ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

のほほん、ときどき野性的

家の中に入っていいかとろびに伺いを立てている様子のクロチ

ねいしゃん お客しゃんだじょ~
ねいしゃんお客しゃんですじょ
お客さんじゃなくてこうちゃんだよ ろびくん

えっ クロチしゃん!?
クロチしゃんに似てるなぁ
四川省から来たパンダしゃんかと思ったのだ

玄関掃除のときに外猫たちが ‘たたき’ に上がってくることは以前記事にしたが、
今ではちょっと目を離した隙に、たたきのみならず屋内にまで上がるようになってしまった。

いや、私は別にいいんだ、私はね。
問題は外猫の屋内闊歩を許さないこの御方。


ボーしゃん!
ここから先は土足厳禁だじょ!!

ヒグマVSトラ
ろびおじちゃん おはよ~

あ、床の変色はスルーを。。。
ゲロリストの地雷により色が抜けてしまったのです。

さては オイラのゴアンを奪いに来たのらね!
そんな悪いコしゃんは お尻ペンペンなのだ!!!

ボーちゃん劣勢
ち、違うど。ボカァね…

ヨレヨレの玄関マットもスルーしてください。
ゲロリストの(以下略)。

かわいそー。
あんまり小っちゃいコをいじめるんじゃないわよ

何しにきたのかしら、あのコ
ら、らって オイラのゴアンを…

ヒヤっとしたのは、つい先日。
ろびぽっけに朝ごはんをあげたあと玄関掃除をしていると、
いつの間にかボーちゃんが玄関を上がって食事中のろびに接近。

命の次に大切なゴアンをとられると思ったろびは当然動きを止めてボーちゃんを凝視。
・・・まずい、戦闘モードだ!

ほうきとちりとりを放り投げ、あわててボーちゃんを抱っこ。
状況をまったく把握していないボーちゃんは、ごきげんで「ゴロゴロゴロ…」
ろびは目を見開いたまま微動だにせず。

寿命が3日縮んだ…(-ω-;)

                                        \ トラ坊!大丈夫でしたか! /
                                        \ 兄ちゃん!怖かったよ~ /
なんでガン見?
じーっ…

ろびは大らかに見えるが、ふとした瞬間に野性味あふれる行動に出たりするので
私ですらドキっとすることがある。

たとえば通りすがりに突然ぽっけに襲いかかるとか、
鼻ツンしに来たボーちゃんに応えながらいきなりパンチをするとか、
トイレの砂をかきすぎてウ○チを場外に飛ばすとか…
あ、これは違うか。

とにかくキジトラが猫の祖先に近く野生的と言われるのも、なんとなく理解できる。
(参考HP→ねこのきもちweb)
ろびが本気になったら3kg近い体重差のボーちゃんは間違いなく大ケガをするだろう。

じーーーーっ…
ハンターの目

まあ、ろびの場合は怒るとおなかがすくからか
本気で怒ることはほとんどないのだけれど。

ブブ~っzzz
グナイzzz

普段はこんなんだから、つい騙される。

ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  
ガブーっ                  いでーーっ

| ろびんとぽっけ | 06:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT