ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドライフードの保存方法(助手付き)※一部修正

※一部わかりづらい部分を青文字にて修正しました(2017/02/15)

過去記事でも何度か触れたことがありますが
本日は我が家のドライフードの保存方法について。

うちでは下記のようなゴムパッキン付きの密閉容器・・・

何?ろびくんお手伝いしてくれるの?

あい。
1助手
フードがしまってある納戸の開く音を聞きつけてこたつから出てきた地獄耳


オイラはりきってお手伝いしますじょ(ゴーリゴリ)
2助手というよりは味見係

さあどれからでも!
3え?食べたいの?
そのお手伝い(=試食)かい

開封後、気になるのがフードの酸化。

酸化した食べ物は体を錆びさせ老化を早めるだけでなく病気の原因にもなるため
うちではフードと一緒にシリカゲルや脱酸素剤を入れて保存しています。

シリカゲルも脱酸素剤もホームセンターや通販で購入できます。
ちなみにコチラ↓はシリカゲルでホームセンターで600円ほど。

・・・ふむふむ
4乾燥剤
漢字ばかりで読めませんじょ
ガクッ(_ _ )

容器に入れる量は適当ですが、とにかく湿気させたくないので
室内組と外猫のフードに1回の交換でこの半分量は使っていると思います。

残りは中の空気を抜いてジッパー付きの保存袋に入れて保存し
前に入れたシリカゲルの色が変わったら交換。

私は色が変わったやつはどんどん捨てていますが
コストが気になる場合は再利用もできますので下記を参考に。

5再利用可
※ラップをせずに加熱します
※加熱後はとても熱いのでやけどに注意


密閉容器を使わず袋で保存したい場合は袋の中に乾燥剤を入れたあと
中の空気を充分抜いてから袋を下記の順番で折り
クリップや輪ゴム等で留めると中に空気が入りにくい気がします。
(あくまでも私の乾燥、あいや感想です)

袋物保存方法1
1の部分を折り2の部分をクルクルっと丸めて

袋物保存方法2
クリップ。


うちは現在4kg入りのフードを購入して室内組の容器に入れられるだけ入れたら
残りを外猫の分にしているのですが、
物置内は天候の影響をモロに受けやすく湿気やすいため
小さい容器(もちろん乾燥剤入り)にカリカリを移したら
あとは袋をこの状態↑にして密閉容器に入れて保存しています。


※乾燥剤を扱うときは袋が破れてフードと混ざってしまわないように
ご注意ください。



ロイカナの消化器サポート(可溶性繊維)の入ったストッカーを
つぶらなしとみで見つめる助手。

6じーっ

しょうがないな、ほらバイト代。

なんと、2粒も!
7報酬
「2粒しか」と考えるか「2粒も」と考えるか…さすがMr.ポジティブ

ありがとごぜえますのだ~
8いたらきます

ブヒ♪
9ブヒ♪

新鮮なごはんをおいしく食べていつまでも若々しく元気に。

以上、我が家のフード保存方法でした。



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

念のため残してあるろびのw/d(Rと書かれたストッカー)
開封から時間がたっているのでそろそろ廃棄しないと…
もったいないけど(ё_ё;)

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

特集、ありがとうございます!

保存容器特集ありがとうございます♪
かわいい助手さんも^^

メーカーの保存方法を見ても、某ねこ雑誌の相談室に問い合わせても、袋のままチャック締めての保存で大丈夫って言われたんですけど、なんか腑に落ちなくて…

それで、最近周りに聞いたりネットで調べてみて、私も保存容器に乾燥剤と一緒に入れるのがいいっていう結論に至りました。
Mapoさんもやはり、同じようにされてるってことでとても安心しました♪しかも、保存容器、もしかして”アスベル”じゃないですか?うちにも同じ容器ありますよ☆

ちなみに、保存容器は1袋分なくなったら洗うんですか?
意外とこういう入れ物って細部の水滴がなかなか落ちなくて…。
私は、それで直にいれるのをあきらめ、袋のまま保存容器に入れています^^ちなみに、袋はお菓子の袋とかを締める「エアロック」ってやつを使い、袋の空気をなるべく抜くようにしてます。

保存方法変えてみて、イブちゃんのご飯への食いつきが変わりました。今までかわいそうなことしてしまっていたけど、変えて良かったです。

ろびちゃん、ぽっけちゃんの長生きの秘訣はママさんの細かなケアなんですね!私もうちの子たちも長生きできるようMapoさんを見習おうと思いました。

これからもよろしくお願いします^^v

| あめねこ | 2017/02/14 13:32 | URL |

コメントを修正しようと思ったら、修正方法がわからなかったため2度目の投稿失礼します!

あっ、しまった!よくよく読んだら、保存容器に入れるストック分は1袋全部入れずに、数日分だけってことですよね^^;

>うちは外猫のフードは小さい容器に移したあと袋をこの状態にして密閉容器に入れ保存しています。

↑我が家の今の保存方法が、こちらとほぼ同じです!

ところで、この前動物病院のはみがき教室に参加してきたので、ふとおもったんですけど、ろびちゃんもぽっけちゃんもカリカリを食べてるってことは、歯がばっちり残っているってことですよね^^すばらしい!
歯に関してはなにかお手入れしているのかな~なんて。

| あめねこ | 2017/02/14 13:50 | URL |

コメントありがとうございます

>あめねこさん

フードの保存について記事を一部修正してみたのですが(青文字部分)
これで分かりますでしょうか?

>保存容器、もしかして”アスベル”じゃないですか?
そうですね、容器のシールを見たら‘ASVEL’とありました。

>保存容器は1袋分なくなったら洗うんですか?
フードを食べきってからっぽになったら一度ゴムパッキンの部分も外して洗い
食器かごである程度水をきったら乾いた布巾で水滴を残さないように
徹底的に拭いて更にもう少し乾かします。
手間はかかりますがその分カリカリも美味しく保存できますし、
月に一度くらいの作業なので気にはなりません。

イブちゃんの食いつき良くなりましたか、良かった。
人間だって湿気たお煎餅より乾いたお煎餅のほうが美味しいですもんね。
乾燥剤や脱酸素剤はおススメです。

うちは数年前まで歯磨きシートを使っていたんですが
歳をとって歯茎が弱ってきたのか磨くと出血するようになってしまって
そういうときは無理に磨かないほうがよいらしいので
それ以来、歯磨きに関することは何もしていません。
ぽっちゃんはそうでもありませんが、ろびは歯石ビッシリです^^;
が、年齢の割にはまだまだ歯も残っていますし
カリカリもしっかり食べているのであまり心配はしていません。

歯磨き教室に参加されたんですね、えらいなぁ。
うちも小さい頃から歯磨きに慣れさせておけばよかったと後悔しています。
姉妹ちゃん、目指せ8020ですね(←え?それは人間だけだって?)


コメントの編集についてですが、PASSという欄にパスワードを入力してから
送信していただくと、送信後、PCからだと画面右下に>>EDIT
携帯だと編集と表示されますので
そこをクリックしていただくと編集もしくは削除が可能になります。

| Mapo | 2017/02/16 05:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT