ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あれから2ヶ月

最初の手術ではすべての肥満細胞が取りきれず
二回目の手術を行なったのが10月20日。


20161027のろび


あれから2か月

はがした芝生のように寒々しかった背中も今では


1ロビヲ再生中

こんなに黒々。


トン子「毎日がんばって塗った甲斐があったわー」
2トン子
やっぱペンはマッ〇ーよね!(ブヒ)


ウサ美「違うピョ~ン、毛が生えたのはこの秘薬のおかげだピョン」
3ウサ美とコアラ氏
コアラ氏「そうだコアラー」


ネコ吉「なに言ってんニャ、ボクたちのお祈りのおかげニャーよねークマ太郎くん」
4クマ太郎とネコ吉
クマ太郎「んだ、オラだちがんばっだ」


つまり!
5我ら劇団ゆび人形
ろびくんの背中に毛が生えてきたのは
ボクたち 私たちのおかげ!



みなしゃんオイラのために・・・
6ルーラララ♪
/ラー ラーララー♪ルルル…\


ありがとございますのだ! しでき☆カンゲキ!
7ラ゛ラ゛ラ゛ァ~~~っ


そうか、ロビヲ育毛部は劇団ゆび人形のみんなだったのか(笑)


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

一昨日は嘔吐や軟便が止まらなかったろびですが通院後はピタっと症状も治まり

昨日も帰宅後に恐る恐る家中を確認しましたが嘔吐等の跡はなく
猫ベッドの中で「ぐわ~」と大あくびをしながら出迎えてくれました。
ε-(ё。ё;)

ごはんも少し残すけれど今のところ戻さず食べてくれているので
朝晩1単位のインスリンも打つことができています。


8おなかすいた


二回目の手術で肥満細胞が全身に広がっていることが判明したとおり
どこに触れてもヒスタミン放出のスイッチが存在しているようなものなので

私もなでたりインスリンを打つときは今まで以上に気をつけたいと
一昨日のろびを見ていて改めて思いました。


元気になって良かったニャ☆
9食いモンじゃないぞ


うん、元気になって本当に良かった。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 08:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT