ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成功と失敗

水飲み後にひと息つくろび

1_2017111803565267c.jpg
ふう-з

左前足があっち→を向いているのは別にポーズをとっているわけではなくて

無題1

再発後の肥満細胞腫の腫瘍からくる炎症で前脚が腫れて(浮腫んで)
ポウだけでは支えきれずに手首が折れ曲がってしまうから。

2_20171118035654a4f.jpg

─というのが本記事の前提。


昨日の記事ろびの様子を見ながらトイレにつれていくことを書きましたが
つれていっても排泄しなかったり
(そういうときはトイレの縁(ふち)にグリグリ頭をこすりつけたり
しっぽをブンブン振って「違う」と教えてくれる)

逆に間に合わず失敗することもあります。


現在のろびのトイレ間隔は飲水量と血糖値から大体4~6時間おきで
就寝前の最後のシッコからそれくらいを目安に携帯目覚ましをセットして
夜中に一度起きるようにしているのですが


無題2

なぜか無意識のうちに目覚ましを止めていたり
(しかも携帯握ってる)←ガラケーLOVEなので未だにガラケー

起きているときにシッコをせず、また後でつれていこうと思っていたら
タイミングが悪かったのかその間に寝ションしていたり。


それでもシッコが出るということはちゃんと水を飲んでくれている証拠だし
膀胱炎になって病院通いが増えるよりは全然いい。

なによりもこの折れ曲がった足で一生懸命手首をつきながら
自力でトイレまで歩いていった痕跡を見ると
申し訳ない&ありがとうという気持ちのほうがいっぱいで


3_20171118035654351.jpg

私はこのコといて楽しいし、今まで助けてもらったこともたくさんあるから

私が今していることは、そのお礼なのです。

(ろびの抱っこをUFOキャッチャーだのドローンだの例えてきましたが
最近はサンダーバードごっこで落ち着いています・笑)




【おまけ】
はしゃぎすぎて走り方が変なボーちゃん

4_20171118035849dc6.jpg


おーい、右手と右脚が同時に出てるぞーー(笑)



*** ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします ***
  

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。