ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なお吉便り~3回目の夏~

2014年7月20日に卒業し、今年で愛知での3回目の夏を迎える
元保護猫なおちゃんの近況です。


・・・ん?なんだか熱い視線を感じるのです。 感じるのですよ?
軟体動物なおちゃん
なおちゃんと同じポーズをしようとして股関節がおかしくなったのはここだけの話
(ヨガとか絶対無理と悟ったMapo2016年の夏…)



なおちゃん、相変わらず月に数回ほど発作があり
多いときは一日3回も。

ですが、その後はいつものなおちゃんに戻っているとのことで
里親さまもホっとされているそうです。


お手々まるんのなおちゃん
お手々まるん♪


なおちゃんのおうち
なおちゃんのために敷いてくれたひんやりマットで最近はよく寝ているそう


毎年この時期になると、なおちゃんを乗せて高速道路を走った当時を

運転中になおちゃんが大発作を起こしたらどうしようと
額に嫌な汗をかきながらサービスエリア間を移動したことを
思い出します。


ワンレン健在
永遠の6:4分け


ご存じの通り、なおちゃんは保護したときからてんかん持ちのコでした。

ブログ内では発作の規模を大中小で表現してきましたが
小発作でもグルグル回転しながらあちこちぶつかってハラハラするほど。

大発作ともなれば天井近く(2m以上)までジャンプすることもあって
保護部屋の、ありとあらゆる物にぶつかり
口からは大量のよだれ、瞳孔は開きっぱなしで
その破壊力というか凄まじさは
実際に見た人でないと分からないくらいすごいものでした。


その大発作がもし高速移動中に起きたら?
ロックしてある金ケージをも突き破って運転席に来たら?


間違いなく大事故につながります。


私が当時心配していたのはそこで
だからこそ多少時間はかかってもできるだけこまめに休憩をとり
窮屈なケージ内で退屈しているなおちゃんを車内でお散歩させて

様子を見ながら少しずつ少しずつ、時には気分転換に
なおちゃん歌おうぜ!」と愛知まで車を走らせたのでした。


・・・・ま、実際には歌っていた騒いでいたのは私だけで
なおちゃんは一言も発せず静かだったのですが(^^;)



スマートなおちゃん
スマート体型維持のなおちゃん
(頼む、私に秘訣を教えてくれ←麦芽ジュースがおいしすぎて最近体重増^^;)


ねむねむ なおちゃん
モウフスキー(毛布好き)ななおちゃんのために

夏でもモウフスキー
いつでも毛布があるなお吉家


早いもので、あれからもう2年。


人口90万人足らずの山梨から800万人近い愛知へと移住したなおちゃん
パパンとママンにたくさんの愛情を注いでもらって幸せななおちゃん


お坊ちゃまな なおちゃん


なおちゃんの里親さまのような方がいてくださるからこそ
たまにではあれど保護猫活動もできる気がします。


・・・というのも、つい最近また子猫を保護する夢を見まして。

まだ夢です、夢。現実じゃない、というか


夢であってくれマジで頼む!(^^;)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  
嫌だよ神経使うんだよ~~
(せめて夏は避けて秋以降に・懇願)

| 里子便り | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT