ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キジトラ大小

魔法のおやつ「ちゅ~る」に群がるキジトラ大小。

写真がブレブレなのは臨場感重視のため。
(ということにしておこう)


大『ちゅ~る・・・ちゅ~る!もっとくり!!』
臨場感重視
小『おいちゃんばっかりずるいよ、のんちゃんも~~っ』


大『ペチャペチャ、ペロペロ、マムマム…』(味わい中)
つぶらなしとみとパッチリ美人
小『のんちゃんも~~』


嗚呼、顔の大きさは倍以上で勝っているのに
瞳の大きさでは倍以上負けているロビヲ(^^;)


このあとちゅ~る争奪戦でものんのんに負けて・・・
(ほぼ、のんのんに食べられる)
でも、そんなおやつを譲ってあげちゃうキミが大好きだ。


ちなみにキジトラ中サイズのモジャモジャさんはこのとき
1階トイレでカシカシしていてちゅ~る争奪戦不参加でした。
(一応呼んだのですが来ませんでした)



【おまけ】
庭の石の上でたたずむプチかーさん


バックシャンな彼女


石の上にも三年・・・
前から見ても美人だった


100人乗っても大丈夫
プチ語録
なんかいろいろとごっちゃになっているが


最近プチかーさんお迎え隊の出番が少ないのは
たまおじさん曰く(なんらかの理由で別宅であるたまおばさん宅で)
「ごはんをもらえなくなったから」らしい。


・・・いや、それでいい。


もともとプっちゃんはうちの外猫だし
そんな彼女に厚意でごはんをくださっていたわけだし
それにこちらが甘えるのはおかしいこと。


たまおばさんが変わらず彼女をかわいがってくださっていることは
充分知っているので。


実際プっちゃんが自分からうちに来てくれる回数が増えて
私はとても助かっている。

・・・平日の朝、ちょっと寝坊したときなんか特にね(^^;)



【おまけ其の弐】
落ち着かない様子で近所をウロウロするボボン


落ち着かないボボン


昨夜も1匹では広すぎるベッドに‘ちょこん’と眠っていて
ひとりぼっち状態のボボンに弱い私は
思わず頭グリグり、おでこゴッツン&夜食提供。


で、あとで鏡を見て、おでこに茶トラの毛がベッタリ付いてるのを見て
軽くムンクの叫び状態に。



・・・こうちゃん、早く帰ってこーーーーーーーーーい!



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
昨日はろびの今年最後の定期血糖値測定の日。
朝7時のインスリン投与から約11時間後で「156」と今回も好結果でした。
動物病院の獣医師さん、動物看護士さん
今年も一年お世話になり、ありがとうございました

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT