ろびろびQ

家猫&外猫の日常♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プチパンチの理由

朝食後のデザートをたいらげて満足げなプっちゃんの視線の先には
公園で遊ぶ天敵(猫おばあさん宅の猫たち)の姿が。

あそこと↑ あそこと↓ あそこと→ あそこに← いる…!
偵察かーさん

これじゃ 帰れないじゃないの~
ボクちゃんが来ましたよ
ボクちゃんが送ってあげますよ~(ズビッ)

サっと走り出せば相手に気づかれずに自分のテリトリーに帰れそうなものを、
まるで動く気配がない。

いや、わたし的にはプっちゃんがうちにいてくれるのは嬉しいことなんだけどね。
・・・他のコとケンカさえしなければ。

あら珍し。いつもはプチパンチが怖くて近づかないのに
美男美女のふたり
今日のボクちゃんは おやつを食べて勇気リンリンなんです(ムフ)

それじゃ、プっちゃ…           ひとりで帰れるわ!(サッ)
おなか垂れコンビ

プチにとってここがテリトリー外だからと言う以前に、
そばに寄っただけで手が出てしまうのは、きっと臆病だからなのだろう。

先に手を出すことで自分の身を守っているのかもしれない。
温和な兄ちゃんずだからこそプチの理不尽なパンチにも耐えてケンカには
発展しないものの、

猫おばあさん宅のジャイアンクロちゃんにしてみれば
なんで俺らがいきなり殴られにゃならんのだと、
それが彼らがプチを追いかけ回す要因となっている気がする。

・・・・・・・
クロチくんって書いてありますよ~

ひとりで帰れますですって(スリ)
スリっ

・・・・・・・
クンカクンカ

ひとりで帰れますですってよ~(ゴッ)
頭突き~
せっかく護衛してくれるって言ったのにねぇ^^;

・・・あ、でも。
温和な兄ちゃんずでも、ときどきキレることがあるらしく、

いつだったか
振り返り
振り返り
小走りで逃げるプチの後を

クロチがひたすら無言でついて行くのを見たことがある。

思わず声をかけたらクロチはニコニコしながら戻ってきたけど、
プっちゃんは内心ドキドキしてただろうな(^_^;)

あっかんべーだ!ついてこないでよね!
めへっ☆
違いますよ。たまたま同じ方向へ お散歩に行こうとしてただけですよ(ズビ)

できるだけプチパンチを受けないようにと彼女の近くには寄らない兄ちゃんず

自らすすんで殴られに行くのは息子のボーちゃんくらいなものである。

ボーちゃんは、プチかーさんにパンチされてゴロゴロ♪言っている。

お、おパカなのかしら…(-ω-;)

ランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします
  
みんなにシャーシャー言っている流れで
ときどき私までプっちゃんにシャー言われます

追記:ナンバープレートの96-19は「クロチくん」と読みます。
もちろん偽造…あいや、加工です


| 外猫たち | 20:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT