ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

正しい選択

お得意の「むいーん♪」ポーズでまったりとくつろぐロビヲ氏


( ・(ェ)・ )
1ドスコイろびんさん


・・・が、飼い主は微妙にドキドキしていた。


なぜなら・・・


なに見てるのだ?
2猫ベッドから溢れるろびんさん


ろびがベッドごと前のめりになっていたからである。


ろびくん「何?」じゃなくてベッド!

落ちるよ!!!( ̄□ ̄;




──ここで問題です。

Q.このような状況のときに飼い主がとる行動で最も適切なのは
次のうちのどれでしょう?

1.猫が落ちないように猫ベッドを支える
2.猫の強運を信じてひたすら見守る
3.落ちてきたらレシーブする



ちなみに私の答えは3。


レシーブ・・・?
3ショックなろびさん


しどい!
オイラ、バレーボールじゃないじょ~~~っ

4あーああー


うんうん、わかってるよ
キミは全然バレーボールなんかじゃない





バスケットボールだ。
(更に大きくて重い)




しどい…しどすぎる
5朝青竜?


安心したまえ、私は元バレー部。

正確にレシーブしてトスをして、そして・・・


打たずに抱きしめるから。




いやーん、自分で言っていてキモーーーっ(^^;)




どうでもいいが


6少年Rくん(18歳未満)


この重ねた手に萌えすぎて輸血希望( ̄ii ̄)




【おまけ】
未使用写真の中から、今年の春(4月)に撮った
プチかーさんお迎え隊が帰ってくるところです。


(奥(塀沿い)から時計回りにプチ、クロチ、うなーさん。
ボーちゃんは先に我が家にゴールインしていて写真には写っていません)

20150424(1).jpg


気の強いアマゾネスプチかーさんにタジタジになりながらも
ちゃんと毎回お迎えに行くところが
ミスター紳士な我が家の兄ちゃんずらしいというか(笑)


20150424(2).jpg


こうやって和やかにプっちゃんをお迎えに行けたのも
クロチうさぎの兄弟がご近所の平和を守っていてくれたから。


うさちゃん亡きいま、その重圧がクロチひとりの肩にのしかかり・・・


先日クロチが帰ってこなかったのも、それが原因ではないかと。


20150424(3).jpg


その話については追い追い…。


とりあえず、みんな元気すぎるくらい元気です。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
のんのんの抜糸は大事をとって明日にしました

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT