ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミーコちゃんの第二の猫生

最近いろんな家の日の当たる場所で置き物化している
ご近所猫のチビたん(5歳♀・避妊手術済み)


ジロジロ見んニャ! チビたんが減るーーっ
チビたん5歳

今はそのそばに母猫ミーコちゃんの姿を見ることはない。



ご近所猫のミーコちゃん(8歳♀・避妊手術済み)ですが
現在、ある保護団体さんのもとで暮らしています。

実は昨年の11月末頃から娘のチビたんとそろって姿を消し
その後1週間ほどしてチビたんだけが戻ってきたものの
依然としてミーコちゃんは行方不明のまま。

もともと優しい性格ゆえによそ猫にいじめられやすく
近所をうろつく野良オスにもよく追いかけられているコでしたので
もしかしたら追われて遠くへ行ってしまったか
その先で事故にでも遭ってしまったのかもしれないと

そう思いながら、ふと時々のぞいている保護団体さんのブログを
たまたまのぞいたら、そこに新入りとして紹介されているボロボロの黒白猫が。
掲載されている写真は1枚だけでしたが、ひと目でミーコちゃんだとわかりました。


すぐに保護団体の代表さんに連絡を入れたところ
ミーコちゃんはうちからかなり離れた場所、
でも猫の足で行けない距離ではないところで別の方に保護されていて
脱水と貧血がひどく入院もしたそうで
その後、保護主さんが家の中に入れてくれたものの先住猫が受け入れず
かなり具合が悪くなってしまったということで
泣く泣く保護団体さんのところへ預けに来たと。


保護団体さんのところは既に多くの犬猫でいっぱいです。
ご迷惑をおかけしてはいけないとミーコちゃんを引き取る旨を伝え
代表さんからも「いつでもいいので施設に来てください」と
返信をいただいていたのですが

その後のメールで保護主さんから
ミーコちゃんにしっかりした里親さんをみつけてほしい」とお願いされたと
こちらで責任を持って預かりますとの返信があり

それでもごはんをあげていた者としての責任から迷っていると代表さんから
「Mapoさんはミーコちゃんにとってどうすることが幸せだと思いますか?」


201602010343375c2_20170103103546863.jpg

たしかに外の世界で伸び伸びと日向ぼっこをする幸せもあるかもしれません。
でも、うちの近所に戻しても、また野良猫にいじめ追われるかもしれないし
今回は運よく保護してもらえたものの、次もそういくとは限らない。
現在8歳の、しかも体があまり丈夫でない彼女がこの先暮らしていくには
外の世界はあまりにも厳しすぎる。

暖かい部屋でクリスマスには鶏肉を茹でてもらって食べたというミーコちゃん

お言葉に甘えてミーコちゃんを保護団体さんにお願いすることにしました。


今はまだシャーっと威嚇するそうですが
ごはんも自分で食べるしトイレもちゃんとするし
「手がかからないので助かってますよ」と代表さん。

顔の真菌が治ったら、ケージからお部屋に放してもらえるそうです。
初めは知らない猫ばかりで緊張してしまうかもしれませんが
同室の猫たちは皆穏やかでのんびりしたコたちばかりだし
ミーコちゃん自身も優しい性格のコですから
お友達ができるのもそう遠くはないでしょう。

ちなみに猫エイズ・白血病とも奇跡的に陰性でした。



近所で唯一味方になってくれたボーちゃんのことを慕っていたミーコちゃん
201602061236383b0_2017010310361977e.jpg

亡くなった猫おばあさんに後を託されたわけではありません。
近所の人たちは「ほっときゃぁ、そのうちいんくなるからほっとけし」
(放っておけばそのうちいなくなるから放っておきな)と言ったけど

そうじゃない、悪いのはこのコたちじゃない。


一時は2大餌やりおばあさんによって十数匹に膨れ上がってしまったご近所猫も
とうとうチビたんだけになりました。
お母さん大好きっコのチビたんでしたので
ミーコちゃんがいなくなって大丈夫かな…と、ちょっと心配でしたが
うちの前に来てはボーちゃんに「ぱーか、ぱーか」とケンカをふっかけて
2匹でドドドーーーっ=Зと、まるでトムとジェリー(笑)
案外元気そうでホっとしました。


チビたん「あっかんべーだ!」
元日のチビたん

5歳での遅い母親離れとなったチビたんをこれからは見守りつつ
保護団体さんに物資支援等の形で協力させていただきながら
寒さや暑さ、外敵とも無縁となったミーコちゃんの新しい猫生も
見守っていきたいと思います。



尚、私がこうして記事にすることで
保護団体さんにご迷惑をおかけすることがあってはいけないので
団体名等は伏せさせていただきますが
大晦日に会いに行ってきたときのミーコちゃん
鼻の汚れ(真菌)や前足の防御創も薄くきれいになっていて
暖かい部屋でぬくぬくしていましたのでご安心ください。


20161231.jpg
2016/12/31


Mapo


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  


| ご近所猫 | 14:06 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

あけましておめでとうございます!

先日の記事でチビたんの姿しかなかったので不安が過ったのですが、ミーコちゃん、新しい猫生に向けての準備をしていたのですね!

外猫ちゃんの姿が見えなくなってしまうと良くない事ばかり考えてしまいますが、こうして幸せになる準備をしているとわかって、本当に良かった(;_:)

Mapoさんも色々な思いがあったでしょう・・・。

遠くからミーコちゃんの幸せを祈っています!

本年もMapoさんと猫ちゃん達にとって素晴らしい1年になりますように☀

| ☆ベル☆ | 2017/01/03 15:08 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/01/03 17:46 | |

ミーコちゃん

大変だったのですね。
チビたんと ふたりで一緒に
どなたかの家族になることは
無理なのかなあ。
一緒に 幸せになれないかなあ。

| ナナ | 2017/01/04 04:31 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます

>☆ベル☆さん

クリスマス前には無事がわかっていたのですが
最後にちゃんとミーコちゃんに会ってからご報告しようと思っていたため
遅くなってしまいました。すみません。

ミーコちゃんのこと、気にかけてくださりありがとうございます。
代表さんのご厚意に甘えてしまってよいものかと迷いましたが
8年間外の世界でがんばってきたミーコちゃんにとって
これが最初で最後のチャンスなのかなと…
保護してくださった方にも代表さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
☆ベル☆家の皆さんにとっても素敵な一年となりますように。



>2017/01/03 17:46の鍵コメLさん

いつもミーコちゃんのことを気にかけてくださり
ありがとうございました。
これからはこちらで彼女の姿を見ることはできなくなりますが
何か様子がわかるようなことがありましたら
ご報告できる範囲でお知らせします。

チビたんとボーちゃんは
今朝もあっちこっち追いかけっこしてましたよ(笑)
ごはんもひとりでもちゃんと食べてますし大丈夫。
チビたんは強いコですから。



>ナナさん

ミーコちゃんがもしも貧血等の心配がなく健常体だったら
きっと代表さんも元の場所(うちの近所)へ戻すことに
反対しなかったかもしれません。
今回団体さんのほうで引き受けてくださったのは
ミーコちゃんがあまりにもボロボロで弱弱しくて
この先外で生活していくには厳しすぎると思われたから。
つまり特例なんです。

チビたんは私が責任を持ってお世話していきますので
これからも温かく見守ってやってくださいませ。

| Mapo | 2017/01/04 12:25 | URL | ≫ EDIT

明けましておめでとうございます。
私の脳内でボーちゃんのトテチトテがフル回転してたお正月でございました(笑)

ミーコちゃんどんどん弱々しそうで、毛並みも悪くなっていたのでずっと気になっていました
最近全く登場しないので不安でしたが、Mapoさんから何もないということは大丈夫なのかなって自分に言い聞かせていました。

無事で良かった~( ノД`)…
Mapoさん、今回の保護主さん、保護団体さんとミーコちゃんは生運というか何というか持っていますね。
お空からうさぎ園長もパワーを送ってくれたのかな。

色々な考えがあると思いますが、私も同じ選択をしたと思います。
まずは体力を回復するのが先ですが、ミーコちゃんの猫生はまだまだこれから。 
いっぱいいっぱい幸せになって欲しいです。

寂しくなりますが卒業ですもんね、ミーコちゃん。
保護や里親探しをMapoさんがしなくても、今までお世話していましたもん。

みんなみんにゃ欠ける事なく、幸せな1年になりますように~☆

| Kapa | 2017/01/04 14:16 | URL |

コメントありがとうございます

>Kapaさん

寒いせいかこの時期は夜ごはんのときくらいしか姿を見ることがなくて。
でも、毎日しっかりごはんも食べてましたし元気だったんです。
突然行方不明になり、もしかしたら事故に…と思っていたので
保護団体さんのブログで偶然見つけたときは本当に安心しました。

決断するまで気持ちがあっちに行ったりこっちに行ったりと
随分迷いましたが、うちの近所に戻すよりも
きちんと医療も受けさせてもらえる環境に置いてあげたほうが
ミーコちゃんのためなのかな…と。
Kapaさんのおっしゃるとおりミーコちゃんは運の強いコだと思います。
「まだ来てはだめですよ(うな)」って
園長がもしかしたら言ったかもしれませんね(笑)

| Mapo | 2017/01/05 20:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT