ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

氷点下の朝に(後編)

前記事の続き。

火花を散らし合う茶色コンビを置いてプっちゃんを呼びに行くも姿がなく
引き返してきて角を曲がると・・・


                                    茶色コンビ↓
1右奥に注目 
おっはよ~~!=З


・・・ご近所さんちの車の下から飛び出してきた(-ω-;)



いつも思うのだが

本当にいつも思うのだが


その辺にいるのなら
なぜ私(たち)が見えた時点で出てこないのだろう。

なぜUターンしてくるまで隠れているのだろう。


時々、居もしない場所に向かって「プッチ~」とか
一生懸命呼んでいる自分がアホに思えてくるんだが…
p[【◎】]q▽ ̄;) 




話は戻って茶色コンビ。


2抜き足差し足


プチかーさんのお迎えをサボって唯一いばれる相手
アーシュとの差をオラオラと詰めていくボボン


3忍び足


─が


ぷくくっ(^ε^)
4笑う猫
ん? おまえいま笑ったろ!?


だって~ボボ兄ちゃんのしっぽ(クスクス)
5何がおかしい
ボクのしっぽ?(`・ω・´)


ボッってなってる(^ε^)
6全部
え?


7ボッ


ボクのおかーさん、よくそういうのでコップ洗ってるよ。
スポンジよりも汚れが落ちるんだってー

8ボボボッ
そ、そうか、そらよかっ・・・


9許さん
え?(`・ω・´) 


アーシュの言葉に一瞬納得しかけたものの
すぐに自慢のしっぽをコップ用ブラシ扱いされたことに気づくボボン


再び火花か・・・と思われたところへ


こら~~っ=З=З
10オラオラオラァ~っ
やめなさい~~っ


11おやめなさい(釈由美子風)
さっきから見ていれば! 仲良くしなさい!


12やべぇ
お、おかーさん…


なるほど。


この日彼女が私が通り過ぎるのを車の下で見ていたのは
単に隠れていたわけじゃなくて

茶色コンビがケンカをしないように見張っていたんだね。


ケンカはだめ!
13かーさん激おこ


・・・そういうことに、しておこう。


p[【◎】]qω・´。)プッ-з





【おまけ】
とある休日、朝食後のロビヲ

鼻涙管の詰まりが原因(と思われる)で
左目がしばしば涙目になってしまう彼。


14とある朝のロビヲ


正常な右目と比べると大きさが全然違う。


15メイク前メイク後


なんだか整形メイクのビフォーアフターみたい。



こちらは涙は出るけれど鼻涙管は詰まっていないモジャちゃん

─が、目ヤニをふかれて少々ご立腹(^^;)


よくも目ヤニを取りやがったわね
16般若度20パーセント
15個集めると白いお皿がもらえたのに


すみません、ちょいと頼まれごとなどを片付けておりまして
1週間ほど更新をお休みしてしまいました。


しかもおとといから重度のくしゃみと鼻づまりで頭がボーっ。

毎年、晩秋からこの時期にかけて
軽度の花粉症らしき症状はあったのですが(逆に春は平気)
とうとうコップがいっぱいになってしまったようで…
(いや、まだ認めていませんけどね)

何を食べても飲んでも味がしないという
実につまらない生活を送っております(ё_ё;)

きっと、ただの水&お湯を麦芽ジュース&コーヒーだと出されても
気づかないレベル。

万年鼻炎で鼻ズビズビのクロチの気持ちが
少しだけわかるような気がしました。


そんな彼はここ最近、寒さからかグっと食欲が落ちてしまって

ほれ、これ食え
やれ、あれ食えと

試行錯誤の日々でございます。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

とりあえず、ちゅ~るとクリスピーキッスには反応してくれるので
とにかくなんでもいいから食べてもらうようにしています。
がんばれクロチ!

| 外猫たち | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT