ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わかちんへ

内側から、ちょこっと空が見える不思議な傘。
傘なのに、差していて頭が濡れるんだぜ(笑)

コウモリ傘

作製したのはこのコ。

20100731-1912010c4.jpg

今日は、わかちんの命日でした。

********************

あれ?穴ボコがあいてる
わかめの傘だ

あれからもう一年…まだ一年。

私は後者だ。この一年とても長かった気がする。

20100515-183802b87.jpg

特に最初の数ヶ月は本当にキツかった。
何を見ても、何をしていても、自然と涙が出てきてしまう。

ロンやデビ(犬)、ぱな子(クロチとうさぎの妹)のときもそうだったが、
当時は当時で一生懸命だったはずなのに、亡くなってから
もっとこうしてあげればよかったとか
もっとああしてあげたかったとか

どうしていたら、あの日わかちんが事故に遭わずに済んだのかと
そればかり考えて。

ボクこの傘知ってるど
ボクこの傘好き
いつもわかめが遊んでた傘だよね オバチャン

でも、時間の経過とともに涙する回数も次第に減っていった。
それは決してわかちんを忘れたとか気持ちが薄れたとか、そういうことではなく、

きっと ‘時間を味方につけた’ からなんだと思う。

時間をかけて気持ちに整理をつけることで、いつか泣き顔が笑顔に変わる日が来る。
人によってそこに行きつく時間はまちまちだけど、
大切な家族を失った心に効く一番の薬は、やっぱり時間なんだと私は思っている。

20100516043612a8c_20111103190109.jpg

過去記事を読んでいたら懐かしい写真がたくさんあったので、
メモリアル的に再投稿してみたいと思います。
(一応年表(?)順です。携帯でご覧の方、枚数が多くてすみません)

2010年2月
避妊手術後、保護部屋で静養するわかちん

20100216-0641097c1.jpg
シャーフー、カッカッ!の日々。
この頃より段ボール箱のリフォームに目覚める(わかめ工務店開業・笑)


以下3枚 2010年3月
初めての雪にドキドキのわかちん(奥は茶トラ坊や)

20100310194207a3b_20111103215236.jpg
屋根から雪が落ちるたびに、目をまんまるにさせていたね

自分専用のネズミのおもちゃをもらって、ごきげんのわかちん
20100315-044648b18.jpg
うさちゃんとも徐々に距離を縮めていきました

日向ぼっこ中(笑)
20100330-191921e22.jpg
まだ触ることはできなかったけれど、近づいても逃げなくなった。
嬉しかった


2010年4月
物置の猫ベッドを天日干ししていると必ずやってきて

20100417-173708c32.jpg
「こら!兄ちゃん!」

2010年4月
ご近所の野良ネコ茶くんが横暴をきわめていた頃

20100429-1611334b8.jpg
庭にいても、ちょっとビクビク…

2010年6月
ボーちゃんが去勢手術で入院している間、兄ちゃんずをひとり占め

20100605-160818478.jpg
「うふふ、おにーちゃん♪」

2010年7月
夏バテで食欲がないわかちんのためにペット用ミルクを開封

20100704-192002a9a.jpg
初めのミルクに思わずゴキュゴキュ

ミルクを飲んだわかちんを優しく気遣うプチかーさん
20100704-19200165f.jpg
「大丈夫、わかちゃんもう大人よ」

同7月
さんざん傘で遊んだあとは

20100731-191259b94.jpg
「さ、どこへでも飛んじゃって」と、メリーポピンズ(笑)

2010年8月
通い猫であるプチかーさんが来ると、真っ先に走って甘えていたわかちん

20100815-1645494bf.jpg
「おかーさん♪大好き」

2010年9月
残暑厳しい初秋でした

20100920-13334737c.jpg
日陰で休憩中の靴下猫(ボーちゃん)と白タイツ(わかちん)

同9月
大好きなクロチくんと

20100927-193651fa7.jpg
しょうがないのでフィアンセの地位を譲ることに(笑)

2010年10月
すっかり甘えん坊になったわかちん

20101012-194935e96.jpg
どこへ行くにもあとをついてきて本当に可愛かった。
ありがとう、わかちん







むむっ?向こうになんかいるど
向こうになんかいるど

               うなー
向こうにいたのはうちゃぽ
なんだ 兄ちゃんか

わかちんへ:
ボーちゃんプチかーさん兄ちゃんずも、
みんなとても元気にしているのでご心配なく。

20101007-0639588b2.jpg

今後もし誰かがそっちに行きそうになったら追い返してね。

まだ早いよって。

わかちんの分まで生きてもらうから。

ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  
明日は更新をお休みさせていただきますm(_ _)m
土曜日からまたかっ飛ばしますので、どうぞ夜露四苦(古っ)




11月プロフの絵は

バサーーーっ
紅葉のベッド Nov.2011

紅葉のベッドです。

紅葉も手描きです。
最初の15個くらいまでは「いつ終わるんだろう」と、ひとつひとつ泣きながら描いていたのですが、途中で他のレイヤーに描いたものを切り貼りすればよいことに気が付いてからは、
テンション高くヘイヘイホー♪

あとはろびを描いて終了さ!と勢いに任せたら、ろびをちょっと細く描きすぎました。

まっ、たまにはこんなことがあってもいいよね…。
(単に書き直すのが面倒臭いとは言えない真面目なA型)

| 親子猫 | 22:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT