ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

窓越しに会話

私はPCでニュースを見たり調べものをしながら寝落ちしてしまうことが多く
そのためいつも外猫たちに夜ごはんをあげたあとすぐに
19時~19時半頃にはお風呂に入るようにしているのだけど
ろびたちのごはんはそのあとでゆっくり)

日は遡って火曜日の夜、湯船につかっていると
窓の外で「にゃぁぁ~」と猫の声。

1_201702240800488ab.jpg

「・・・ボーちゃん?」と声をかけると「フニャ~

2_20170224080049fc2.jpg

Mapo「どーした、お散歩行ってた?」

ボボンあー

Mapo「寒いからクロチ兄ちゃんとこ行って寝てな。
ベッドにホッカイロたくさん入れといたから、あったかいから」

ボボンフウゥ~ン

3_20170224080051111.jpg

その後も窓越しに会話をすること数分、
いつしか私の問いかけに答える声はなくなり
前日から吹き荒れる強風の音だけがゴーゴーと。

きっと保温ハウスで寝ているクロチのもとへ行ったのだろう。

5_20170224080054060.jpg

いつも家の中に入ろうとする私についてきてしまうボーちゃん
何度物置へ誘導しても振り向くとそこに、まるで子鴨のように。

困ったなぁ、家ン中入れないなぁ。
よし、ボン。今すぐ家猫になるか(おなかワシワシ)
ガブガブ、ガジガジ(甘噛み)
そうか、いやか。

6_20170224080117551.jpg

そんなことを何度か繰り返しながら最後はおやつで釣って
その間に玄関まで走ってなんとか家の中へ。

7_2017022408011814a.jpg

いつも言ってるけどさ、ボーちゃん

いつかキミが外暮らしがしんどくなって「もうお外はいいや」と思ったら
そのときは家の中に入れてあげるからさ

それまでケガと事故には充分気を付けて
遠くには行かない、おうちの周りで遊ぶ
車の走っている道路には近づかない、渡らない

約束してね。


*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| 外猫たち | 08:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT