ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

角刈りの理由

過去の過ちを二度と繰り返すまいと誓ったにもかかわらず
再びぽっさんの顔周りの毛をカットしようと思ったのは

首をマッサージしているときに
モワっと熱がこもっているのを感じたからだった。
(意外にもぽっさんのほうがろびよりもスキンシップ好き)


ニゴっ(▼ー▼*)
1 Before


首輪が埋もれてしまうほどの毛の密度。
そりゃ暑いわ、とちょっとだけハサミを入れるつもりが


2 After


ナゼかこんないびつな角刈りになってしまった理由が
私の技術不足であることは否めない。


ちょっとアータ!あたち確かに毛先1センチだけカットって頼んだわよね!?
3何さらすんじゃボケェ~~っ
あのに(なのに)丸刈りってどゆこと~~~っ


か、かわいいよぽっちゃん
うん、かわいい!!

(少なくとも)私はそう思う!!!


・・・ほんと?変じゃない?
4きゅるぴん顔


うん!!!!(必死)


・・・・・じゃあいいわ
5不完全燃焼


許してあげる
6笑顔あくまでも笑顔


ありがとう・・・・・でも


(▼ヘ▼*)
7あに見てんじゃボケェ


顔が笑ってません( ̄▽ ̄;



・・・さて、妹ががんばって記事作りに協力している間
兄貴は一体なにをしているのかというと


ぶおっ…ぶおっ……ぶっ
8完全空気
ピヒィ~~~zzz


意味不明なイビキをかきつつ大霊界へ遊びに行っておりました。

ちゃんと帰ってこいよ~



【おまけ】
夏場は日差しが照りつけ始める時間も早く
人間よりもはるかに体高の低い猫には辛かろうと

ボーちゃんいいから、おうちで待ってて」と言っても

「いやだい、ボクも行く!(`・ω・´)」と使命感たっぷりについてくるボボン


お迎え隊GO

片手にデジイチは重い

良い筋力トレーニングだトホホ…


ボーちゃんをうまく日傘の影に入れながら
気分はまるで「はじめてのおつかい」スタッフ。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

顔周りの毛が短くなって、ちょっぴり涼しそうなぽっさんです

| ろびんとぽっけ | 12:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT