑な思いでいます。

まだまだしてあげたいこと、たくさんありました。
ごはんもおやつも寝床の改良も。
もっとたくさん遊んだり写真を撮ったり。
なのに、その半分もできないまま。

あのコがうちにいて、少しでも楽しい・嬉しいと
思ってくれていたら本望です。
優しく見届けてくださりありがとうございました。

| Mapo | 2015/10/30 20:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT