ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ろびくん危機一髪

ろびはその昔、2階の屋根から落ちかけたことがある。

ここはエベレスト 標高8800m地点
ドスドス
ドスドス

今から4、5年ほど前だったろうか、洗濯物を干し終えて部屋に戻ろうとしたところ
屋根の奥からカシカシカシ…と音が聞こえてきた。

ちょうどろびぽっけがベランダに出ており、ぽっけは私の足元にいたので
ろびが屋根で爪とぎでもしているのかな?と手すりから身を乗り出して奥をのぞくと、

私の目に映ったのは、なんと上半身で必死に屋根をつかんでいるろびの姿 (llllll゚Д゚)

登頂成功!
高所恐怖症

どうやら屋根際でこんなふうに↓ゴロゴロしているうちにコロンと行ってしまったらしい。

記念のスリスリ~
あああ、またそんなところで

そりゃあもう驚いた。口から心臓が飛び出るかと思った。

私はとっさに手すりを飛び越えた。
しかしすごい形相で屋根を走ってくる私に驚いたのか、ろびは自力で這い上がり
そのまま固まってしまう。
抱き上げたろびの心臓が「トトトトトトトトト…」、私の心臓もバクバク。

いくら地面が土とはいえ、背中から落ちたらケガは免れなかっただろう。
猫ひねりができれば無傷で着地することも可能かもしれないが、
当時上半身だけでぶら下がっていたろびの体勢では無理だったから
落ちなくて本当によかったと思う。

オイラあのとき 本当に怖かったのだ
ここは下界の空気が吸える場所
走ってくるねいしゃんの顔は もっと怖かったけど

ナヌ?(-""-;)

そのわりには相変わらず屋根際でゴロゴロしてるのは あんでかしらね?
ろびを観察しています

うーん、いやなことはすぐに忘れるタイプだからだろうねぇ…=w=;

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

じーーーっ…
排水管の前にて

どうしたの?何してるのろびくん

・・・おそうめんしゃんが出てこないのだ
アーメン、ラーメン、冷やソーメン
さっきからずっと待ってるのに                           

出るか、どあほう(-ω-;)

それは雨どいじゃ。

ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  
てっきり 流しそうめんかと思ってましたじょ

| ろびんとぽっけ | 13:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT