ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

浴槽愛復活とAJのバトン

本日午前0時16分頃のことである。

浴室でガッコン!と物音がしたと同時に
な゛ぁ~お゛』と誰かさんのリサイタル声。


次は津軽海峡冬景色を歌おう。
キーは3つ下げないと、オイラ声しくい(低い)から

ハイタッチ♪
ピッピッピッ


実はここ最近おさまっていたろびの浴槽愛が復活したのか
連日連夜こんな感じでいい迷惑 (-ω-;)


災害時のライフライン(主にトイレ)用として
浴槽の残り湯を膝下くらいの高さまで溜めたままにしている我が家。

なぜかろびがその残り湯を飲もうと(?)頭で浴槽のふたを持ち上げ
そのたびに重石代わりに乗せておいた洗面器やイスが
ガッコーンと音を立てて落ち
ついでに音痴の歌を1曲披露して帰ってくるという…


まあ、それだけなら別に良いのだが
いくら手を突いて立ち上がればなんとかなる水位とはいえ
一応ろびは爺ちゃんである。
(肥えてるからそうは見えないけど)
いい加減足腰も弱ってきているし、万が一溺れてからでは遅い。


だから簡単に浴槽のふたを持ち上げられないようにしているのに
それすら強行突破し
水滴でおでこをツヤツヤにして満足げに戻ってくるろび


最近は本気で浮き輪を付けたいと考える私なのであった…(^^;)



・・・しどい
ドーナチ…


音痴の歌って
そ~っ…


どゆこと!?
よこせっ


どゆこと~~っ!?
横瀬っ(誤変換)
イダダダダ


ちなみに飲み水は1階に洗面器
(ろびが糖尿病になって以来たっぷり飲めるようにと洗面器に換えた)
2階の自室にはヘルスウォーターボウルが
なみなみと水をたたえて待っているのに

それでもろびは浴槽をのぞくのをやめようとしない。


まさに浴槽ラブなのである。




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


いつかキミを首に巻いてマフラーごっこをしようと思っていたのに

その前に、お空へ昇っていってしまったね。


1456746298740.jpg



以前ココでも紹介したことのある妹夫婦の愛猫アンジェ(以下AJ)が
先月末にその命を全うした。

享年6歳

腎臓系の病気だった。


1456895706254.jpg


会いに行きたいと思っていても
離れて暮らしている&当時保護猫のいた身ではそれも容易にできず

いつか、いつかと思っているうちに
伯母さんはキミに会う機会を完全に失ってしまった。


1456895814291.jpg


でも、妹が送ってくれたキミの写真や
ぽっさんたちに使ってくださいと送られてきた
AJのために用意したフードやサプリの数の多さに

キミがいかに愛され大事に育てられてきたかが分かったよ。


1457060351409.jpg


発病から2年ちょっと、自宅補液や通院など、本当によくがんばったね。

毎日の補液も投薬も嫌がらずに受け入れてくれて
こんなに育てやすいコはいないって、『毎日が最優秀Cat賞』だって

キミのかーちゃんはそう言っていたよ。


がんばったね、本当に本当にがんばったね。


1456895603884.jpg


AJの命のバトン、たしかに受け取りました。

ぽっさんだけでなく、キミと同じ病気と闘っているコたちにも
使っていただけたらと、伯母さんのお友達にも分けさせてもらいました。


みんながAJの分まで長生きしてくれますように
そう願いをこめて。


1457060163025.jpg


AJ、優しいとーちゃんとかーちゃんに出会えてよかったね。


今はゆっくりお休み。


そしていつかまた、毛皮を着替えて
とーちゃんとかーちゃんの元に帰っておやり。



あと、天国のうさぎ園長に新入園児の報告をしておいたからね。

優しくて面倒見のいい園長だから、猫見知りのキミでもきっと大丈夫。

| ろびんとぽっけ | 09:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT